スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
ゴッドファ-ザ- (再見)
2010-08-25 Wed 19:49
「第12回 ブログ DE ロ-ドショ-」に今回も参加させて頂き、対象作品であるこの「ゴッドファ-ザ-」を鑑賞致しました。

今回、作品を選定して下さったケンさん 本当にご苦労さまでした!(^^)
そしてmiriさんにおかれましては、いつも沢山の記事をまとめて下さって本当にありがとうございます。(^^)
「ブログ DE ロ-ドショ-」のまとめ記事はこちら「映画鑑賞の記録」miriさんのブログ


自分はこの映画、昔から何度もチラ見はしていました。もう子供の頃でしょうか。なにしろ自分が生まれた年の作品ですから古い作品ですし、長い映画でもあります。
その中でやはり長兄ソニ-がマシンガンで蜂の巣にされるシ-ンは鮮明に覚えておりましたが、それ以外のシ-ンはそんなに覚えておらず、また沢山の人物、彼等が織りなすドラマはほとんど分かっていない状態で何年も時を過ごして来ました。

映画を好きになってから大分経ちますが、じっくり作品を鑑賞する事に喜びを感じるこの年になってようやく、この映画ともじっくり腰を据えて向かう機会を今年の初旬、やっと鑑賞する事ができました。その時に本当にこの映画の凄さ、素晴らしさを理解出来たのだと思います。その時の記事はコチラ

今回また、「ブログ DE ロ-ドショ-」という素晴らしいイベントで再度、じっくり鑑賞する機会を頂いて良かったです。
自分、まだ記事にはしていませんが、パ-ト2も前回の勢いで鑑賞出来ましたから色んな物語の絡みが分かったので再度この「ゴッドファ-ザ-」を観たいと思っていたのであります。



なにしろこのファミリ-の壮絶な物語を堪能出来ました。

ドン・ヴィト-・コルレオ-ネの凄味が一層、分かったような今回の再見。そして彼が築き上げてきた権力や他のファミリ-とのパワ-バランスがパ-ト1のラストでガラガラと音を立てて崩れていく感じが妙に切なかったです。

それと同時にアル・パチ-ノ演じる3男マイケルの変わり様もまた非常に見応えがありました。前回も感じたのですが、本当に顔の感じが変わっているのが凄いですね。眼光がどんどん鋭くなって冷たい、まさに冷酷な目に変わってくるのです。
長男ソニ-はイケイケでしたが無鉄砲でドンの器では無く、次男フレドも気が弱くで流れを読む事にも精通していなく、やはり器ではない人物でした。
しかし、3男マイケルは冷静であり、度胸も決断力も併せ持ってしました。何より冷酷で組織の邪魔者は消すという時のあの眼光は改めて凄いと強烈に感じました。 
ヴィト-の葬儀の時も、その鋭い眼光で裏切り者を見つけていましたね。

マイケルは若き日のヴィト-と同じ匂いを感じさせられました。
ヴィト-の子供たち、男3人の中に「狼」が生まれていたんだなぁと感じた今回の鑑賞。



また改めてこの映画のクオリティの素晴らしさも感じる事が出来ました。

演出も光と影を巧みに投影する撮影や美しく切ない音楽も、とても効果的で再見にもかかわらずまたしても引き込まれ、あっという間の3時間でしたね。
何度観ても色褪せない、そして観ている者を引き込むパワ-と美しさ。ため息が出てしまいます。

そうした思いにさせられるこの「ゴッドファ-ザ-」はやはり名作にして傑作だと改めて感じました。
自分と同じようにじっくり観ていなかった方は今回、このような機会で鑑賞出来た事を、一映画ファンとして嬉しく思います。


「ブログ DE ロ-ドショ-」。映画好きな皆様と一緒に、こうした名作を堪能する事はとても幸福な事ですね!
自分は割と直近の再見でしたが、素敵なイベントの中でこの名作を鑑賞出来て本当に幸せだと感じております。(^^)

選定して下さったケンさん。いつもこのイベントをまとめて下さるmiriさん。 そして多くの皆様。本当にありがとうございます。(^^)


最後に、どうぞ ニ-ノ・ロ-タの名曲で癒されて下さい。(^^)




スポンサーサイト
別窓 | アクション、バイオレンス | コメント:12 | トラックバック:2 | top↑
<<沈まぬ太陽 | RELAX TIME | 第9地区>>
コメント
★ こんばんは☆
>最後に、どうぞ ニ-ノ・ロ-タの名曲で癒されて下さい。(^^)

ユウ太さんらしい記事で、最後にユウ太さんならではの、癒しの曲・・・これぞまさしく『RELAX TIME』ですネ☆

お忙しいところ、鑑賞もレビューもコメントも有難うございました☆
社長さんの代わりに張り切らなくては!
今夜は、なるべく早く、お休みになって下さいね~!!!
2010-08-25 Wed 20:53 URL | miri #jSBoJ0Ww[ 内容変更] | top↑
★ こんばんは。
こんばんは。
ユウ太さんにとっては年に二回の鑑賞となってしまいましたが、
パート2を経て新発見もあった様で、すこし安心しました。

>そして彼が築き上げてきた権力や他のファミリ-とのパワ-バランスが
>パ-ト1のラストでガラガラと音を立てて崩れていく感じが妙に切なかったです。

クレメンザが「十年に一度戦争がある」と言ってますが、
パート1のラストは、それ以上の激変かもしれませんね。
観客としては、それが快感なんですけど。

語りどころが多すぎて、自分では書けませんでしたが、
本作の撮影は本当にすばらしいですね。
撮影監督のゴードン・ウィリスの仕事ぶりはあまりに斬新すぎて、
アカデミー賞に、撮影賞だけノミネートされなかったくらいです!
2010-08-25 Wed 22:48 URL | ケン #JkPZIk6.[ 内容変更] | top↑
こんばんは、ユウ太さん。

残念ながら今回はまだ観れてません。
有名な作品なので是非この機会にじっくり観てみたいと思っています。

ですが観たとしてもレビューがなかなかあげれそうにないです。正直ここんとこUPしようと思っているものが整理でき切らずに溜まっていく一方です。

鑑賞した時にはまたご報告いたします<(_ _)>
2010-08-26 Thu 00:22 URL | ケビン #-[ 内容変更] | top↑
★ またまたやってきました
こんばんは。KEIでございます。

“ブログ DE ロ-ドショ-”には参加できませんでしたが、ゴッドファーザーはDVDコレクションBOXを所持しております。

私にとって、吹き替え版も非常に好きな作品のひとつとなっています。所持しているDVDの「ゴッドファーザー」3部作、それぞれ同じ役者でも声優さんが違うのですが、個人的に作品としてもっとも思い入れのない1990年製作の PART III にマイケル役として声の出演をなさっている野沢那智さんが一番印象深いんですよね。野沢さんがほかの作品でアル・パチーノの吹き替えをなさっているからでしょうね。
俳優の印象も、世代的な理由で先入観があったりして:コニーの役のタリア・シャイアは「ロッキー」のエイドリアン役のほうが印象深いですし……。

また、この作品は2006年にゲームソフトにもなっているのですが、製作当時のメイキングビデオを見る機会がありました。マーロン・ブランドとジェームズ・カーンが超おじいちゃんになっていて、ゲーム用の声の収録を行っており、インタビューに応えていましたが、ジェームズ・カーンはインタビューでも映画のソニーと同じにやんちゃな雰囲気で、なんだか笑ってしまった記憶があります。
マーロン・ブランドの声は結局採用されなかったようなのですが、これが採用されていれば、このゲームがほぼ遺作に近い仕事になったのではないでしょうか。

本作の音楽は、私などが言うまでもなくすばらしく、映画音楽史でも必ず取り上げられる仕事をしていますよね。私、DVDボックスを持っているにも関わらず、音楽はエンニオ・モリコーネと勘違いしていたのですが、ニーノ・ロータでした。ファン失格!
でも、本当にため息が出るほどすばらしい……。


【これを観たあとに……勝手にお勧めする映画】
■「フェイク」:アル・パチーノが一段と格好良く見えませんか?

■「アナライズ・ミー」:「ゴッドファーザー」のパロディ満載です。主演は、最高に笑わせてくれるビリー・クリスタルですが、ロバート・デ・ニーロがマフィアの親分役として「ゴッドファーザー」をパロる、というのが見どころです。

以上、ものすごく個人的な思い出ばかりで失礼しました。

あと奇遇ですね、私もユウ太さんと同い年のようです。

2010-08-26 Thu 01:46 URL | KEI #SFo5/nok[ 内容変更] | top↑
★ こんにちは
>マイケルは若き日のヴィト-と同じ匂いを感じさせられました。

マイケルが父親似だとしたら、母親似は誰かなぁと考えてしまいました。母親の人柄は描かれていないけれど、気の弱い次男なんかはもしかしたら・・・。そして、一途なコニーはどちら似でしょう?

>ヴィト-の子供たち、男3人の中に「狼」が生まれていたんだなぁと感じた今回の鑑賞。

狼に例えるとは上手いですね~!
家族や群れを守るためなら、隠していた牙で一咬み!
マイケルの鋭い眼光といい、まさしく狼だと思いました。
2010-08-26 Thu 10:51 URL | 宵乃 #vaMGwv5Q[ 内容変更] | top↑
★ miriさん ありがとうございます。
miriさん(^^)こんばんは!
いつもありがとうございます。

今回も色々と本当にご苦労さまでした。おかげさまで毎回、楽しませて頂いております。(^^)

この作品の記事は前回、書いてしまったのでやはりここは音楽を一緒に貼りたい!と思いyoutubeで探しました。
このオ-ケストラの曲が一番癒されたので大変良かったと思います。
miriさんも癒されたご様子で自分も嬉しく思います。(^^)

社長は今日も調子悪くてダメダメです。
今日も暑かったですがこれから帰宅してガソリン補給(び-る)して明日も頑張りますね!

来月はロッカリアさんがご担当との事。また楽しみです!

いつも本当にありがとうございます。(^^)

2010-08-26 Thu 19:47 URL | ユウ太 #-[ 内容変更] | top↑
★ ケンさん ありがとうございます。
ケンさん(^^)こんばんは!
いつもありがとうございます。

今回は本当にご苦労さまでした。(^^)

自分、前回の鑑賞からパ-ト2もちゃんと観たくなって鑑賞していました。そしたらまたパ-ト1が観たくなっていたので今回選ばれてとても良かったと思っていますよ!
そのおかげで前回の鑑賞より、人物や人間関係、他のファミリ-の事など色々と詳しく把握する事も出来ました。

クレメンザも本当に良いキャラで飲みも料理も豪快!ケンさんがイタ公と形容したのも笑っちゃうほどに共感出来ました。(^^)

その彼が言った台詞。10年ごとにイザコザはあったのでしょうね。しかし、マイケルは他のファミリ-を壊滅状態にするほど徹底的に叩きのめしました。ベガス進出の邪魔者となるモ-まで、ついでに掃除。 身内の裏切り者も一緒に。
これは本当に凄まじかったです。 ラストへ向かっていく粛正のシ-ンはまさに息を呑む程ですね。

そしてこの濃密なドラマを際立たせているのがやはり撮影や美術、音楽の部分だったと思いました。
芸術のようなこの映画は本当に素晴らしくて「名作」と呼ぶにふさわしい作品ですね!

ケンさんのおかげで本当に「ゴッドファ-ザ-に酔う」時間を過ごせました。

本当にありがとうございます。(^^)
2010-08-26 Thu 20:05 URL | ユウ太 #-[ 内容変更] | top↑
★ ケビンさん ありがとうございます。
ケビンさん(^^)こんばんは!
いつもありがとうございます。

ケビンさんもお忙しそうですね。暑いのもありますので、どうかお身体には気を付けてお過ごし下さいね!

自分も本当に忙しく、睡眠不足になると次の日本当にヤバイので映画をなかなか鑑賞出来ずにいます。
今は記事にしたい作品が2本ほど鑑賞済みなのですが記事を書く時間も難しい状態です。それに加え、PCが調子悪いので書くのも時間がかかる状態で半ば、諦めている時が多いです。涙。

自分も一緒ですから、ケビンさんもどうぞお気になさらずに、マイペ-スで結構ですから楽しくやって下さいね!(^^)

また鑑賞出来ましたらケビンさんの記事とレビュ-も読ませて頂きたいと思います。
中身の濃いケビンさんの記事はいつも参考になりますし、本当に素晴らしいと思っています。(^^)

わざわざコメントを頂きまして本当にありがとうございます。(^^)
2010-08-26 Thu 20:17 URL | ユウ太 #-[ 内容変更] | top↑
★ KEIさん ありがとうございます。
KEIさん(^^)こんばんは!
ようこそおいでくださいました。またのご訪問をありがとうございます。

今回「ブログ DE ロ-ドショ-」に参加出来なかったとの事ですが、次回またございますのでKEIさんも是非、よろしかったらご参加下さい。(^^)

KEIさんも本当に映画がお好きなご様子が感じられますね!そしてとてもお詳しいですし、この「ゴッドファ-ザ-」もなんと、DVDボックスでお持ちとは凄いです。(^^)

1から3まで何度も鑑賞されているようで、吹き替えの事まで教えて下さいまして参考になります。
そして同じく共感したのが自分もタリア・シャイアはエイドリアンのイメ-ジが凄く強いです。(^^)
エイドリアンはロッキ-と幸せに過ごしていますので、この作品でのコニ-はとても不幸のような感じです。
でもタリア・シャイアといったらエイドリアンとコニ-というイメ-ジが強烈に刻み込まれました。(^^)

ゲ-ムはやった事がないのですが映像は見た事があります。アクション・アドベンチャ-的なジャンルなのでしょうか?一度、プレイしたいですね!
そちらに関しても色々な情報をお持ちで、本当に詳しいですね!脱帽であります。(^^)

映像も音楽も素晴らしいこの映画は本当に名作と呼ぶにふさわしいですね!
アル・パチ-ノの他の作品も色々と観たくなりましたが「フェイク」も未見ですので観たいリストに入れておきます。
「アナライズ・ミ-」もちゃんと観ていない作品だと思います。いやぁ色々と教えて下さってとても嬉しいですよ!

それに。。。同じ歳とのことで、これまた嬉しく思います。(^^)
KEIさん、また是非いらして下さいね。色々語り合えたら大変嬉しいです。そして色々と教えて下さいませ!

ご訪問とコメントを本当にありがとうございます。(^^)



2010-08-26 Thu 20:36 URL | ユウ太 #-[ 内容変更] | top↑
★ 宵乃さん ありがとうございます。
宵乃さん(^^)こんばんは!
いつもありがとうございます。

おぉ、確かにパ-ト2を観て、マイケルはヴィト-と同じ匂いを感じたのでそう書いたのですが、母親似なのは誰なのかとは考えてませんでした。汗っ

ソニ-は一番目の子供なので若き日のヴィト-も敬愛して育てたでしょうからあんな感じに育ったのかな なんて思いました。
ドンの息子でソニ-は逞しく、わんぱくに成長したもんだから次男のフレドは兄の目をいつも気にして、あんな弱きになったのでしょうかね。
そしてその二人を、いつも冷静な目で見て育ち、ファミリ-から距離を置く様になったマイケルは大学へと進学していったのですかね。
残された妹のコニ-は末っ子で一人娘だから母親といつも一緒に過ごしていたと思われます。
ですので母親の側にいつも居たであろうコニ-が一番、母親似である というのが自分の推測ですが如何でしょうか?(^^)

こうして人物像の側面を考えるのも、とっても面白いですね~(^^)

ちゃんとした2度目の鑑賞で、マイケルが狼に見えたのでそう書いてみました。
共感して頂いて嬉しいです。(^^)
やはりあの眼が一番、そう思わされましたが、何というか周りを警戒しながら常に攻撃態勢でたたずむ姿、冷静に相手を確実に仕留める行動、組織のトップでありドンという存在は狼のようだなと思いましたね。

若き日のヴィト-、ロバ-ト・デ・ニ-ロが見せた人物もまた狼の様でした。「アイ・オブ・ザ・タイガ-」ならぬ、この作品では「アイ・オブ・ザ・ウルフ」と言ったところでしょうか。。。
お後がよろしいようで。 大変、失礼致しました。(^^)

いつも本当にありがとうございます。(^^)
2010-08-26 Thu 20:53 URL | ユウ太 #-[ 内容変更] | top↑
★ こんにちは!
私はこの映画を数年前に観たんですが、
どうして何も感じることができなかったのか…
そしてこうした機会にまた再見できてよかったです!

>眼光がどんどん鋭くなって冷たい、
>まさに冷酷な目に変わってくるのです。
アル・パチーノが当時無名だったのにも関わらず、
実力を秘めていたというのがわかりますよね!!

顔つきがみるみる変わってきて、
本当にすごいな~と思います。
変に役作りしすぎていないのに。

続編も忘れてしまったので(汗)、
合わせて鑑賞して、
世界観を堪能したいと思います☆
2010-09-07 Tue 10:28 URL | なるは #-[ 内容変更] | top↑
★ なるはさん ありがとうございます。
なるはさん(^^)こんばんは!
いつもありがとうございます。

>私はこの映画を数年前に観たんですが、
>どうして何も感じることができなかったのか…

なるはさんも過去にご覧になっていたのですね。自分もかなり昔に、ていうか子供の頃に鑑賞した時はやはり、派手な銃撃とか殺戮のシ-ンだけ覚えていて深い印象はありませんでした。

ようやくこの年になって、やっと腰を据えていざ鑑賞!と本気でこの映画と向き合い鑑賞に至ったのですが、いやはや こんな凄い映画だったのかと、やっと理解出来たと恥ずかしい限りでした。

なるはさんも今回、このような素晴らしい機会に鑑賞出来て良かったですね!
この映画が素晴らしいと分かった時から、自分と同じようになかなか鑑賞出来ない方に是非、観て頂きたいと思っていた作品でしたので、自分事の様に嬉しく思います。(^^)


アル・パチ-ノは昔から好きな俳優の一人でありましたが、この映画を観ずに語っていた自分が恥ずかしいですね。
この映画が撮られた時はまだパチ-ノは無名。ですが、この時すでに名優の素質を持っていたのですね。(^^)
本作での最初と後半のマイケルの変わり様は、もの凄いですよね。
自分は眼が一番気になりましたが、全身から放つ雰囲気、オ-ラも「ドン」の風格そのものでした。


自分は今回、キチンと鑑賞したのが2回目となりました。この映画また観ると違った発見があったり、改めて素晴らしい作品だと更に唸ってしまいます。本当に見事だと思う映画ですね~(^^)


同じく前回の観賞後、その熱冷めぬうちにパ-ト2を鑑賞しました。なるはさんも是非!
そしてパ-ト3もご覧になって再度、この1を観るとまた一層、深い余韻に浸れるんじゃないかと思います。

それほど深く、重厚な世界。素晴らしい映画ですね!本当に名作だと思います。(^^)

いつも本当にありがとうございます。(^^)

2010-09-07 Tue 19:05 URL | ユウ太 #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
&#160; ゴッドファーザー Godfather &#160; 出演:マーロン・ブランド アル・パチーノ ジェームズ・カーン 監督:フランシス・フォード・コッ... …
2010-08-25 Wed 22:32 そのスピードで
『ゴッドファーザー』
守るは、ファミリー。 『ゴッドファーザー』を観た! ブログDEロードショー第12回! 「そのスピードで」の ケン さんの選出作品です... …
2010-09-07 Tue 10:49 陽面着陸計画
| RELAX TIME |

ブログ内検索

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。