スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
洋楽 フライデ-・ナイト・ファンタジ- / ピエ-ル・ポルト・オ-ケストラ
2009-03-07 Sat 18:18



【解説】
ピエ-ル・ポルトはフランス出身のピアニストであり作曲家、編曲家。また指揮者でもある。
1944年、フランスのマルセイユに生まれ7歳の頃よりマルセイユとツ-ロンの音楽院に通いクラッシック音楽を学んでいた。その時本格的にピアノを習い始める。
しかし、クラッシックを学びながら友人達とバンドを組むなど他の音楽にも興味を抱き、オリジナル曲を演奏していたという。

16歳で通っていた音楽院を修了。その後パリの音楽院に入学作曲科を専行する。
音楽院在学中に作曲部門の賞を全て独占し主席で卒業する。その時同時にレコ-ド会社と契約。自らア-ティストとして、また、作曲、編曲家としても活動を開始する。

様々な音楽活動、音楽番組への参加や監修を経て、1976年に自分の楽団を結成しデビュ-した。

日本では1980年にアルバム・デビュ-。ドラマ「Gメン’75」や「Gメン’82」のテ-マ曲を手掛け、続いて有名な金曜ロ-ドショ-のテ-マ曲「フライデ-・ナイト・ファンタジ-」を発表。これが日本で大人気となり、彼の代表曲の一つとなった。
(参考 Wikipedia)


この曲は昔懐かしい「金曜ロ-ドショ-」のテ-マ曲で、自分はあの頃はもう映画が大好きで欠かさず観ていた番組でした。
金曜ロ-ドショ-と言えばオ-プニングの黄昏時の映像をバックに、切なく流れるトランペットのこの曲がそれはもう大好きで、番組オ-プニングは短くて途中で終わってしまうのですが、この曲の続きを聴きたいっ と毎週、無念の思いをしていたものでした。

その後、こうしてネットなどを活用し、ようやくこの曲のタイトルと制作者の名前を知る事が出来、フルで聴ける事の幸せと言ったら。 



トランペットの音色が切なく心に響いてとても良い曲です。 でもやっぱりこの曲は黄昏時の海辺で聴きたいものですね。そして金曜日に・・・。

あ゛っ 今日は土曜日だ・・・汗汗汗っ

でもと~っても癒されるトランペットの名曲だと思います。(^^) お休みの前などに聴いてみて下さいね。


スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<邦楽 ハナミズキ / 一青窈 | RELAX TIME | ポセイドン・アドベンチャ->>
コメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| RELAX TIME |

ブログ内検索

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。