スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
邦楽  鱗(うろこ) / 秦 基博
2009-08-22 Sat 17:33


【解説】
秦基博(はた もとひろ) 日本のシンガ-ソングライタ-
宮崎県生まれの横浜育ち。キャッチコピーは「鋼と硝子でできた声」。曲のスタイルはアコースティックギターによる弾き語りとしている。


1980年、宮崎県日南市で出まれ、幼少期を過ごす。その後小学2年生の夏に神奈川県横浜市へ移住する。
小学6年生の時、長兄が友人から3,000円で譲り受けたギターを初めて手にし、中学生時代から作曲を行い、高校生の頃から本格的に楽曲制作を行うようになっていった。以降、横浜を中心に渋谷や下北沢などで弾き語りでのライブ活動を展開していく。

2006年、精力的に活動していたライブが関係者の目に止まり、オフィスオーガスタと契約。その年の11月にシングル「シンクロ」でメジャ-デビュ-。このデビュ-シングルが全国FMパワープレイ獲得数の新記録(43局)を樹立する。これは、同年2月に絢香がデビュー曲「I believe」で記録した38局を上回り、新記録となった。

その後次々と楽曲を発表しつつ、彼の真骨頂であるライブでその実力を披露し多くのファンを魅了している。
2009年の今年は8月に最新シングル「Halation」をリリ-スし、そして初の弾き語りツアーを開催、全国21ヶ所でライブを行う予定。


この秦基博さんの事は、自分も恥ずかしながら全然知りませんでした。
一年ほど前にカ-ラジオで音楽番組を聴いていたら流れてきたのが彼の曲で、最初聴いた時はめちゃめちゃ歌が上手く、何よりもその優しい歌声に魅了されました。
しかし、その時は運転中でア-ティストの情報、名前なんかも上手く聞き取れずメモを取る事が出来ませんでした。

しかし、今の時代は本当に便利で良い時代ですね~。「はた」という名字だけは覚えていたのでネットで調べる事が出来、歌声を聞ける動画を観れるのですから本当に嬉しいです。

そして8月にリリ-スした最新シングルが音楽番組にてトップ30入りしていましたので今回、彼の楽曲を改めて聴いていました。


その秦基博さん。あまり知られてはいないみたいで、テレビなどのメディアを通して楽曲を聴く事はなかなか無いのですが、是非一度聴いて頂きたいと思います。
彼が多くのファンを魅了しているのが優しくも力強く心に響いてくる歌声にあると思います。
本当に素晴らしい声をしていまして、彼の声は心の奥にス-ッと入ってきて奥底の精神というか魂に響いてくる本当に希な歌声だと思います。
また、歌がめちゃめちゃ上手い!

その歌声を聴いてここまで魂を揺さぶられ感動したのは久しぶりです。アコ-スティク・ギタ-1本でここまで歌いあげるその姿と優しい歌声は「歌人」村下孝蔵氏以来かなと思ってしまいました。
村下氏は他界してしまいましたが、秦基博さんが現れてくれてとても嬉しく思います。
少しジャンル的にも違いはありますが、彼もまた真の歌い手として大きく羽ばたいて欲しいと個人的に願っております。

今回メインで取り上げたのは「鱗(うろこ)」という曲は、この季節にピッタリの爽やかな楽曲であります。しかし、心を揺さぶる優しい歌声とハイレベルな歌唱力。ちょっとしたファルセットも凄く綺麗で鳥肌ものです。多くの方がこの曲を聴いて衝撃を受けたという、凄い曲だと思います。

また下の2曲は彼の楽曲と実力を知って頂きたく思い、貼ってみました。
「朝が来る前に」はライブでのギタ-弾き語りによる動画、彼の素晴らしさはライブにあるといいます。
でもこの曲のPVも切なくて凄く良いんですよ!

それともう1曲はあのaikoさんの名曲「カブトムシ」をカヴァ-したもの。自分はaikoさんの「カブトムシ」も凄くすきなのですが、今回は見事にやられてしまいました。もう、パ-フェクトですね。自分の曲に綺麗に素晴らしくモノにしてしまってます。 凄い実力が分かると思う歌声なので是非、聴いてみて下さい。



秦基博 他には居ないタイプの、本物の歌い手です。素晴らしい、まさに「歌人」だと思います。





カブトムシ(cover)



スポンサーサイト
別窓 | 癒しの一曲 邦楽編 | コメント:6 | トラックバック:0 | top↑
<<ダウト ~あるカトリック学校で~ | RELAX TIME | 箪笥>>
コメント
★ こんにちわ^^
私もこの方知らなかったです^^;
まあ、邦楽は弱いんですよね~

はっきり言って、日本のmusician って
私にとってはもう一つ興味湧かない場合が
多いんですけど・・・

この方、とっても歌うまいし雰囲気がありますよね。
こういう人がどんどん表面に出てきてくれると
良いなあと思いました。

素敵な音楽をいつも紹介して下さって
有難うです^^
PPしていきますね^^
2009-08-23 Sun 12:59 URL | たえ #fddzkx5k[ 内容変更] | top↑
★ たえさん ありがとうございます。
たえさん(^^)こんにちは!
いつもありがとうございます。

お返事が遅くなってしまい大変失礼致しました。汗っ

秦基博 良いですよね~(^^)
自分も一年前に聴いて、最近聴き始めたア-ティストでした。
彼の歌を聴けば聴く程に、心に深く響いてきて繊細でありながら強烈な印象を植え付けられました。
歌唱力は抜群ですし、歌声の質も本当に美しく力強いですよね。仰るとおり雰囲気も凄く引き込まれるオ-ラを持っている人だと思います。

こうした歌い手がもっと評価されても良いと自分も思いますが、良い歌を聴いて分かる人に分かってもらえれば良いのかなぁとも思いますね。

これで万人に受けるような売れる曲を歌うようなア-ティストではないと思いますし、彼はこのスタイルで良い歌をどんどん世に送り出して欲しいと思います。

たえさんにも気に入って頂けて自分も嬉しいです。(^^)

いつも本当に応援やコメントを頂きましてありがとうございます。(^^)
2009-08-25 Tue 18:40 URL | ユウ太 #-[ 内容変更] | top↑
こんにちは!
はた坊の曲の中では鱗は特に大好きな楽曲です。はじめて聴いたときには鳥肌だたってしまいました。日本人にはあまりいないような歌声で、あの声のゆがみ?は一度聴いたら忘れられない何かを持っているように思います。アルバムのコントラストはその年の邦楽の中でも一番のお気に入りだったので、今でもよく聴いています。今年の夏の甲子園のテーマ曲も担当していたので、テレビから彼の歌声が多くの人に聴いてもられたような気がします。
はた坊のような本物の歌い手がどんどん増えていってくれたらいいですね。
またお邪魔します。
2009-08-27 Thu 11:56 URL | ワールダー #SFo5/nok[ 内容変更] | top↑
★ ワ-ルダ-さん ありがとうございます。
ワ-ルダ-さん(^^)こんばんは!
いつもありがとうございます。

流石にワ-ルダ-さんはご存知だったのですね!(^^)
自分はわりと最近だと思うのですが、もっと早くから注目したかった歌い手さんですね~(^^)

それにワ-ルダ-さんもこの「鱗」が大好きとの事で同じく初めて聴いた時は鳥肌ものだったという、自分もそうでした。
なんというか歌い方は独特というか、何なのでしょうね??
非常にサラッとさりげなく歌っていますがとても難しいですよね。ファルセットなんかも凄く自然な流れで入っていて、仰るように「鳥肌もの」ですよね!(^^)

「Halation」がリリ-スされ、メディアでも曲を聴けるようになってきました。こちらのラジオでの最新チャ-トで15位とランクアップしてきて益々注目のア-ティストです。

本当にこんなに上手くてレベルの高い歌い手はなかなか他には居ないですね。本物の歌い手だと自分も思っております。

それと自分ももっと彼の曲を聴いて、親しみを込めて「はた坊」と呼べるように彼の事をもっと知りたいと思っています。(^^)

いつも本当にありがとうございます。(^^)
2009-08-27 Thu 19:09 URL | ユウ太 #-[ 内容変更] | top↑
★ こんにちは☆
連休と土日が終わって、やっと聞く事が出来ました。
この記事の2曲と、お薦めの「僕らをつなぐもの」の3曲です。

この3曲の中では「僕らをつなぐもの」が一番好きです・・・昔を思い出すという感じ?
今この時、という感じにはならないのですが・・・平凡な表現ですが、こんな事あったなぁ~って感じです。
「鱗」は、本当に情景が浮かぶようです。村下孝蔵さんのように・・・と仰るのが分かります。
「朝が来る前に」は、ライブの迫力?が感じられました。

やはり前に聞いた時よりは、ユウ太さんの優しい目線の記事もあって、心に響いてきました。(前は1回聞いただけですが)
斎藤和義さんにちょっと声似ていますよね?気に障ったらごめんなさい☆

この人は “ハマる人はかなりハマる” と思います、ユウ太さんですね。
私はそこまではいかないけど、これからも聴いてゆこうと思いました。
ユウ太さんに教えてもらわなかったら、この人の歌は2度と聞かなかったと思いますので、本当に良い機会をありがとうございました。
稚拙な文章でゴメンナサイ! 
平凡な一週間の始まりですね、体調に気をつけて、お仕事頑張ってね~☆
2009-09-28 Mon 11:10 URL | miri #jSBoJ0Ww[ 内容変更] | top↑
★ miriさん ありがとうございます。
miriさん(^^)こんにちは!
いつもありがとうございます。

お忙しい中、聴いてくださったんですね!自分もとっても嬉しいです。(^^)

秦さんの曲を3曲も、自分がお勧めした曲を。本当に嬉しく思います。

自分も遅ればせながら今、一番聴いているのが「僕らをつなぐもの」です。
そうですよね~。昔抱いていた淡い想い、恋愛したての頃を思い出すような曲ですね。
情景を思い浮かべると「こんな気持ちもあったなぁ」なんて、胸がキュッとなってしまいます。(^^)

「鱗」はその歌唱力に惹かれました。ファルセットの自然な入り方や微妙な揺れというか、ブレというか、独特の声質と歌い回しが素晴らしいな~と思いました。あのテクニックはカラオケで歌おうとしても自分は出来ないなぁと唸ってしまいました。

「朝が来る前に」はシングルも購入した程、お気に入りの曲です。
こちらのPVも本当に素敵なものに仕上がっていますし、何と言ってもギタ-一本での弾き語り。
ギタ-の音源だけで雰囲気も見事に歌いあげ、あそこまで聴かせるという歌い手はなかなか居ないんじゃないかなと思いました。
そうした部分も村下孝蔵氏と同じ資質を持っていると感じたのです。

声質は村下孝蔵氏は昔から変わらずの美しい御声でした。秦さんは繊細さと力強さを併せ持った不思議な声だと自分は思います。
齋藤和義さんも自分は好きです。彼も真っ直ぐに歌いあげる素敵な歌い手さんだと思いますよ!(^^)

自分はすっかり虜になってしまいました。エレアコの音もすごく好きですし、やはり弾き語りで聴かせてくれるア-ティストは基本的に好きになってしまいます。その楽器がギタ-でもピアノでも三味線とかでも。
それと自分がア-ティストを好きになる理由は歌唱力と声です。
この秦基博さんは自分にとっては見事に3拍子揃い、且つその創り上げる詩世界やメロディも好きなものです。

miriさんにも聴いて頂き、良いなと思って頂けただけでも大変に嬉しいですし、こちらこそ感謝であります。(^^)

また映画だけでなく、音楽のお話も是非宜しくお願い致します。(^^)

今日からまた一週間ですね!自分は休み無しなので最近、曜日感覚が無くなってます。涙涙涙っ

といも嬉しいコメントを本当にありがとうございます。(^^)
2009-09-28 Mon 18:22 URL | ユウ太 #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| RELAX TIME |

ブログ内検索

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。