スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
ミッドナイト・ラン
2008-09-21 Sun 16:59


ミッドナイト・ラン

【スト-リ-】
シカゴ警察を依願退職し、ロサンゼルスでバウンティ・ハンタ-として生きているジャック・ウォルシュ。
そんな彼にギャングの金1500万ドルを横領し、慈善事業に寄付した経理士のジョナサン・マデュ-カスを連れてきて欲しいという依頼が入る。
保釈されて行方をくらましたマデュ-カスを連れ帰れば報酬は10万ドル。破格のギャラの依頼を承諾したウォルシュは、やがてマデュ-カスを見つける。しかし、同じく彼を狙うマフィアと、逮捕しようとしているFBIの双方に追われながら、珍道中をくり広げていく。

元警官のバウンティ・ハンタ-と彼に捕らえられた横領犯。二人のニュ-ヨ-クからロサンゼルスまでの壮絶な大陸横断をノンストップで描く、アクション・ロ-ド・ム-ビ-。

【レビュ-】
自分がまだ高校の頃、劇場にて鑑賞した作品。
当時から好きだったロバ-ト・デ・ニ-ロが主演という事で、この当時はTVのCMでも非常にユニ-クな演技を見せてくれていて、とても興味をひかれ観に行った作品でした。

隠れた名作的な作品で、デ・ニ-ロのそれまでのイメ-ジとはちょっと違う、ユ-モアもあり、ホロリとさせられる非常に痛快な作品でした。
ロ-ド・ム-ビ-の良さが全て詰まっているといった楽しく、テンポも良い、それでいて最後爽やかな余韻の残る作品でもありました。

当初、このジャック・ウォルシュという役は、マ-チン・ブレスト監督の考えにデ・ニ-ロの名は無かったという事です。
こうしたアメリカン・コメディの様な作品を、それまでこうした役柄を演じたことのないデ・ニ-ロが受け入れるとは思っていなかったのです。
ところが、デ・ニ-ロがこのオファ-を快諾。そして企画からも加わる事になり、監督が構想していたものを遙かに超える良いものを作品に与えてくれたと残しています。

それから間もなくして、ブレスト監督とデ・ニ-ロは本物のバウンティ・ハンタ-を調査する事にし、本物のハンタ-らと行動を共にする生活を行ったという事です。
時には相手を取り押さえる現場にも同行していき、毎晩、コ-ヒ-・ショップで張り込んで彼らの「やり方」というものを学んだと語っています。

出演作品を選ぶにあたって最新の注意を払うことで知られるデ・ニ-ロは、この自分の役柄と共に「ミッドナイト・ラン」のテ-マにも強く惹かれたと述べており、単なるアクション映画とは違う熱いメッセ-ジを感じたといいます。
「こうした話はとても好きなんだ。彼がラストでとる行動は、実に感動的だ。僕にとって最高の役だった」と語っていて、この作品に大変惚れ込んだみたいですね。

デ・ニ-ロの主演が決まったのは良かったが、逆に相手役のジョナサン・マデュ-カスのキャスティングに苦労したというエピソ-ドもありましたが、このマデュ-カスを演じたチャ-ルズ・グロ-ディンも大変、素晴らしかったです。
ブレスト監督もチャ-ルズの演技は、予想以上の演技だと大絶賛したほど だそうです。
この二人の俳優に対し、監督の意向でアドリブを多く取り入れ撮影していったというのですが、素晴らしい双方のやりとりと、アドリブの相乗効果で良い演技が引き出されていき、デ・ニ-ロとグロ-ディンの絶妙な演技でパ-フェクトで最高の作品に仕上がってますね。

キャッチ・コピ-もこの作品を物語っている様で、すごく伝わってくるものだと思います。
「追うのは 愛を忘れた孤独な男。  追われるのは 心優しい犯罪者。」

如何ですか?何となく胸に熱いものが込み上げてくるのではないでしょうか?

また他の登場人物も皆、個性があって素晴らしく、音楽も軽快で心地良い~♪
色々な人物が絶妙に絡み合った、追って逃げて捕まって逃げて の楽しく、切ない、そして爽快で何度観ても楽しく鑑賞出来る、ロ-ド・ム-ビ-の傑作だと思います。

デ・ニ-ロも語っていたラストシ-ンは、ジ-ンときてしまいました。 ロバ-ト・デ・ニ-ロ ファンには勿論、痛快なこの作品は是非、鑑賞して頂きたい一本だと自分は思います。(^^)


ユウ太的評価 9点
自己評価ですのでご了承下さい。
皆さんもよろしかったらコメントに評価を入れて下さいね。
スポンサーサイト
別窓 | アクション、バイオレンス | コメント:2 | トラックバック:1 | top↑
<<マイ・ライフ | RELAX TIME | 洋楽 Everything’s Gonna Be Alright / Sweetbox >>
コメント
★ おはようございます☆
またまた熱く語っていらっしゃいますね~!
この映画を見た直後に、ユウ太さんのリストを、確認したんですよ、やっぱりあったわ~!って感じでした☆ しかも9点!ブレイブハートと同じ!!!
何となく、好きな映画が一部かぶる事が分かってまいりました。

>この二人の俳優に対し、監督の意向でアドリブを多く取り入れ撮影していったというのですが、素晴らしい双方のやりとりと、アドリブの相乗効果で良い演技が引き出されていき、デ・ニ-ロとグロ-ディンの絶妙な演技でパ-フェクトで最高の作品に仕上がってますね。

レビューは、この文章だけでも良いくらいの素晴らしさです♪(見た人に向けてのみですが)
トラックバック送らせてもらいました。

では今日も気を付けて行ってらっしゃーい☆
2010-06-02 Wed 07:46 URL | miri #jSBoJ0Ww[ 内容変更] | top↑
★ miriさん ありがとうございます。
miriさん(^^)こんにちは!
いつもありがとうございます。

自分もこの映画は本当に大好きな作品となっています。(^^)

先ずは、やはりロバ-ト・デ・ニ-ロ。 自分は彼が大好きなので高校生当時、この映画の主演という事で観たいリストに当然入っておりました。
その後、テレビCMでこの映画が登場してきた時、デ・ニ-ロがあのFBIのバッジを見せるワンシ-ンが流れてきたのですが、それまでの彼と違いおどけた、悪戯っぽい顔のデ・ニ-ロに惹かれ、劇場へと足を運びましたね。
当時、自分は月に2,3本は劇場鑑賞していました。(^^)
高校の頃は、映画の日は必ず学校を休んで観に行っていましたから・・・笑

そして、チャ-ルズ・グロ-ディン。彼がまたこの憎めない犯罪者にピッタリで、主演二人のやり取りが痛快で面白く、そして爽やかなラストに拍手ですよね!

脇を彩った他のキャラも皆、楽しくて良い味を出していましたね。
本当にこの映画は肩肘張らず、楽しく観れる映画だと思います。(^^)

何だかまた観たくなって来ちゃいました~

いつも素敵なコメントを本当にありがとうございます。(^^)
2010-06-02 Wed 17:57 URL | ユウ太 #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
MIDNIGHT RUN (ミッドナイト・ラン)1988年・アメリカ 5月11日(火)ケーブルテレビ(ムービープラス)を録... …
2010-06-02 Wed 07:41 映画鑑賞の記録
| RELAX TIME |

ブログ内検索

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。