スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
アイアンマン
2009-10-26 Mon 17:12



アイアンマン


【ストーリー】
ある紛争地域で自社兵器のデモ実験に参加したトニーは、テロ組織に襲われ、拉致されてしまう。捕虜となった彼は、組織のために最強兵器の開発を余儀なくされる。だがトニーは、敵の目を盗み、装着すると圧倒的な破壊力とパワーを発揮できる、戦闘用パワードスーツを完成させ、脱出に成功する。
奇跡的に生還したトニーだったが、自らが社長を務めるスターク・インダストリーが開発した兵器がテロ組織に使用されている事実を知り、ショックを受ける。それを償うためトニーは、助かった自らの命をテロ撲滅に捧げること決断する。そして新たなパワードスーツを完成させた。それは、腕からのミサイル攻撃が可能な戦闘力、そして戦闘機より優れた飛行性能を持つ、究極の“パワードスーツ=アイアンマン”だった――。

自ら開発したハイテク・アイアン・スーツに身を包み、世界の悪とバトルを繰り広げる、異色ヒーロー超大作。原作は、『スパイダーマン』や『X-メン』など、大人気アメコミを輩出するマーベルコミック




【レビュ-】
アメコミヒ-ロ-ものでは有名な「バットマン」シリ-ズや「スパイダ-マン」シリ-ズは観ていますが、その他のアメコミ映画は興味が無かったです。
しかし、この「アイアンマン」は公開当時から観たかった作品でした。

今回、すっかり忘れていたのですが家族のリクエストもあり、今更ながらやっと鑑賞しました。



鑑賞したかった理由は
1.ロバ-ト・ダウニ-Jrが主人公で一体、どんなヒ-ロ-になるのか興味があった。
2.現在の世界の兵器産業を皮肉っており、少し考えさせられる内容とのことを聞いた。

という理由があったのですが、余計な事考えなくても素直に面白かったです。

アイアンマン イメ-ジ2


先ず主人公ロバ-ト・ダウニ-Jr演じるトニ-・スタ-クという人物。最初はかなりの大金持ちで女タラシという人物に少々、肩すかしを喰らった感がありましたが、(ヒ-ロ-っぽくなかった為・・・)テロリストに拉致された辺りから急に魅力的になりました。

車のバッテリ-を脇に抱えていないと生きていけない。なんていうハンデを背負いながら、何ですかあの天才ぶり。
あれだけのお粗末な工具、機材の中でとんでもないものを創り上げてしまう頭脳と腕に感服してしまいました。(^^)
何故か、溶接やらハンダ上げしているガテンなロバ-ト・ダウニ-Jrにちょっと萌え~となってしまいました。格好良いです。男は額に汗して仕事する姿。絵になりますね。

そうして出来上がったパワ-ド・ス-ツ一号機も、無骨で鉄剥き出しの溶接痕もワイルドに、なかなか素敵でした。腕から火炎放射にはビビりましたね。

爆煙の中から現れ敵を倒し、辛くも脱出に成功。というシ-ンもスナイパ-に間接を狙われ膝を着いたりする部分はちょっとリアリティがあり○でした。


脱出後、さらに改良を重ね以前より見慣れたあのパワ-ド・ス-ツを造っていくのですが、最新の機材が揃ったトニ-の仕事場がまた格好良かったです。
自分もあのような仕事場が欲しいと思ってしまいました。特に相棒に欲しいロボットア-ムの「ぶきっちょ」君。優秀ではないのかもしれませんが、とても素直に仕事をサポ-トしてくれそうで愛嬌たっぷりなのが良いですね。
それと、自分は小っちゃな会社だからまぁ無理ですが、あのような秘書が欲しい~と思ってしまいましたね。(^^)

あの作業場と秘書があったら、もっと仕事に没頭出来そうです。そんな所にもとても興味をそそられました。(^^)

アイアンマン イメ-ジ3

コンピュ-タとのやりとりで色デザインを決めたりして造る過程もゲ-ムのようで楽しそう。クリエイティブな仕事をしている人にはあのような環境は本当に憧れてしまいますね。

そして完成したパワ-ド・ス-ツ。細部の動きなども本当に細かく、緻密な動きを見せてくれ男子には嬉しいメカヒ-ロ-でした。

ただ自分としてはこのアイアンマン、どうしても昔シビレまくった「ロボコップ」に被ってしまうという難点がありました。
ですがどちらも、自分的にはときめいてしまうハイテクロボ、メカです。

そんなヒ-ロ-が正義の為、暴れまくるといった単純なスト-リ-の背景に世界中にばらまかれた最新鋭の大量殺戮兵器というのがありました。
実際の兵器産業も金の為、世界のパワ-バランスを無視し、密輸などもおこなっているのかも知れない。なんて思うと本当に恐ろしいと思います。

兵器も次々とハイテクなものが開発され、一度に何人もの人間を殺傷してしまうものが次々と世に送り出されています。
このような映画を観て、シビアな事まで考えさせられるとは思いませんでしたが、映画のように平和的な使い方をしていって欲しいと思います。


でもなんだかんだ言ってもとても楽しめた作品でした。最後の戦いも、あの人が黒幕だったとは・・・なんてちょっと読める展開でしたが戦闘用に強化されたパワ-ド・ス-ツとの戦闘も派手で良かったです。
それとラスト、トニ-の会見での最後のぶっちゃけも見事なラストでとても良かった。彼はこれで「アイアンマン」になりましたね。


やはりこういう映画は素直に楽しみたいですね。とっても面白かったです。(^^)


アイアンマン イメ-ジ1




ユウ太的評価 7.5点
自己評価ですのでご了承下さい。
皆さんもよろしかったらコメントに評価を入れて下さいね。

スポンサーサイト
別窓 | SF ・ファンタジ- | コメント:2 | トラックバック:1 | top↑
<<悪魔の棲む森 | RELAX TIME | ぼくは怖くない>>
コメント
★ ご覧になったんですね!
この作品は、本当におもしろいですよね!

色々テーマも根底にしかれてはいるんですが、
そういうの抜きで、爽快感ある作品だと思います!
昨今のダークなアメコミ映画のイメージを払しょくするような、
前向きで、クールで、かっこいい映画でした!
これぞ、映画の醍醐味!という感じです。

何よりロバート・ダウニー・Jr.がカッコイイ!!
CGもうまかったなーと思います!
総合的に、よくできた作品でした!
次回作も楽しみですっっ★
2009-10-27 Tue 23:20 URL | なるは #-[ 内容変更] | top↑
★ なるはさん ありがとうございます。
なるはさん(^^)こんばんは!
いつもありがとうございます。

この映画は本当、面白かったですね!(^^)
自分、昔はよくヒ-ロ-ものとかアクション系が大好きで観まくっていたのですが、最近はあまり観なくなってしまい色々とスル-することが多くなってしまったのですが、この作品は観たいなと思っていたんです。

ただのヒ-ロ-ものとはちょっと違うシビアな背景がある。と聞いていたのでそちらに興味を持ったのですが、どっこい そんなの関係無しに楽しめた作品でした。(^^)

また、ロバ-ト・ダウニ-Jrが主演で、彼がとても張り切ってこの役を受けたというのも凄く興味がありました。
めちゃ格好良かったですね~(^^)

本当、エンタ-テイメントとしてとても楽しめる、これぞSFアクション映画 という感じでかなり良かったと自分も思います。

次回作もありそうなラストでしたが、続編もやはりあるのですね!(^^)

自分も楽しみにしたいと思います。

本当にいつもありがとうございます。(^^)


2009-10-28 Wed 19:54 URL | ユウ太 #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
『アイアンマン』
今夏アメコミ、No.1! 『アイアンマン』を観た! http://ironmanmovie.marvel.com/ これぞアメコミ映画! 気取ったアメコミは御免だね! 余りに楽... …
2009-10-27 Tue 23:23 陽面着陸計画
| RELAX TIME |

ブログ内検索

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。