スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
ソウ 5
2009-04-04 Sat 16:53



ソウ5


【ストーリー】
九死に一生を得て助かったFBI捜査官ストラムは、傷一つ負わずにゲームから生き残ったホフマン刑事こそジグソウの後継者ではないかと疑う。一方、ジグソウ生前に弁護士に預けられた遺言と、遺品を見て衝撃に襲われるジグゾウの元妻、ジル。そして、コンクリートの床の上で5人の男女が目覚めると、犬の首輪に繋がれ、V字型の大きな刃がセットされていた・・・。
「ハロー!5人が一緒になって、生き残りに励んでほしい」。こうして、世にも恐ろしいゲームが再び始まった…。

2004年に誕生し、全世界に衝撃を与えたソリッド・シチュエーション・スリラーシリーズ『ソウ』の第5作目。遂にファイナルか!?


【レビュ-】
出る度に気になってしまい、必ず鑑賞してしまうシリ-ズとして今回もまんまとレンタルしてしまった「ソウ5」。
最初の「ソウ」での、あの衝撃をいつも期待しつつ結局、鑑賞に至ってしまうという不思議な魅力に取り憑かれてしまってます。汗っ

しかし、回を重ねる毎に慣れてきたせいか、あまり衝撃も受けなくなっており弱冠、マンネリ化してきてしまった印象はどうしても否めません。

今回はシリ-ズ中、自分は最低の出来だと感じてしまいました。

過去のジグソウ事件が1,2,3,4と続いてきた訳ですが、その過去を少しずつ明らかにしていってくれはしましたが、無理矢理こじつけてる強引な感じです。

ゲ-ムも今回はパッとしたものではなく、4作目辺りから変に変わってしまったトラップも全然、新鮮味がありません。
残虐描写もパワ-が落ちてしまいました。

ソウ5 イメ-ジ2


思うに脚本を手掛けてきたリ-・ワネルが4作目より、脚本から離れてしまったのが大きいのかな?と思います。
何だかゲ-ムの意味も基本を何処かに置き忘れ、テ-マも見えにくく、何といってもソウシリ-ズ最大の魅力のあっと驚く大ドンデン返しの衝撃が薄れてしまった事ですね。
これは今までシリ-ズを通して観てきたファンも残念だったと思います。

1作目のあの「えぇ~っ!」という衝撃。
2作目の痛い描写と「ずっとそこに居たんかい!」と突っ込みたくなる爽快さ。
3作目ではゲ-ムの残虐描写が一気にパワ-アップして最後もちゃんと繋がってくる練られた脚本。
そして4作目に於いて、過去を上手く使い、見せてきた展開でした。

これを引き続き5作目でもやってはイカンと思います。

ジグソウは死んでも尚、彼の意志を継ぐ後継者が現れるのですが、何だよ。最初からコイツと一緒にやっていたのか?みたいな修正が効かなくなってきた無理矢理な展開にちょっと曳いてしまいました。
死んでも死んでも過去を追って登場するジグソウ。この作品も彼の怨念から逃れられないのか、彼の姿を出さないと済まないみたいですね。

ソウ5 イメ-ジ1

今回、ソウシリ-ズの衝撃的快感は観る事が出来ませんでしたが、色々な謎を残してラストを迎えました。
元妻に届けられたあの箱の中身は何だったのか?そしてその中身の使い方というのは?
また、ホフマン刑事が今後、ジグソウの後継者として新たな展開を見せるのか?

このラストは完全に6へ続く・・・じゃないですか。汗っ

と言いつつ自分はまた次も鑑賞するのでしょうね。


ゲ-ムの内容もどんどん、後退している感じ、パワ-も大分、落ちてきました。
観客がこれまで観て満足をしていた衝撃も新鮮味も無くなってきています。
このシリ-ズの今後はやはり原点に返り、あっと驚く仕掛けと謎を用意して、観ている者達を驚かせてくれないと厳しいものとなっていきますね。

ソウ5 イメ-ジ3


自分は敢えて、6作目の展開にちょっぴり期待をして来年の公開を待ってみます。
知的でル-ルをしっかり整えたゲ-ムとジグソウをもう一度観たいですね。




ユウ太的評価 5点
自己評価ですのでご了承下さい。
皆さんもよろしかったらコメントに評価を入れて下さいね。
スポンサーサイト
別窓 | UNRELAX /ホラ-、etc | コメント:7 | トラックバック:0 | top↑
<<西部戦線異状なし | RELAX TIME | 映画作品一覧>>
コメント
★ 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009-04-04 Sat 20:10 | #[ 内容変更] | top↑
こんにちは、コメントありがとうございます。
4のややこしい作りで戦線離脱しかけたんですが、
5になり、見やすくなったので、良かったです。

僕は、ゲームや作りにあまり興味なくて、
なつかしのジグソウさんに会うような気持ちで観てますね。
ジグソウは、生きていたとか、クローンでも、
何でもいいから、出続けてくれたらいいです。
ソウではなくて、ジグソウというキャラの物語が
楽しみになってきてますね。

1年1回の連続ドラマを
ゲームオーバーまで、見続けることになりましたね。(;^_^A
2009-04-04 Sat 21:20 URL | kino #Kyeye.Gc[ 内容変更] | top↑
★ お初です
ソウシリーズは3作目まで観ました。
1でソリッドシチュエーションスリラーの新たな見せ方に衝撃を受け、2では進化したトラップに痛々しさを感じつつもシリーズものの二作目としての出来はまずまずと思いました。
しかし、3では多くのファンが期待しているだろうトラップ
もただ残虐なだけとなり、少し方向性がそれてきたように感じました。
4は未見です・・・。

>ゲ-ムの内容もどんどん、後退している感じ、パワ-も大分、落ちてきました。

これはすごく同意ですね。4,5はまだ未見ですが、想像から言うとそう思います。
でも、トビン・ベルさんの味のある役作りは好きですね。ジグソウのキャラを気に入ってシリーズを観続けているファンも多いのではないでしょうか?
5もレンタル始まったし、また借りに行ってこようと思います!
2009-04-05 Sun 10:15 URL | ちまにぃー #n67uxBAs[ 内容変更] | top↑
★ kinoさん ありがとうございます。
kinoさん(^^)こんにちは!
ご訪問とコメントをありがとうございます。

なるほど(^^) kinoさんはソウと言う作品より、ジグソウというキャラクターそのものをお好きなのですね~(^^)

ジグソウは確かに、愛される悪役キャラとして作品を重ねる毎に君臨し続けています。
毎回、観てしまうのはジグソウにそんな魅力があるからなのかも知れませんね(^^)

また6も必ずや鑑賞してしまうでしょうが、ジグソウの登場と更なるゲームの展開に期待したいですね!

丁寧なコメントを本当にありがとうございます。(^^)
2009-04-05 Sun 18:04 URL | ユウ太 #-[ 内容変更] | top↑
★ ちまにぃーさん ありがとうございます。
ちまにぃーさん(^^)初めまして!
ご訪問下さり、コメントを頂戴致しまして、ありがとうございます。

ちまにぃーさんもこのシリーズをご覧になってるとの事ですね(^^)
また、自分の記事に共感して下さり、本当に嬉しいです。(^^)

作品のパワーは少しダウンしましたが、それでも毎回、魅せてくれるクオリティは流石の作品です。
特にジグソウというキャラは今や人気の悪役に成長し、毎回期待させられてしまいます。

今回、5を鑑賞すると、どうしても6を観たくなる謎が新たに登場しました。

また、楽しみが増えて尚一層、この作品の魔力にとりつかれてしまいますね~(^^)

ちまにぃーさんも機会がありましたら鑑賞してみて下さいね(^^)

ご訪問とコメントを本当にありがとうございます。(^^)

自分も後ほど、お邪魔させて頂きますね(^^)
2009-04-05 Sun 18:14 URL | ユウ太 #-[ 内容変更] | top↑
★ 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009-04-06 Mon 20:12 | #[ 内容変更] | top↑
★ 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009-04-06 Mon 22:26 | #[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| RELAX TIME |

ブログ内検索

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。