スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
アバタ-
2010-07-08 Thu 18:34



アバタ-



【スト-リ-】
22世紀、人類は地球から遠く離れたパンドラで<アバター計画>に着手していた。この星の先住民ナヴィと人間のDNAを組み合わせた肉体<アバター>を創ることで、有毒な大気の問題をクリアし、莫大な利益をもたらす鉱物を採掘しようというのだ。この計画に参加した元兵士ジェイクは車椅子の身だったが、<アバター>を得て体の自由を取り戻す。パンドラの地に降り立ち、ナヴィの族長の娘ネイティリと恋に落ちるジェイク。しかし彼はパンドラの生命を脅かす任務に疑問を抱き、この星の運命を決する選択を強いられていく・・・。


ジェームズ・キャメロンが、構想14年、製作4年を費やした大作。



【レビュ-】
いや~ とっても忙しく映画も観れないまま(ワ-ルドカップは見ていました!)いつの間にか7月に入り、個人的な事ではこのブログも2周年をとっくに過ぎていました。まぁ、そんなことはもう、どうでもよくなっちゃう位ハ-ドな日々を過ごしていました。
それよりも1ヶ月更新しないとトップに載せられる広告が、何だか嫌がらせをされている様で自分的にとても許せない感覚を覚えました。涙。

やっと大きい仕事が落ち着いたので久しぶりに鑑賞出来ていなかった映画をまとめてレンタルして昨日、ついに、ついにこの「アバタ-」を鑑賞しました。同時にブル-レイも初鑑賞でした。


ブル-レイ。とっても綺麗ですね!音も5.1chに光ケ-ブルで接続したのでやっぱり違う感じがしました。爆音で鑑賞してしまいました。

この作品、自宅鑑賞でもこんなに「良いなぁ」と思ったのですからやはり映画館で3D鑑賞しなければいけない映画だったですね。今になって後悔です。無念です。涙涙涙っ。


自分としてははっきり言ってこの映画、ぶっちゃけあまり期待していなかったんです。劇場に足を運べなかったから余計にですけどね。
けれど鑑賞して見事にやられました。映像美というか、それまで見た事もない本当に惑星パンドラという場所が美しくて、自然の壮大さや優美さ、そして大切さなどを先住の民であるナヴィの人々に教えられた様でした。

自然との共存、そして命を敬う事など、メッセ-ジ性もマイケル・ジャクソンの歌の様な優しさに溢れるものでした。
きっとこれはパンドラの自然や生命の美しさに心を魅了されたからだと思います。そしてナヴィの人々の優しさや強さに共感できたからなのかも知れません。

よくCMなどで見ていたナヴィの族長の娘ネイティリ。彼女の印象が、自分は最初見た時は変な種族だなぁ なんて思っていたのが映画を観ている内に自然と、彼女がどんどん美しく見えてくるから不思議でした。
それだけ心を持って行かれ、この映画に入り込んでいたのかなと感じる程でした。


アバタ- イメ-ジ3



でもスト-リ-は単純明快。展開も先が読めるほどでした。あれがこうなって、きっとこうなちゃう というのが全部見事に当たってしまう見え見えのスト-リ-でしたね。
また、過去の色んな映画作品のオマ-ジュが多数、盛り込まれている感じで特にジブリ作品の「風の谷のナウシカ」、「天空の城ラピュタ」の世界を創り上げたような映像。そして「もののけ姫」のようなメッセ-ジ性、戦闘のシ-ンは「エラゴン」や「エイリアン2」をイジったような感じでしたが、それも別に不快には思わないで素直にエンタ-テイメントとして鑑賞する事が出来ました。


それと個人的にヘリの女性パイロットのミシェル・ロドリゲスがツボでした。
ナヴィの戦闘の化粧というのでしょうか、彼等と同じ様なメイクを施しガンシップに挑んでいくシ-ンは熱かったですね!

アバタ- イメ-ジ4


音楽もジェ-ムズ・ホ-ナ-が担当していました。
彼らしい、壮大で物語を盛り上げる音楽もとても良かったです。




スト-リ-や世界観は新しい感じは受けませんでしたが、あのパンドラの自然とそこに住む民の強さと美しさに感激しました。

そうなるとやっぱり映像を一番に楽しむ映画だったのかも知れません。イコ-ル、やっぱり劇場で3D鑑賞をしなければいけない映画だったと結論付けます。
故に自分として映画館に行けなかった事が今、非常に悔やまれます。残念! そうした意味で8点と自己評価を出したいと思いますが、昨日あれだけ良かった!面白かった!と家族みんなで騒いでいた我が家の感激振り。映画館で観ていたならば10点出しちゃったかもですね・・・。


素直にそのスケ-ルに圧倒され、久しぶりに映画をめいっぱい楽しめたという素晴らしい作品だったと思います。
ブル-レイが観れる環境を整えて初っ端から満足でした!

そしてまた、映画をまったり楽しめる事に感謝です!(^^) 週末まで連日鑑賞したいと思います。





ユウ太的評価 8点
自己評価ですのでご了承下さい。
皆さんもよろしかったらコメントに評価を入れて下さいね。


スポンサーサイト
別窓 | SF ・ファンタジ- | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
<<カプリコン・1 | RELAX TIME | ビッグ・ウェンズデ->>
コメント
こんばんは、ユウ太さん。
アバターを鑑賞されたんですね!
しかもブルーレイ&5.1chで、なんてうらやましいです。
ブルーレイを買ってまだ自分のブルーレイでブルーレイを鑑賞してませんので早く観てみたいです。(5.1chはないのですがね…)

私は『アバター』を劇場で鑑賞しました。しかも運よくIMAXシアターで観ることができ感激でした。ただ段差があまりないのか、人の頭がすごく気になったのが残念でした(><;

IMAXで観ると画面が大きいのがいいのですが、多少メガネが疲れましたね~それでもアバターは今のところ唯一3Dカメラで撮影された映画ですから、飛び出してくるというよりも、自分がパンドラにいて景色が後ろに流れていくような感じでした。映像もとてもきれいでした。

ユウ太さんにも是非10点満点のアバターを鑑賞してほしいです。

そこでユウ太さんに朗報です。
『アバター(特別編)』が10/16に公開されるそうです。
8分間の未公開シーンを含み新たにクリーチャーも観られるそうなんで、観に行きたいなと思ってます。
ユウ太さんも足を運ばれてはいかがでしょうか!?


http://movies.foxjapan.com/avatar/
2010-07-08 Thu 23:22 URL | ケビン #-[ 内容変更] | top↑
こんばんは!

自分も以前、DVDで鑑賞し、映画館で観とけば良かったな~と同じく後悔いたしました。

全然期待してなかったんですが映像美が本当に凄かったです。パンドラの世界に圧倒させられました。
ストーリーもまぁ簡単に先が読める展開ではありましたが、無難にまとまっていて素直に面白かったです。

今後もこうした映像世界を見せてくれるとなると、やはり映画館に足を運ばないといけないな~と思いました。
2010-07-11 Sun 01:51 URL | たそがれピエロ #-[ 内容変更] | top↑
★ ケビンさん ありがとうございます。
ケビンさん(^^)こんばんは!
いつもありがとうございます。

お返事が遅くなってしまい大変失礼しました。ごめんなさいです。

今更ながら、やっとこの映画を観る事が出来ました。(^^)
色々と忙しくて観たかったのになかなか観られず、次第に観たいという意欲も薄れかけていたのですが、デカイ仕事がやっと一段落したので一気に5本レンタルしてしまいました。
その中に入れたこの「アバタ-」。自分としては本当に観て面白かったと思えた作品でした。

ブル-レイも初鑑賞という記念すべき映画がこの「アバタ-」でしたが、やっぱり色んな所での評価通り美しい映像を堪能出来ました。
正直言って、これはやっぱり映画館で観ておくべき作品だったなと後悔しています。
しかし、自宅鑑賞でも自分は充分に楽しめました。(^^)

ケビンさんはIMAXでの鑑賞だったとのことでとても羨ましいですね~
仕事ではIMAXに携わり、間近でその機器を見る事はあったのですが映画でゆっくり鑑賞した事は無いです。涙。

仕事で機器を見ているだけに、この「アバタ-」をゆっくりとその映像で堪能してみたいと強く思ってしまいました。きっと10点満点を出しちゃうんでしょうね~(^^)

それと情報もありがとうございます。早速、拝見しましたがいやぁ劇場で鑑賞出来るチャンスなんですね!
ブ-ムとしては本当に今更なのですが一人テンションが上がってしまいました。
時間を作って観に行きたいですね!

嬉しい情報を本当にありがとうございます。
そしていつもコメントを頂き本当にありがとうございます。(^^)
2010-07-12 Mon 19:11 URL | ユウ太 #-[ 内容変更] | top↑
★ たそがれピエロさん ありがとうございます。
たそがれピエロさん(^^)こんばんは!
いつもありがとうございます。

たそがれピエロさんもDVDにてこの映画を鑑賞されたのですね!
そして自分と同じ様な想いをされていたとは、本当に仰る通り映画館で観たい映画でしたね~(^^)

何しろやっぱりあの映像。パンドラの美しい世界は大スクリ-ンで観てみたいと強く思います。
スト-リ-の方は同じく自分も先が読めちゃった口だったのですが映像の素晴らしさに心を奪われ、素直に楽しめた作品となりました。

こうした映画はやはり劇場鑑賞しないといけませんね!自分もずっと忙しく、劇場に足を運ぶ事がなかなか出来ないのですがダメですね~
昔は映画は映画館で観なきゃ絶対駄目!という思想を持っていたのですが、いつしか仕事優先になってしまいました。
今は自宅鑑賞をより良くする為の努力をしていますが、映画館には敵いませんね。やっぱり・・・

なるべく時間を作って劇場に足を運べる様に仕事ももっと頑張らなければと思います。

たそがれピエロさんも社会人1年目で色々と大変だと思いますが、お互い映画を楽しめる様に頑張りましょうね!(^^)

ご訪問とコメントを本当にありがとうございます。(^^)
2010-07-12 Mon 19:23 URL | ユウ太 #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| RELAX TIME |

ブログ内検索

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。