スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
チャイナタウン
2009-12-15 Tue 20:23



チャイナタウン




【スト-リ-】
1937年のロスアンゼルス。私立探偵ジェイク・ギテスはモーレイ夫人からダム建設技師である夫の浮気調査を依頼される。だが、盗み取りした写真がなぜか新聞に掲載され、それを見たもうひとりのモーレイ夫人が現れる。実は彼女こそ本物で、名をイヴリンという。ジェイクはこれがダム建設をめぐる疑惑と関係ありと睨んで調査を開始するが、モーレイは溺死体で発見され、ジェイクもまた謎の男たちに暴行を受ける。
探偵と依頼人という関係を越えはじめたイヴリンとジェイクだったが、なおも謎は深まるばかりだった・・・。


名脚本家ロバート・タウンのオリジナル・シナリオ(アカデミー賞オリジナル脚本賞受賞)を、ロマン・ポランスキーが監督を務めたハードボイルド・ミステリー。
後に、ジェイク役を気に入ったジャック・ニコルソンが自ら監督主演して、事件の10年後の日々を描いた続編『黄昏のチャイナタウン』も製作された。



【レビュ-】
今回も「ブログ DE ロ-ドショ-」に参加させて頂きました。ありがとうございます。(^^)
この素晴らしいイベントで、以前から観たかったけどなかなか手に取る事をしなかった作品、「チャイナタウン」を鑑賞する事が出来ました。

皆さんとこうして同時期に同じ作品を観る。うん、とってもエキサイティングで素晴らしい。



作品のジャンルとしては、自分の記事のカテゴリ-には「サスペンス」と括っていますが、サスペンス、ミステリ-なんだけどちょっと違うような、やっぱり「ハ-ドボイルド」という言葉がとてもよく似合う映画だったと思います。

勿論、主人公が事件に巻き込まれていくというのがあるので犯人捜しや謎解きが軸にあるのですが、この作品はそれよりも各キャラの抱えている影の部分や秘密が明かされていくのが、一番面白かったですね。

私立探偵の主人公。と、もうここがハ-ドボイルドなのでしょうがこの主人公ジェイク・ギテスを演じたのがジャック・ニコルソンでした。
ジャック・ニコルソンといえば「怪演」というイメ-ジが強いのですが、この私立探偵ジェイクは格好良くてハ-ドボイルドしていましたね。いちいち煙草を吸う仕草も格好良かったです。


チャイナタウン イメ-ジ1


それともう一人、途中よりジェイクを雇う依頼人となるイブリン・モ-レイ夫人をフェイ・ダナウェイが演じ、これまたジャック・ニコルソンにヒケを取らない存在感でした。

この二人で印象に残っているのがやっぱり鼻を切り裂かれるシ-ンと、イブリンがジェイクにビンタを喰らうシ-ンです。
どちらも痛いシ-ンなのですが、特に何度も往復ビンタをされるフェイ・ダナウェイに女優根性を見た気がします。
あのビンタは本気の張り手だったと思いますね~。 その時、深い闇の確信を吐き出す。ショッキングな内容でした。



最初は夫の浮気調査という、なんともお粗末な調査の仕事でしたがその背後にある大きな事件に巻き込まれ、誰が殺ったのか、その目的は・・・ といった謎が次々と沸き上がり、犯人像が見えてきそうでまた消えてしまう、どんどん展開が広がっていくといったミステリ-はとても見応えがありましたが、自分はそれよりも事件と並行して行った各人の抱いている影の部分や、心の闇が徐々に明らかになっていくもう一つの核が非常に見応えがあり、面白かったと思いました。

本当、この作品は自分も先が見えず、次々と浮き出てくる疑惑の念にかられ、ようやく見えてきた巨大な悪に嫌悪感と怒り、そしてやるせない気持ちにさせられました。最後もあのような終焉を迎えるとは・・・。

ジェイクも当初は金持ちの夫人から大金を戴こうと目論んでいたと思いますが、次第に違う感情を抱き、見えてきた忌まわしき真実に動かされ彼女を守ろうとしたのでしょうね。その辺りの心情の変化も見応えがありました。


チャイナタウン イメ-ジ4



最後のエンディングもこの作品にはあれが一番合うのでしょうね。タイトルの「チャイナタウン」も、あの最後の台詞の為だけに創られた作品なのかとも思えました。
深い余韻を残す終焉でしたが、自分は見事にこの映画にヤラレたのでしょう。あの人物がこの後どうなったのか・・・。 続編と言われている「黄昏のチャイナタウン」も無性に観てみたくなりました。



それとこの映画を盛り上げ、暗く重い雰囲気をさらに魅力的にしていたのがジェリ-・ゴ-ルドスミスの音楽でした。
この作品の雰囲気にピッタリで何とも言えない見事な演出効果をこなしていましたね。
この音楽でグッと引き込まれ、最後も深い余韻にさせられる素晴らしい音楽だったと思います。個人的にこういうテイストの音楽は大好きです。

それと「ロッキ-」のポ-リ-役でお馴染みのバ-ト・ヤングが出ていて流石、ポイント的な良い役をやっていたのが何気に良かったです。彼の雰囲気も良い感じでした。



チャイナタウン イメ-ジ3



この「チャイナタウン」はポスタ-やパッケ-ジに描かれているイラストの様に、キツイ煙草を吸っているような大人の雰囲気満点の映画でした。
煙草で例えましたが、苦いコ-ヒ-のようでもあります。 煙草の煙や臭いが嫌いな人、苦いコ-ヒ-が嫌いな人が居るように、このような作品も嫌いという方もいらっしゃるかも知れません。 

そんな感じの作品だと思います。 自分はすごく楽しめて思いっきり余韻を残しました。
まさにハ-ドボイルドという言葉そのもの。そのカテゴリ-の傑作と言われる意味を理解しました。良かったです。


そして、今回も皆様と「ブログ DE ロ-ドショ-」を楽しむ事が出来ました。この作品をセレクトして下さいましたロッカリアさんをはじめ、皆様、毎回本当にありがとうございます。(^^)





ユウ太的評価 8.5点
自己評価ですのでご了承下さい。
皆さんもよろしかったらコメントに評価を入れて下さいね。
 
スポンサーサイト
別窓 | サスペンス | コメント:12 | トラックバック:0 | top↑
<<今年もありがとうございました。 | RELAX TIME | 路上のソリスト>>
コメント
★ 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009-12-15 Tue 20:39 | #[ 内容変更] | top↑
★ こんばんは☆
素晴らしいレビューをありがとう~☆

>煙草で例えましたが、苦いコ-ヒ-のようでもあります。
>煙草の煙や臭いが嫌いな人、苦いコ-ヒ-が嫌いな人が居るように、このような作品も嫌いという方もいらっしゃるかも知れません。 
>そんな感じの作品だと思います。 自分はすごく楽しめて思いっきり余韻を残しました。
>まさにハ-ドボイルドという言葉そのもの。そのカテゴリ-の傑作と言われる意味を理解しました。良かったです。

とてもこの作品を 「深く理解なさって」 書かれたお言葉だと思いました。
そうですね、女性向きではなかったと思いますが、男の映画、というのともちょっと違った感じでしたね!

お忙しい中の鑑賞とレビューをありがとう~♪
また1月もお誘いに参りますよ~~☆

茶栗鼠君のチャットですが、あの後もちょこっと覗いていたら、ユウ太さんがいらしたんで、少し見ていました。
それと、あとで全部読みなおせるので、私はいつもそうしています。

また機会があればお話ししたいですね~♪
では、今回も本当に有難う~!

今夜から寒さも厳しくなりそうなので、皆さま、お気を付け下さいね~!!!
2009-12-15 Tue 20:49 URL | サイ #jSBoJ0Ww[ 内容変更] | top↑
こんにちは。
ジャック・ニコルソン、ハードボイルドしてましたね。煙草は好きじゃないんですけど、彼が煙草を吸う姿には痺れました。それだけにジョークで大笑いしているシーンは「あれ?」という感じで(笑)

>この二人で印象に残っているのがやっぱり鼻を切り裂かれるシ-ンと、イブリンがジェイクにビンタを喰らうシ-ンです。

やっぱりそうですよね。鼻のシーンはほんとぞわっとします。ビンタのシーンも、その場に居れば誰でも止めるくらいの勢いでした。フェイ・ダナウェイが本気で殴るよう頼んだとか、監督と口論して髪を引っこ抜かれたとかいう逸話があって、彼女の恐いくらいの熱意を感じます。

>まさにハ-ドボイルドという言葉そのもの。そのカテゴリ-の傑作と言われる意味を理解しました。

わたしはちゃんと観れなかったので傑作だ!なんて言えないんですが、ハードボイルドという言葉を聞いたらまずこれが思い浮かぶようになった気がします。
普段とは違ったタイプの作品に触れるのも新鮮で良いですね。
2009-12-16 Wed 10:12 URL | 宵乃 #-[ 内容変更] | top↑
★ 2009-12-15 Tue 20:39 の方 ありがとうございます。
こんにちは!(^^)いつもありがとうございます。

おぉ!(^^)鑑賞されたのですね~
自分もとっても嬉しく思います。
いえいえ、記事にされるのはお時間がある時で結構ですよ。また記事にされましたら是非、拝見させて下さい。
ていうか、自分はとても楽しみにしております。ジャック・ニコルソンをお好きな方ですから、この作品を堪能されたんじゃないかなと勝手に思っていますが、それもお楽しみにさせて下さいね!

「ブログ DE ロ-ドショ-」に参加して頂きまして本当にありがとうございます。(^^)
またそちらにもコメントさせて頂きにお邪魔致しますね~(^^)
2009-12-16 Wed 16:37 URL | ユウ太 #-[ 内容変更] | top↑
★ サイさん ありがとうございます。
サイさん(^^)こんにちは!
いつもありがとうございます。

いえいえ、今回もお誘いを戴きまして本当にありがとうございました。とても楽しく参加する事が出来ましたよ!(^^)

深く理解したのかは自分も一つ解らない事があったのですが(中国の解消法の話、何があんなにバカ笑い出来るのか良く解りませんでした。汗っ)それでもこの深く陰湿な雰囲気と大人向きのハ-ドボイルドの世界は堪能出来ました。

どちらかというと男性向きの映画だと思いますが女性は敬遠してしまうというような作品ではなかったですよね。
よく推理小説は女性もお好きな方は多いと聞きますが、ハ-ドボイルドをお好きだという女性はあまり耳にしませんね。
けれどもこの作品はそんなに男の為の映画という印象ではなかった気がしますが如何でしょうか?

毎月のお楽しみです。1月もまたお誘い下さいね。(^^)次は、なるはさんセレクトなんですよね。また楽しみです。

茶栗鼠さんのチャットも、そうでしたかぁ。自分は一歩遅かったので残念でしたがサイさんも見ていらしたのですね。
この前は自分もちょっと時間がなかったので今度はまた、ゆっくりチャットで皆さんとお話ししたいですね。(^^)

お心遣いもありがとうございます。でも2日前から少々、風邪気味なのであります。涙。

サイさんもお身体に気を付けてご自愛くださいね。
いつも本当にありがとうございます。(^^)
2009-12-16 Wed 16:49 URL | ユウ太 #-[ 内容変更] | top↑
★ 宵乃さん ありがとうございます。
宵乃さん(^^)こんにちは!
いつもありがとうございます。

自分もまたまた楽しく参加する事が出来ましたよ。(^^)
ありがとうございます。

ジャック・ニコルソンは本当、それまで見てきたキャラとは一味違ってハ-ドボイルドしていましたぁ(^^)
ハ-ドボイルドでヘビ-スモ-カ-でしたね~(爆!)
でも本当に格好良かったと思います。

宵乃さんも痛いシ-ンが印象に残りましたか?(^^)ビンタのシ-ンもそんなエピソ-ドがあったのですね。 あの張り手は本当にマジっぽっかったです。顔が後で腫れちゃったんじゃないかと思う程でした。
でも流石、役者魂なのでしょう。あのシ-ンはとても重要な事を話すシ-ンでしたから、皆本気モ-ドのスイッチが自然とONになったのではないかなと宵乃さんに教えて頂いて、そう思いました。

宵乃さんは体調が優れない時にご覧になったようで、映画鑑賞も大変だったと思います。
それでもハ-ドボイルドといったらこの映画を思い浮かべてしまうと、やっぱりこの作品が放つ雰囲気は素晴らしいものなのでしょうね!

自分も本当にまた一本、名作を見た気がします。良かったです。(^^)
以前よりなかなか手に取る事が出来なかった作品を、こうして皆さんと同時期に鑑賞するというのは本当に面白く、素晴らしいイベントだと思います。
宵乃さんも、これからもまた宜しくお願い致しますね!

いつも本当にありがとうございます。(^^)
2009-12-16 Wed 17:01 URL | ユウ太 #-[ 内容変更] | top↑
★ 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009-12-16 Wed 20:15 | #[ 内容変更] | top↑
★ 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009-12-17 Thu 19:07 | #[ 内容変更] | top↑
パッチです。
今回招待していただきましてありがとうございました。
おかげで素晴らしい作品に出会うことができました。

ミステリーで、しかもジャック・ニコルソンということで
とても楽しむことができました。
あとなんといってもラストを終えたあとの余韻は
素晴らしいものがありましたよねっ。
あと観終わったあとに、きっとユウ太さんもお好きなジャンルだろうなぁと思いました。
点数も高いですもんねっ。

あと、私の記事の中でユウ太さんのこの記事へのリンクを張らせていただきました。
私の記事だけでなく、ユウ太さんの記事も拝見していただき
より多くの人がこの「チャイナタウン」に興味を持ってもらえれば嬉しいです。
そして、これをきっかけに過去の名作に目を向けていただけたら嬉しいですねっ。

ご招待ありがとうございました(^^)
2009-12-18 Fri 01:31 URL | パッチ #-[ 内容変更] | top↑
★ パッチさん ありがとうございます。
パッチさん(^^)こんばんは!
いつもお世話になりましてありがとうございます。

パッチさんも今回「ブログ DE ロ-ドショ-」に参加して下さいまして本当にありがとうございました。

忙しい中を鑑賞して下さり、そして素晴らしい記事もUPされて、自分もすごく嬉しく思います。(^^)

はいっ!(^^)ジャック・ニコルソン主演、そしてミステリ-というジャンルは自分もそうですが、パッチさんもとても興味を抱くワ-ドだったと思います。
以前からパッチさんをお誘いしたいと思っていましたが、今回の「チャイナタウン」は絶対、パッチさんだぁ と勝手に思ってしまいました。汗っ

謎が謎を呼ぶ展開、そして各人物が抱えるもの。本当に素晴らしい作品。そして深い余韻を残すエンディングも最高でした。 仰る通りこのような作品は大好物です。(^^)

それと毎回自分の記事をリンクして下さり本当に有り難く思います。
パッチさんもまたお勧めの作品に出会えた事、自分も本当に嬉しいです。是非、多くの方にお勧めして下さいね!


そして、これからもまた宜しかったら「ブログ DE ロ-ドショ-」に参加して戴ければと思います。
皆さんとご一緒に、ワイワイ楽しく映画のお話で盛り上がれたら最高ですね!

今回はご賛同戴き、忙しい中を本当にありがとうございます。(^^)
また宜しくお願い致します。
2009-12-18 Fri 19:06 URL | ユウ太 #-[ 内容変更] | top↑
★ 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009-12-18 Fri 19:55 | #[ 内容変更] | top↑
★ 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009-12-26 Sat 16:36 | #[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| RELAX TIME |

ブログ内検索

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。