スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
ラヴソング
2009-05-16 Sat 11:05



ラヴソング


【スト-リ-】
夢を抱いて中国大陸から香港に渡って来たばかりの青年シウクワン(レオン・ライ)は、同じ大陸出身者のレイキウ(マギー・チャン)と、返還直前の活気あふれる香港の街角で出会う。大陸出身ということを隠し、器用にたくましく社会にとけ込んで働くレイキウと、純朴で優しいシウクワン。一見対照的な二人の出会い、別れ、そして再会するまでを、激動の香港を舞台にテレサ・テンの名曲に乗せて贈る、切なくも温かい10年に及ぶ恋物語。

香港ラブストーリの名匠ピーター・チャン監督代表作。


【レビュ-】
ラブスト-リ-は正直、苦手なジャンルなのですが、やはり評価が高かったので鑑賞してみました。

香港を舞台にしたラブスト-リ-で、なんでもあのテレサ・テンの曲からこの映画を作ったという事で、劇中も彼女の母国語による歌が随所に流れて物語を盛り上げています。
そのテレサ・テンの曲、原題は「甜蜜蜜」という曲でその意味は「心地良く、甘い様子」という事。
まさにそんな内容のシンプルでとても良かったです。

大陸(中国本土)から返還後の香港へと、成功を夢見て渡ってきた青年と同じ境遇の不思議な女性との恋愛劇なのですが、この「不思議な」というのは自分の感想です。

男から見て女性の気持ちはよく判らない部分が沢山あると思います。いわゆる「女心」ってやつですね。
その微妙に揺れ動く女心を主演女優であるマギ-・チャンが素晴らしい演技で魅せてくれました。
冒頭からこのマギ-・チャン演じるレイキウという女性。一見、ツンとしていて最初はあまり魅力を感じなかったのですが物語が進むにつれ、どんどん綺麗に、魅力的になっていくのがこれまた不思議に思えました。
また、その相手シウクワンを演じたレオン・ライも同じく、大陸からきたパッとしない頼りない田舎の青年だったのが、段々と男性らしく、キリリとした姿に変わっていくんですね。

物語半分位まで、この二人は同志として、親友としてその微妙な距離を保っているのですが、後半から一気に加速し、お互いが無くてはならない存在になっていくのがよくあるパタ-ンなのですが、たまらなく切なくて目が離せなくなります。

二人のやりとりも切なく、現実的にもこうしたシチュエ-ションあるなぁ と思わず共感してしまうシ-ンが随所にあり、同じアジア圏の似たような人種ということもあり親近感も沸いてしまいました。

二人を取り巻く脇のキャラもとても良く、色々とすれ違い、遠回りして10年もの歳月をかけてやっと何も障害がなく一緒になれるというその瞬間は、言葉もなにも要らないんですね。
その最後のシ-ンは思わず微笑んでしまい、胸がジ-ンとなります。

それとこの作品の一番最初と最後のシ-ンがとても素晴らしいスパイスとなり見事に効いて程よい余韻となりました。
あぁ、そうか!とニヤリとさせられましたね。


すごく地味で、ありきたりなラブスト-リ-なのですがとても現実的で、でもすれ違いは上手く行き過ぎな面もありましたが程よく切なく、そして胸が暖まる素敵な恋愛ものでした。
テレサ・テンがちょこちょこと登場し、彼女が一つのキ-となっているのも、ファンが多かった日本人にはたまらない演出になっていると思います。
テレサの歌声に浸りながら、ちょっぴり切ないラブスト-リ-も良いなぁと思いました。


それと懐かしいテレサ・テンの曲も聴きたくなったので一緒に貼っておきます。(^^)



この映画には個人的な意見ですが、テレサさんのこの曲が一番、合っているかなと思います。
自分、何気にテレサ・テンの曲好きなんですよね~(^^)声質もとても素晴らしいお声ですよね。

彼女を偲びながら、この映画に浸るのも良いかも知れませんね。(^^)




ユウ太的評価 8点
自己評価ですのでご了承下さい。
皆さんもよろしかったらコメントに評価を入れて下さいね。
スポンサーサイト
別窓 | ラブスト-リ- | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
<<シティ・オブ・ゴッド | RELAX TIME | 邦楽  流星群 / 鬼束ちひろ>>
コメント
ユウ太さん、こんばんは~。
いつも私の方にコメントをいただきありがとうございます。

私も真正面からの恋愛物はちょっと苦手ですが、ストーリーの中に恋愛は欠かせない要素ですか?
「ラブソング」
見たことはないですが、テレサテンが登場したり、歌ったりしてるんですね。
彼女の歌声は、天使(聞いたこと無いですが^^;)の声ですよね。
機会があったら、この映画見てみたいです。

ユウ太さんって、お忙しいのにすごいなぁ。
ご自分の時間もちゃんと持ってる。
2009-05-16 Sat 21:39 URL | テル #-[ 内容変更] | top↑
★ こんばんわ^^
いつもコメント有難うです^^
ラブストーリーですか?
私も友達と一緒に見るのは嫌ですけど
一人だったら結構楽しく見てますよ~アハ^^

テレサテンですか、ちょっと辛くもなりますが
歌手は良いですよね、歌がちゃんと生きた証しに
なりますから・・・

素敵な映画のようですね
せめてテレサの歌だけでもまた聞いてみます。
いつもお忙しのに感謝です!
応援して帰ります^^
2009-05-17 Sun 01:45 URL | たえ #fddzkx5k[ 内容変更] | top↑
★ テルさん ありがとうございます。
テルさん(^^)こんばんは!
いつもありがとうございます。

テルさんもラブスト-リ-はちょっと苦手のご様子ですが、この作品はとても分かりやすく、良かったですよ!(^^)
テレサ・テンの曲も台湾の母国語による歌が色々と劇中で使われていて、彼女のヒットソングではなかったですが、日本人に馴染み深い曲をテレサさんが歌っていて、(^^)それが何とも心地良く盛り上げていました。

ただ、自分の近所のレンタルショップには置いていなくて、自分はネット・レンタルで鑑賞致しました。
もしかすると見つけるのが困難な作品かも知れません。

しかし、観て頂きたいなぁと思えるお薦めの作品ですので機会がありましたら是非、ご覧になってみて下さいね。(^^)

10年の年月を経た、素敵でちょっと切ないラブスト-リ-ですよ。(^^)

それと自分も色々と忙しく、皆様の所へ訪問するのも出来なくて申し訳なく思っています。
自分もいっぱい、いっぱいですが何とか時間を作って頑張ってみてます。汗っ
でも負担にならないように、ちゃんと自分自身、リラックス出来る時間は作っていますよ~(^^)

テルさんもお忙しくて大変だと思いますが、頑張って下さいね。(^^)

それではいつも本当にありがとうございます。(^^)
2009-05-18 Mon 18:57 URL | ユウ太 #-[ 内容変更] | top↑
★ たえさん ありがとうございます。
たえさん(^^)こんばんは!
いつもありがとうございます。

ラブスト-リ-はそうですね~一人で観るのが一番良いのかなと自分も思います。
ステディと観ると、観賞後に微妙な空気が流れたりして・・・汗っ

この作品、アジアの作品なのでたえさんはきっと好きな作品だと思いますよ。(^^)

テレサ・テンの曲は勿論沢山流れますし、彼女の亡くなった時のニュ-スが劇中に登場するんです。
テレサさんと彼女の曲が、この作品の重要なキ-になっているので、そうした部分も興味深く鑑賞出来る作品となっていました。
ジワ-っと来るような本当に素敵な映画でした。(^^)

テレサさんの歌も聞いてもらえると自分も嬉しいですよ~

いえいえ、こちらこそいつも本当にありがとうございます。感謝しております。(^^)
2009-05-18 Mon 19:03 URL | ユウ太 #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| RELAX TIME |

ブログ内検索

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。