スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
現金に体を張れ
2009-09-13 Sun 17:35



現金に体を張れ


【スト-リ-】
5年の刑期を終え出所したジョニーは、婚約者フェイとの新たな生活のため、競馬場の売上金強奪という大仕事を請け負う。それは200万ドルもの強奪計画。仲間とともに入念に実行に移された計画だが、1つのことを見逃してしまう。それは、仲間の男の妻シェリーの存在だった。彼女はたとえ殺しの手段をつかっても己の欲を満たそうとする強欲な女性だった。果たしてこの計画の行方は……!

巨匠、スタンリー・キューブリック監督が、28歳の若さで撮りあげた出世作でもある犯罪サスペンス。




【レビュ-】
タイトルに惹かれ以前から鑑賞したかった作品です。
この「現金に体を張れ」はゲンナマと読みます。この読み方で大分、印象もグッと変わってくると思いますが、まさに犯罪映画の古典作品といった映画でした。因みに自分も毎日、まさに体を張って頑張っております。


あの巨匠、スタンリ-・キュ-ブリックが弱冠、28歳の時に撮ったというこの作品。後の映画作品に多大な影響を与えていると言われ、その最たるものがクエンティン・タランティ-ノ監督の名前が挙がっています。「レザボア・ドッグス」はこの作品に影響をうけ、創られたと言われているそうです。
また、プロデュ-サ-のジェ-ムズ・B・ハリスとこの作品で手を組み、ハリス=キュ-ブリック・ピクチャ-ズを創設した記念すべき第一作となりました。
ハリス=キュ-ブリック・ピクチャ-ズはその後、数々の名作を生み出していくことになるのは周知の通りですね。



内容は人気の名馬が出場する、今で言うG1の大レ-スがある競馬場の売上金を数名の仲間との綿密な計画によって強奪するというものですが、一人一人の人物に焦点を当て、何度も時間軸を戻しながら見せるという最近の映画ではお馴染みの手法で創られています。
この当時はとても斬新な作りだったでしょうね。

自分がこの映画を鑑賞して感じたのは非常にテンポが良く、スピ-ディ-に展開されていくことでした。

物語冒頭では、それぞれの人物を簡潔ながら解りやすく、その者の置かれている環境や事件に関わっていく理由を紹介するかのように流れで見せてくれ、そのまま この現金強奪の計画が一通り説明されていくようにどんどん進んでいきました。


そして、計画がスタ-トを切ってからはそれぞれの人物の主点に時間軸を何度も戻しながら、その役割を見事なまでに映し出していきました。
それはまるでパズルのピ-スをどんどんはめていって、一枚の絵の完全形を見るといった具合でこの犯罪の全貌が解ってくるのですが、とてもテンポが良くてとても解りやすかったです。


この犯罪、一人が数秒遅れると全てパアになるということからも自分もドキドキしながら観る事が出来ましたね。とてもハラハラ出来るんですよ。
でもこの計画を実行する前に予期せぬ出来事もありました。その少しズレた歯車を修正出来たかに見えた完全犯罪でしたが様々なミスが仲間を襲いました。仲間の一人は欲深い妻に翻弄され、苦悩するドラマもあります。しかし、それでも強奪は最後までノンストップ。とてもハラハラです。

そして一気に全てのピ-スがはめ込まれ、現金強奪という犯罪の「絵」は完成形を見せるのですが、最後は一瞬にしてバラバラになります。


この作品、スピ-ディ-な展開の犯罪劇を飽きることなく一気に見せてくれますが、最後のラストも実に一瞬であっさりと結末を迎えます。
そのラストの風に舞うシ-ンと「THE END」の幕引きも綺麗に決まり、見事としか言いようがないです。

細かい事を指摘すると、結構ツッコミ所が沢山あるのですが、キュ-ブリック監督が28歳の時に、また1956年にこうした映画を創ったという時期的な事を考えると凄いと思えますね。

後の映画に多くの影響を与えたという点に於いても、今でこそ この手法は色んな作品で見る事がありますが本当にパイオニア的な作品だと思います。


詳しい詳細は勿論、ここで書く事は出来ない作品ですが、余計なものもなく非常に解りやすいサスペンス作品に仕上がっています。時間軸が戻ったりする難解な作品が苦手な人にもすごく解りやすい映画だと思いますよ。


普段、難解で鋭い作品を撮るといった印象の巨匠、スタンリ-・キュ-ブリックがこういうジャンルでこういう映画も撮るんだ、という面白さもある一度は観ておきたい映画かなと思います。

モノクロで時代も少し感じますが、85分という飽きずに短い尺で観れる、しかし、もっと時間が短く感じられる程に面白い作品でした。





ユウ太的評価 7点
自己評価ですのでご了承下さい。
皆さんもよろしかったらコメントに評価を入れて下さいね。

スポンサーサイト
別窓 | サスペンス | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<ミシシッピ-・バ-ニング | RELAX TIME | 影武者>>
コメント
こんばんは。

この映画はボクも大好きです。
ユウ太さんの記事を読んでいたら、見直したくなりました。
時間が前後する構成が斬新で、つい引き込まれますし、
犯行グループの顔つきが皆悪そうでいいですよね(笑)。
評価は10点満点です!
2009-10-04 Sun 23:00 URL | ケン #JkPZIk6.[ 内容変更] | top↑
★ ケンさん ありがとうございます。
ケンさん(^^)こんばんは!
ご訪問とコメントを戴きましてありがとうございます。とても嬉しいです!(^^)

ケンさんも流石、この作品をご覧になってらっしゃったんですね!
古い作品ですが、時間軸が行ったり来たりする構成がすごく上手く、そして背景やスト-リ-が解りやすくて観やすい作品ですよね!
そしてそのスピ-ド感で作品に引き込まれてしまいます。(^^)ケンさんのブログタイトルみたいな文章になってしまいました。

犯行を企てる面々の役割、面構えもとても見応えがあり、本当に理解しやすい犯罪ものの秀作といった映画ですね!

自分は何と言ってもラストが綺麗に決まったのと、尺の短さがすごく良かったと思います。

ケンさんは10点満点との事。すごくお好きな映画のひとつの様ですね~(^^)
こんな古い作品に貴重なコメントを戴き本当に嬉しく思います。ありがとうございます。

また自分もサッカ-のお話も踏まえてお邪魔させて下さい。
今後とも宜しくお願い致します。(^^)
2009-10-05 Mon 18:53 URL | ユウ太 #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| RELAX TIME |

ブログ内検索

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。