スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
洋楽  Hard To Say I'm Sorry  / Az Yet
2009-12-03 Thu 15:39




【解説】
Az Yet (アズ・イエット)は、アメリカはペンシルバニア州フィラデルフィアで結成されたヴォーカル・グループ。
地元ホテルのラウンジで歌っていたところを見出され、ラフェイスレーベルと契約。オリジナル・メンバーの4人に、ソロ・シンガーのマーク・ネルソンを加えての船出となり、95年にデビューを果たす。

Az Yetのデビューは、映画「ナッティ・プロフェッサー」のサウンドトラックから。シングル・カットされた "Last Night" が1位を獲得。続くファースト・アルバムは、ベイビーフェイスを中心に、ブライアン・マックナイト、ジョン・ジョン、ジョン・Bなどのプロデュース。

96年から97年にかけて米国で3曲(トップ40内2曲),英国で2曲がチャートイン。米国2曲,英国で1曲がトップ10ヒットを記録している。

中でもシカゴの名曲「Hard To Say I'm Sorry」(素直になれなくて)をカヴァーし、この曲の大ヒットで一躍メジャーになった。
その美しいハ-モニ-は多くの人の心に深く刻まれ、今も様々なシ-ンで聴く事が出来る。 この季節にピッタリのナンバ-。




12月に入り忙しい時期を迎えましたが、いかがお過ごしですか?

この時期、やはり忙しくバタバタと駆けずり回っておりますが、同時に街はあちこち彩られ、楽しいイベントなども控え心が躍って来る方もいらっしゃるかと思います。

そんな12月にふさわしい、しっとりとハ-モニ-が美しいナンバ-のご紹介です。

車を走らせているとふと、このナンバ-がかかり、忙しく険しい顔をしていた自分も思わず顔がニッコリとなる。そんな素敵な魔法を持っているような曲です。
本当にこの季節にピッタリで、クリスマス当日にも聴いていたい、シ-ズン的に手元に置いておきたいアイテムの一つとなるのではないでしょうか。

このAz Yetを知らなくても有名な「シカゴ」のこの曲は聴いた事があると思いますので、最初のメロディ-ラインやフレ-ズは一度耳にした事があるんじゃないかと思います。聴けば「あぁ!」とお分かりになる方も多いのではないでしょうか。(^^)

それをAz Yetは美しいハ-モニ-で歌いあげ、しっとりとした曲に仕上げました。 この季節に聴くのも勿論、普段の忙しさを忘れるリラックス・タイムにもよく似合う落ち着いたナンバ-ですね!

ぜひ、ゆったりまったりと聴いてみて下さいね。心が落ち着くと思います。(^^)












スポンサーサイト
別窓 | 癒しの1曲 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<生きる | RELAX TIME | 邦楽  ヒ-ロ-  /  FUNKY MONKEY BABYS >>
コメント
★ こんにちわ^^
この曲すきですよ^^
ちょっと前に、記事としてUPしました^^b
私的にはシカゴのより、こちらの方が好きで
彼らのために作ったオリジナルみたいで
好きなんですよ^^
大ヒットにはアレンジのうまさもあるんでしょうね!
音楽って総合芸術ですよね^^b
2009-12-03 Thu 17:51 URL | たえ #fddzkx5k[ 内容変更] | top↑
★ たえさん ありがとうございます。
たえさん(^^)こんにちは!
いつもありがとうございます。

たえさんもこの曲をお好きでしたか!(^^)それに記事にも取り上げていたとの事。被っちゃってすみません。汗っ

でもそれほど素晴らしい曲ですよね~。自分的にはこの季節にピッタリだなぁと思いました。また、忙しい時に聴くのにも、本当に落ち着きながらじっくり聴ける曲としてとても合っていると思います。(^^)

シカゴのよりもこちらの感じの方が良いですよね~。カヴァ-は勿論、オリジナルが一番良いんですけど、この彼らのようにオリジナルをリスペクトしながらも、ちゃんと自分たちの楽曲に仕上げるのは素晴らしいと思います。

世界的にヒットしましたよね。そうですね~やはりアレンジでしょう。それと彼らの美しいハ-モニ-が多くの人の心を捉えたのでしょうね~(^^)

そう、音楽は芸術、ア-トですね。人々を魅了するという点も同じですし、ここまでのレベルのものはやっぱり芸術と言えるでしょう。
日本の中には芸術と呼べないものも多くありますがね~

いつも本当にありがとうございます。(^^)
2009-12-04 Fri 17:00 URL | ユウ太 #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| RELAX TIME |

ブログ内検索

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。