スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
エレファント
2008-09-18 Thu 19:04


エレファント

【スト-リ-】
オレゴン州ポ-トランド郊外のワット高校。ある初秋の朝、生徒たちそれぞれの、何気ない、いつもの一日が始まる。
ジョンは酒に酔った父と学校に到着するが、遅刻してしまい校長から居残りを言い渡される。
写真好きのイ-ライはポ-トレ-トの制作の真っ最中。
女子に人気のアメフト部員ネイサンはガ-ル・フレンドと待ち合わせ。
食堂では仲良しの女子3人組がダイエットや買い物の話で持ちきり。
そんな中、いじめられっ子で内向的なアレックスとエリックは、ネットで購入した銃器を手に学校へ向かっていた・・・。

1999年に起こった米コロラド州、コロンバイン高校の銃乱射事件をモチ-フに事件が勃発するまでの高校生達の一日を描いたドラマ。

【レビュ-】
ワトソンさんのブログを読んで、非常に惹きつけられ鑑賞した作品です。
当時、衝撃的だった高校生による学校内での無差別、銃乱射事件を描いた作品で、その実際の事件もこのようにしておこなわれたのか?と考えてしまうほどの衝撃でした。

監督のガス・ヴァン・サントの撮影手法が独特で凄いです。この手法は最近の作品であった「明日、君がいない」でも取り入れられてましたが、こちらのカメラワ-クの方が先でしたし、このような撮り方での映像は初めて鑑賞したものですから、上手いと感じるとともに非常に臨場感ある映像に仕上がっていると思います。

本当に日常の高校生活、学校風景の中に突如として生まれてしまった狂気。学生たちは何も知らず、感じずに普段と変わらぬ学校生活を送っています。それを淡々と撮影しています。
鑑賞している自分たちも学生等と一緒に校内を巡って歩いているようです。
この撮影手法による映像はまるでこちらがその校内を舞台にしたゲ-ムをやっている様でした。そうした奇妙な感覚がありました。

そして事件が勃発していく様は、その狂気に気づかない学生たちにはあまりにも突然で無慈悲に襲いかかっていきます。
同時に鑑賞しているこちらも事件に巻き込まれているような感覚でそこから先は常に緊迫した感覚で観せつけられました。

この映像と作り方は凄くて上手いです。一見の価値ありですね。

また事件を起こしてしまう学生の表現も良かったと思いました。それはやはりゲ-ムをするように淡々と遂行されて行くのですね。冷たいものと恐ろしさを感じました。しかし、それと同時に何故か、切ない感じと変な美しさみたいなものを映像から感じました。

このガス・ヴァン・サントという監督は凄いなと関心してしまった、静かだが強烈なパワ-のある作品です。
きっとあの事件を「体感」すると思います。個人的には上で挙げた「明日、君がいない」より先に鑑賞するのが良いと思いますね。

最後も非常に衝撃的で恐ろしい場面で終わります。想像するととても悲しくなりますね。
最近、こうした突然に起こる事件が多くなってきていますが、この作品のように皆が気づかず、静かに狂気は生まれ育っていき、被害者も突然命を奪われてしまう。非常に理不尽です。

こんな事件が今後起こらないように願いたいですね。


ユウ太的評価 7点
自己評価ですのでご了承下さい。
皆さんもよろしかったらコメントに評価を入れて下さいね。
スポンサーサイト
別窓 | シリアス | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<オ-ルド・ボ-イ | RELAX TIME | タイタンズを忘れない>>
コメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| RELAX TIME |

ブログ内検索

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。