スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
フォ-ス・カインド  THE 4TH KIND 
2010-05-25 Tue 19:03



フォ-ス・カインド



【スト-リ-】
アラスカ州ノーム。不眠者数300人以上。行方不明者数アラスカ州最多―――。
アラスカ州北部の町ノームでは、これまで多数の住民が行方不明になってきた。

2000年10月、ノーム在住の心理学者アビゲイル・タイラー博士のもとに、不眠症を訴える住民が次々に訪れる。
不審に思ったタイラー博士は、催眠療法で彼らが眠れない理由を解明しようとした。
そしてそこでカメラが捕えたのは、これまで誰も目にしたことのない映像だった……。
60年代以降FBIによる訪問が2000回を超えるというノーム。
この映画は、65時間以上に渡る記録映像及び音声の抜粋と、その再現映像とで構成されている。

「バイオハザード」シリーズのミラ・ジョヴォヴィッチ主演によるショッキングスリラー。記録映像の一部には、かなり衝撃的な映像が含まれる。




【レビュ-】
劇場公開時から凄く興味があったこの「フォ-ス・カインド」(THE 4TH KIND)
アメリカ、アラスカ州で実際に起こった事件の被害者が記録として残したフィルムとテ-プによる音声を再現映像を織り交ぜて綴った衝撃の作品。と言う事で、そこで何があったのかをとても観たかったのでレンタルしてみました。

この作品、ネタバレになっちゃうと観る気も失せてしまうという微妙な作品ですので、余計な情報は入れずに自分みたいに興味のみで鑑賞するのがベストだと思いますが、面白い、面白くないと完全に別れる作品でしょうね。


この作品では事件の体験者であるアビゲイル博士の記録したフィルムを、ミラ・ジョヴォヴィッチが博士の役を演じ記録フィルムと再現フィルムとを混ぜながら見せていく手法は緊張感があって自分は良かったと思います。


フォ-ス・カインド イメ-ジ1



記録フィルムは時にショッキングな映像も含まれており、自分もあるワンシ-ンはちょっとビビリました。汗っ
音もいきなり「どわ~っ」と大きくなったり、そのビックリ効果も効いていて緊張感がありました。

そして何と言っても事件の体験者、アビゲイル博士ご本人様のお顔がめちゃ恐いです。 完全にブッ飛んじゃった人みたいに顔は生気を失っているかのようです。


フォ-ス・カインド イメ-ジ2



と、興味をそそる良い事ばかりを書いていますが果たしてこれは本当なのか?こんな事がアラスカで起こっていたのか?と考えるとこの映画は一気に失速してしまう事でしょう。
記録フィルムや音声テ-プなども、否定から入ってしまうとこの手の作品は楽しむ事が出来ません。

自分も正直、この映画をお勧めする事は出来ません。ここではこれ以上書く事が出来ないです。

でも、ビックリ・ドキドキを期待するなら一回観てみても良いかなと思います。それにはこの事件の世界にキチンと入り込んで目撃者の様な感覚で観る事が出来るなら楽しめると思います。


この作品を観終わってどう受け取るかはその人次第。といった具合に観客に委ねられていますが、素直に楽しめるか、完全否定するかで全く変わってしまう映画ですね。

レビュ-なんて出来ない作品ですが、自分は途中とラストのエンドクレジットは結構、楽しめました。

隣で観ている連れが「こんなの嘘だ」と言ってしまった途端に、一気に失速しましたがね。。。涙。


興味がある人はどうぞ。


フォ-ス・カインド イメ-ジ3



自分は来月出てくる「パラノーマル・アクティビティ」も勿論、挑戦しますよ!





ユウ太的評価 5点
自己評価ですのでご了承下さい。
皆さんもよろしかったらコメントに評価を入れて下さいね。


スポンサーサイト
別窓 | UNRELAX /ホラ-、etc | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<パラノ-マル・アクティビティ | RELAX TIME | Carnival / The Cardigans>>
コメント
★ こんにちは
う~ん、わたしは最初から疑ってしまうタイプかもしれません。むしろ、完全否定した上で笑い飛ばすタイプ?
うわぁ、我ながら一緒に観たくないタイプだ!
・・・それにしても、アビゲイル博士ご本人が怖すぎですね(笑)

ところで、きょうは「ブログDEロードショー」のお誘いに参りました。
今月の作品は 『 ビッグ・ウエンズデー 』 (1978年アメリカ、ジョン・ミリアス監督)です。この企画の発案者である「映画鑑賞の記録」のmiriさんが選んで下さいました。

大まかなストーリーは
<1960年代初め、カルフォルニアの海辺の町には マット、ジャック、リロイを中心とする若者たちが、サーフィンを通じてグループを作っていた。 彼らの夢は水曜日にやって来るという世界最大の波“ビッグ・ウェンズデー”に挑戦すること。そして・・・。>

お選びになられた理由は
1・自分が初見以降、全く見ていないので、どうしても見たくて仕方ない映画だから。
2・これからの季節にピッタリな、空、海、雲、波、そして三人のサーファー・・・に再会したいし、皆さんにも出会って(再会して)もらいたいから。

とのことです。

観賞日は6月4日(金)~6日(日)の三日間。都合が悪い場合は、後日でも結構です。
今月も、みんなで一緒に同じ映画を観て、楽しくお話しできればと思います。感想、レビューは強制ではないので(作品を選んでくださった方には必ず書いて頂きます) 、お気楽にご参加ください。
2010-05-28 Fri 10:34 URL | 宵乃 #vaMGwv5Q[ 内容変更] | top↑
★ 宵乃さん ありがとうございます。
宵乃さん(^^)こんばんは!
いつもありがとうございます。

この作品は多分、最初にインスピレ-ションでハッキリと真っ二つに別れてしまう映画ですね。
完全否定をきっぱりされて、その上で楽しむのもまた一興だと思いますが、この映画が意図しているビックリさせてやろうとするシ-ンなんか大爆笑したり、腑に落ちない部分で憤慨したりと忙しくなってしまうかも知れませんよ。(^^)

自分はこの手の作品も結構、好きなのでそれなりに楽しんじゃいました。(^^)
しかし、ご本人だと言われているアビゲイル氏は本当に恐かったですよ~

それと「ブログ DE ロードショー」のお誘いをありがとうございます。(^^)
今回はmiriさんのセレクト、そして作品が 『 ビッグ・ウエンズデー 』という事で了解いたしました。

この作品、自分は観よう観ようと思いながらまだ観ていなかった作品ですので嬉しいですね~(^^)今から楽しみです。
今回も皆様とご一緒させて頂く幸せを感じながら参加させて頂きますね!

宵乃さん、本当にありがとうございます。(^^)
miriさんにも明日にでもコメントしにお邪魔させて頂きますね!
2010-05-28 Fri 20:10 URL | ユウ太 #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| RELAX TIME |

ブログ内検索

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。