スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
洋楽 Again / ジャネット・ジャクソン
2008-08-26 Tue 18:15


【解説】
言わずも知れたジャネット・ジャクソンでありますが、今回は映画「ポエティック・ジャスティス / 愛するということ」の主題歌にもなり、日本でも大ヒットした「Again」です。

この曲は1993年に2PACと共演で映画出演したという事でも話題になった「ポエティック・ジャスティス」の主題歌ですが、映画作品にピッタリと合った切ないラブ・バラ-ドになってます。
しかし肝心の映画ですが、あまり鑑賞した方は多くないのか、レビュ-はあんまり見かけたことがありません。
映画内容はジャネットが演ずる主人公ジャスティスのラブ・スト-リ-ですが、黒人社会が色々と垣間見れる作品だと思います。
当時、ブラックミュ-ジックにハマリだした頃、いわゆる「シスタ-・ガ-ル」の生活、ファッションや恋模様はどんなんだったのか なんていう部分を興味深く観てました。
自分が驚いたのは、銃社会アメリカの悲劇とすごい細かい部分ですが、アメリカの人のCDの扱い方が乱暴だなぁと とてもくだらない部分が特に印象に残っています。 本当、どうでも良い部分ですね~汗っ
 
自分はジャネットが好きだったのでかなり昔に鑑賞しました。この頃のジャネットは、一番輝いていた頃かも知れませんね。
御存知の方、また、鑑賞した方はいらっしゃいますかね?

曲の方はメガヒットアルバム「リズム・ネイション」の次にリリ-スされた「Janet」(1993年)に収録。ピアノの旋律と美しいメロディで、昔の彼を想う詩がちょっぴり悲しい曲となっています。
もちろん、日本でも大ヒットしてる曲なので「好きだ」という方は沢山、いらっしゃるでしょうね(^^)
自分はこのピアノの部分がとても好きでやっぱりオリジナルのオムニバスCDを作るときにはよくチョイスする曲です。

映画もジャネットファンの方は一度鑑賞してみると良いかなと思います。
夏の終わりや秋のシ-ズンにピッタリな一曲だと思いますのでよろしかったら聴いてみて下さいね~(^^)
スポンサーサイト
別窓 | 癒しの1曲 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<ライフ・イズ・ビュ-ティフル | RELAX TIME | ブル-クラッシュ>>
コメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| RELAX TIME |

ブログ内検索

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。