スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
ポセイドン・アドベンチャ-
2009-03-06 Fri 16:50


ポセイドン・アドベンチャ-

【スト-リ-】
ニューイヤーズ・イブの夜、米国豪華客船ポセイドン号は、様々な人々の人生を乗せてアテネに向かっていた。しかし、その時海底地震が発生し、数分後船は大津波にのまれて転覆、一瞬のうちに数百名の生命を奪う大惨事となった……!

ハリウッドの大プロデューサー、アーウィン・アレンがジーン・ハックマン、アーネスト・ボーグナインなどオールスター・キャストをそろえてお届けするスペクタクル超大作。その後の1970年代パニック映画ブームを巻き起こすきっかけとなった記念碑的作品。
(Amazon より)


【レビュ-】
ずっと昔に観た事がある作品でしたが内容を忘れてしまい、再鑑賞した映画でした。

色々なレビュ-でも評価が高く、パニック映画の傑作と謳われるこの作品。実は自分が生まれた年に製作されていたとは今まで知りませんでした。
もう30数年経った作品ですが、現代の作品群にひけをとらない素晴らしい映画だと思います。パニックの傑作と言われるのは納得してしまいます。

最近ではこの作品をリメイクされたものに加え、「タイタニック」など船の転覆、沈没によるパニック・ム-ビ-は色々ありましたが、この作品はただのパニック作品ではないですね。

転覆してしまった豪華客船は海底地震による大津波により真っ逆さまにひっくり返るんです。天地が逆転し船底の腹を真上に見せた巨大な客船は、ただでさえ巨大な迷路。そこに輪をかけて天地逆さまの状態で船底側の上を目指すサバイバルは昔、ファミコンのゲ-ムにもなりました。

実際にセットも天地逆さまに作ってあり、その奇妙な映像は想像しただけで恐ろしくなります。
その状況で下から海水がどんどん上がってくるタイムレ-スが加わり、生死を分ける状況判断は困難を極めます。
船の乗員スタッフの言葉を信じ、じっと動かず救助を待つか、少しでも早く上を目指し迷路に挑戦するか。何が正しい選択か実際、その場では判断が難しいと思います。

この作品の素晴らしかったのはCG等を使用せずオ-ルセットによる転覆した船を作りだし、その恐ろしい現場を見せてくれました。これはアカデミ-視覚効果賞も獲得した素晴らしいものでした。
また、何と言っても脱出を試みる者達の人間ドラマが見応えがあり、それがこの映画を傑作と言わしめた一番の理由だったのだと強く感じます。

一人、また一人と命を落としていく人々。皆を助けたいと一人気をはる異端の牧師を演じたジ-ン・ハックマンがすごく若くてビックリしましたが、とても素晴らしかったです。

最後はちょっとあっけない幕切れと感じましたが、パニック映画の最高峰に今でも位置する傑作であり、死を覚悟の状況下における人間の激しいドラマは名作と呼ぶにふさわしい作品でもありました。

昔に観た時は転覆と脱出にだけ注目して観た映画でしたが、やはりある程度年を取り、映画も沢山観てきた今、改めて見直すとまた違う素晴らしい作品だと解るのだなぁと勉強になった作品です。


昔の映画もやはり素晴らしい作品が沢山ありますね。(^^) 
次はポ-ル・ニュ-マンも出演してる「タワ-リング・インフェルノ」を再見しようと思ってしまいました。


ユウ太的評価 8.5点
自己評価ですのでご了承下さい。
皆さんもよろしかったらコメントに評価を入れて下さいね。

スポンサーサイト
別窓 | パニック | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
<<洋楽 フライデ-・ナイト・ファンタジ- / ピエ-ル・ポルト・オ-ケストラ | RELAX TIME | ドラゴン・キングダム>>
コメント
こんばんは!ユウ太さん^^

今日は私のブログへ温かいコメントを
いただきまして、大変ありがとうございました^^
お陰さまで、無事に退院する事が出来ました。

それに私の体調にも労いのお言葉を頂戴しまして、
本当にありがとうございますm(_ _)m

これからの2,3か月も治療を要しますが、
ひとまずは、手術が無事に済み、安堵しております^^

また、これから少しずつ、映画の鑑賞もしていきたいと
思いますので、どうぞ宜しくお願い致しますね^^

それでは、また、お邪魔させてください。
2009-03-06 Fri 20:49 URL | ぴーち #-[ 内容変更] | top↑
★ 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009-03-06 Fri 21:04 | #[ 内容変更] | top↑
★ ぴ-ちさん ありがとうございます。
ぴ-ちさん(^^)こんばんは!
いつもありがとうございます。

息子さん、本当によかったですね。自分も安心しましたよ。
自分も同じ箇所を骨折して辛い思いをしましたから、ご苦労がよく解ります。

そして息子さんを仕事や家事を行いながらケアされていたぴ-ちさんも本当にご苦労さまでした。
まだ落ち着いていないところ、こうしてコメントをくださいまして大変恐縮です。ありがとうございます。

いえいえ、また落ち着きましたらゆっくり映画も楽しめる時間が取れると思いますのでその時にまた、映画のお話をしましょうね。(^^)

忙しく心が辛かったりした際は是非、自分のところで音楽などで癒しに来て下さいね!(^^)
その時は本当にお気軽にで結構ですから、こちらこそ宜しくお願い致します。

わざわざコメントをありがとうございます。(^^)
2009-03-07 Sat 18:25 URL | ユウ太 #-[ 内容変更] | top↑
★ コメントをありがとうございます
こんばんは!(^^)

ご訪問とコメントをありがとうございます。

いえいえ、わざわざ本当にありがとうございます。
自分も後ほどお邪魔させて頂きたいと思います。その時また宜しくお願い致しますね。

本当にありがとうございます。(^^)
2009-03-07 Sat 18:27 URL | ユウ太 #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| RELAX TIME |

ブログ内検索

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。