スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
ホステル
2008-09-08 Mon 18:50


ホステル

【スト-リ-】
刺激を求め、バックパッカ-をしながらヨ-ロッパを旅するアメリカ人大学生ジョッシュとパクストン。
途中、旅先で意気投合したオリ-も加わり、3人は各地の快楽街へ入り浸る旅を続けていた。
そんな時、東欧の田舎町にある「ホステル」には、男たちが求める快楽が全て手に入るという噂を耳にする。期待を胸に3人はその噂の「ホステル」へ向かう。
噂は本当だった。しかし、夢のような日々に溺れる3人に、驚愕の事実と想像を絶する恐怖が待ち受けているのだった・・・。

もう、絶対に戻れない。
鬼才Q・タランティ-ノが放つ、究極のサディスティック・スリラ-。

【レビュ-】
この作品は以前、パッチさんのブログでご紹介のあったイギリスHMVによる「もっとも怖い映画ランキング」のベスト10の中で唯一、未見の作品だったホラ-作品でした。

鑑賞してみて、自分としては「怖い」というか「痛い」と「グロい」でした。汗汗汗っ
最近のホラ-って精神的に怖いと来るものより、視覚的に怖い、痛いと来る作品が多い気がしますが、この作品もとっても「痛い」でした。

怖いと感じてしまう所は、東欧のホステルで人知れず起こるという事。世界の何処かで、特に東欧ならばあり得る事 という意味では本当にゾォ-っとしてしまいます。
こういう人の命を大金で売り、痛めつけ拷問して殺す組織というか、この作品ではクラブでしたね。東欧の田舎町やアジアの山奥とかに本当に、リアルにありそうな話しですね~。
海外を旅行したことある方は、多分、恐怖倍増なのだと思います。自分はアジアの田舎とか、山奥の方に出かけた事がありますが、日本人が自分たちだけで現地の人に取り囲まれると、やっぱり恐怖を感じたり心細くなるといった体験があります。
言葉が通じない、何も分からないのに敵意を感じると凄く怖い思いをします。

この作品の舞台は東欧の田舎町ですから、古い街並みやスラムのような場所も手伝って妙にリアルな感じがきっと恐怖に思うところなのでしょう。

そして、本人達が気づかないで「クラブ」に売り渡されてしまう。ここからの映像はめちゃめちゃ痛くスプラッタ-な映像が出て参ります。 自分はあんまりスプラッタ-ものは好きではないのですが、そんなに耐えられない程ではありませんでした。
しかし、拷問道具の一つ「電動ドリル」は自分も仕事でよく使用している工具ですので、めちゃめちゃ神経の敏感な所を容赦なく刺激されてしまい精神的に激!痛かったです。
自分の知人の方が、左手の親指の爪を細い鉄鋼キリのついた電動ドリルで貫通させたのを知っているので、劇中のようなあんなに太いキリではないのですが多分、細いキリの方が痛いかな~と・・・。
電ドルはやめて欲しかったです。汗汗汗っ

自分があのように拉致られて、意識を失っている時に椅子に括り付けられた状態で覚醒したら目の前に頭のおかしいのが恐ろしい道具をもって笑いながら立っていた・・・。
こんなシチュエ-ションを想像するのが恐怖心をあおられるのでしょうね。
そこら辺がとても怖かったです。
が、劇中に登場する日本人の女の子の言葉が変で緊迫した雰囲気を台無しにしていたのは残念でした。

そして途中からホラ-というよりもちょっとしたサスペンス的な展開になっていったのですが、こちらの方は観ていてドキドキして楽しめた部分でした。

こうした作品が好きな方はドMかドSの方なのでしょうか?確かに「サディスティック・スリラ-」でした。人間はこうした残虐な心も持っていて、そうした事をやってみたいという欲望があるのでしょうね~

ユウ太的評価 6点
自己評価ですのでご了承下さい。
皆さんもよろしかったらコメントに評価を入れて下さいね
スポンサーサイト
別窓 | UNRELAX /ホラ-、etc | コメント:4 | トラックバック:1 | top↑
<<殺人に関する短いフィルム | RELAX TIME | 洋楽 ジレンマ / ネリ- feat. ケリ-・ロ-ランド>>
コメント
★ 「タランティーノ」テイストですね。
こんにちは~
この手の作品としては、面白かったです。
スプラッター度も少ないし、ユーモアも有りの
初心者向けかも知れませんね。
私的にはウエストバッグがツボでした。
しかし「ホステル2」は期待はずれでしたね。
2008-09-10 Wed 15:20 URL | ワトソン #-[ 内容変更] | top↑
★ ワトソンさん ありがとうございます。
ワトソンさん(^^)こんばんは!
いつもお世話になりありがとうございます。

この作品は自分も結構、楽しく鑑賞出来ました。しかし、ちょっと痛かったです。爆っ!

ワトソンさん的にはスプラッタ-度が少ないとお感じになられたという事で、さすがワトソンさん、強者ですね!
確かにスプラッタ-なシ-ンは自分が思ったほどではなかったです。
自分の場合、ランキングの情報などにより期待が高すぎてしまったようで、怖いとは感じる事が出来なかったです。グロ、エロ度はまあ高かったですかね。爆っ!

最後の逃亡シ-ンは楽しめましたが日本人の女の子が電車に飛び込むシ-ンなどは「やっぱり」という展開が読めてしまう所が残念でした。
「ホステル2」はダメですかぁ?鑑賞しようと思っていたのですが、暇な時にでも観る作品にしようかなと修正します。
情報ありがとうです~(^^)色々と参考にさせて頂いております。感謝!

また、いつもコメントとTBまでありがとうございます。恐縮です。
2008-09-10 Wed 19:49 URL | ユウ太 #-[ 内容変更] | top↑
こんばんは!
この手のスプラッター系はまだ未開発分野ですねェ~。「ソウ」シリーズや、「ホステル」は多分今だったら見ても耐えられそうですが、拷問系はやはり嫌ですねェ~(汗
でも、世界の歴史をひも解くと、本当に人間って残酷な事を実際にやって来ていますよね。。
拷問というのは現実に即したことなので
余計に恐怖感が募ります・・。
タランティーノ監督の作品は結構好きですので
今度機会がありましたら、観てみようかと思いますw
それでは、また^^
2008-09-10 Wed 21:46 URL | ぴーち #-[ 内容変更] | top↑
★ ぴ-ちさん ありがとうございます。
ぴ-ちさん(^^)こんにちは!
いつも本当にありがとうございます。

キツイスプラッタ-ものや残酷描写の映画作品は、やはり女性には敬遠されてしまいますよね。まぁ中には女性でもこうした作品やホラ-ものが大好きという方もいらっしゃいます。
大事なのはご自身に負荷がかからない、楽しめるという事だと思いますので、無理をなさらないように鑑賞して頂きたいです。
自分は色々なジャンルを問わず鑑賞して、こんな場所で紹介してしまっていますが、中には観るに耐えられない様な作品もあると思いますから、良いと思うものをチョイスしてご覧になって下さいね~

中には、きついけど目をそらさないで観て頂きたいものもあります。しかし、それ以外はそれぞれのご判断で、「楽しむ」が映画の醍醐味ですから良いと思いますよ!

まぁこの作品に関しては、結構キツイ場面もあると思いますのでご注意くださいね。精神に「痛み」を感じる作品だと思います。「ソウ3」のような思わず「イテっ イテテテテっ」てな感じですかね?
余計に分からなかったらごめんなさいです~

いつもコメントをありがとうございます。(^^)
2008-09-11 Thu 18:11 URL | ユウ太 #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
制作:クエンティー・タランティーノ 出演: ジェイ・ヘルナンデス, デレク・リチャードソン, エイゾール・グジョンソン, バルバラ・ネデ... …
2008-09-10 Wed 15:23 好きな映画をさがして!
| RELAX TIME |

ブログ内検索

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。