スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
GOAL!
2008-08-22 Fri 19:14


ゴ-ル
【スト-リ-】
サッカ-ボ-ルとともに育ったメキシコ生まれのサンティアゴ。
家族とロサンゼルスに移住後、プロを夢見て地元で活躍する彼は、ある日スカウトに才能を見出される。
父の反対を押し切って英国に渡り名門、ニュ-カッスル・ユナイテッドの練習生になるが、そこには想像以上の試練が待っていた。慣れない英国での環境、チ-ムメイトに隠している持病、そして父親が倒れたとの知らせが入った。
様々な逆境を乗り越えてチ-ム、家族、恋人のため、サンティアゴはゴ-ルに向かってピッチを駆け抜ける!

【レビュ-】
連日、北京にて熱い戦いが繰り広げられています。 そんな中、昨日は全日本女子ソフトボ-ルチ-ムが、強敵アメリカに勝利し、見事 金メダルを獲得しました。
投手の上野選手が連日の力投でゲ-ムを作り、以下、全選手が一丸となり悲願の金メダルに輝いた事は大変嬉しく、昨日は興奮してしまいました。本当におめでとうございました。

また、昨日は全日本女子サッカ-チ-ム(なでしこJAPAN)が3位決定戦で強豪ドイツと戦いましたが、こちらは残念ながら銅メダル獲得は出来ませんでした。
しかし、男子サッカ-に負けず、決勝リ-グ進出と見事な快進撃で一戦一戦、成長するサッカ-を見せてくれオリンピックの舞台でベスト4の成績を収めたことは、いちサッカ-ファンとして非常に嬉しい事でした。 今後の日本サッカ-を大いに期待出来る思いをさせてくれてとても感謝しています。個人的に澤 選手は年齢的に難しいかもしれませんが、まだまだ日本女子サッカ-を引っ張っていって頂きたいです。 本当に感動しました。(^^)

さて北京五輪に沢山の夢と感動をもらっていますが、女子サッカ-に便乗してサッカ-作品の「GOAL!」を取り上げました。
この作品を一言で言うと「超ベタ」な作品です。汗っ
しかし、サッカ-が好きな方、特にヨ-ロッパのクラブチ-ムなんかが好きなファンは色々とシビレてしまう作品です。

FIFA(国際サッカ-連盟)公認のサッカ-映画なのでカメオ出演で本物の豪華選手が登場してきます。(GOAL!3 では2006年ドイツワ-ルドカップが舞台で本大会のロケを敢行)
キャスト陣よりカメオ出演の選手達が超豪華でした。 自分はそちらの方が嬉しくなってしまいました。
デヴィット・ベッカムやジダンが1では登場してきます。しかもチョイセリフがあって笑ってしまいました。

それに何と言ってもジェラ-ドやアラン・シアラ-が実際にプレ-しているシ-ンがあって感動してしまいました。
多分サッカ-好きじゃないと分からない話かななんて思いますが、サッカ-ファンにはとても嬉しいネタが沢山ありました。

肝心の作品自体の件ですが、ベタベタのスポ-ツ作品でした。
実際には多分、「ありえね-」みたいな出来事がポンポン出てきますが、サクセススト-リ-が好きな人は楽しめるかなと思います。
途中で様々な障害や困難が出てきますが、それを乗り越えて成功する という、まさにスポ-ツ作品の王道といったスト-リ-でした。
で、やはり育ちは貧しい環境でしたが、ハングリ-精神と成功する事を夢見て突き進む なんてちょっと熱くなってしまいます。 どこかのレビュ-で少年漫画のようだ なんてありましたがそんなこと言ったって熱くなってしまいます。

ニュ-カッスル・ユナイテッドという実在するイングランド・プレミアリ-グの名門チ-ムなのでとても現実味があり、好感が持てました。そして、ニュ-カッスルのホ-ム、セント・ジェ-ムズ・パ-クが素晴らしかったです。
自分もJクラブで好きなチ-ムがあってよくサッカ-観戦に行きます。そこはイングランドのサッカ-スタジアムのような臨場感溢れるサッカ-場なんて呼ばれている場所ですが(ここで何処のJクラブチ-ムか解った方はサッカ-好きな方ですね~)本場のサッカ-スタジアムは本当に凄い!素晴らしいです。是非とも自分が好きなクラブもあんなスタジアムに改修して頂きたいっ
と、サッカ-ファンに対しては楽しめる作品だと思いますが、サッカ-が嫌いな方はあまり面白くないかも知れませんね。汗汗汗っ

ただ、一つ言いたいのは、主人公のサンティアゴがあまりサッカ-が上手くないなぁと思ってしまいました。 ドリブルをちょこちょこやっているのですが、さばきはそこそこですがあのスピ-ドとバランスではプロではちょっと厳しいかな。シュ-トもパワ-がないのか遅くて威力が無い感じに見えました。爆っ

多少、不満もありましたが、どっこい、なんだかんだ言って素直に楽しめ、心が熱くなった作品でした。
「GOAL! 2」では当時最高のタレントを誇ったレアルマドリ-ドに移籍するという内容ですので結局、鑑賞してます。 けど自分はリ-ガ・エスパニョ-ラ(スペインリ-グ)のクラブでは、実はバルサ派なんですよね~
そんなオチで勝手に締めてしまいますが、なでしこJAPANの頑張りに敬意を表して、この作品を記事にします。
アンチサッカ-ファンの方には大変、申し訳ありません。しかし、サッカ-好きな方はこの作品を鑑賞するときっと「サッカ-やりてぇ!」となってしまうと思います。自分も勿論、ボ-ルを蹴ってしまいましたよ。(^^)

ユウ太的評価 6.5点
自己評価ですのでご了承下さい。
皆さんもよろしかったらコメントに評価を入れて下さいね。
スポンサーサイト
別窓 | スポ-ツ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<ブル-クラッシュ | RELAX TIME | 100の質問に答えます。Q.61~70>>
コメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| RELAX TIME |

ブログ内検索

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。