スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
奇跡のシンフォニ-
2009-02-12 Thu 19:01



奇跡のシンフォニ-


【スト-リ-】
11年と16日、施設で孤独な日々を耐えていた少年。「パパとママに会いたい」その思いだけを胸にNYへやってきた。
何ひとつてがかりがないまま、両親を捜し続ける毎日。しかし、その旅の途中で出逢う人々、生まれて初めて手にした楽器の数々が彼の運命を変える。
彼はストリ-トで無心にギタ-をかき鳴らし、あふれる両親への愛を音符に託し続ける。必ずこの音は、この世界のどこかにいる2人に届くと信じて・・・。

゛きっと会える″と信じて両親を探す少年の一途な想いと、再開の奇跡を呼び起こす「音楽の魔法」に心揺さぶられる、感動のファンタジ-・ドラマ。


【レビュ-】
ちょうど疲れている時、何か心温まる物語をと思い、以前から気になっていた作品でした。

自分は映画と共に音楽も大好きで、常日頃から音楽を流し気分を向上させたり、心を落ち着かせたり、時には感動の涙を流したりと本当に欠かせない大切なものなんです。
その音楽を大きく取り入れたファンタジ-・ドラマと言う事で楽しみに鑑賞しました。

まず、主演のフレディ・ハイモア君。とても良い表情を見せてくれる役者さんだなぁと感激致しました。
彼の作品は「チャ-リ-とチョコレ-ト工場」、そして最近、「スパイダ-ウィックの謎」という二つのファンタジ-を鑑賞した事があります。そのどちらも彼の存在は光っていて将来、非常に楽しみな役者さんだと感じておりました。
この作品のエヴァンという役も、彼の纏う雰囲気にピッタリの役で、今までにも増して本当に素晴らしい表情を沢山、魅せてくれました。
ギタ-を演奏する時の顔、オ-ケストラの指揮をする時の表情など、良い顔をしていましたね。役にある心から音楽を愛している というのが表情から上手く滲み出ていたと感じる事が出来ました。

奇跡のシンフォニ- イメ-ジ1

この作品は音楽を好きな方にはとても楽しめる作品だなと素直に思いました。
「生きている色々な中で音楽は溢れている」という教え。そうだなと思います。音楽とリズムを感じる事の出来る人はこの映画に共感出来るでしょう。
自分も頭の中でいつも色々な音楽が流れていて、リズムを刻んでいる事が多くあります。
また様々な日常のシ-ンで音楽を感じ、捉える事。自分から行わなければ感じる事が出来ないんです。疲れている時なんか、そういう心のゆとりが無いので音楽は流れていないんですよね。
なんだか、自分に教えられているような、そんな感じで鑑賞していました。

普通に物語を観ると、話がうまく出来すぎているという不満が出るかも知れませんがこの作品は「」ファンタジ-」として観て頂ければとても素晴らしい良いお話だと思います。
音楽が離ればなれになった両親を導いてくれる。素直に素敵な物語だと思いました。

奇跡のシンフォニ- イメ-ジ2

その他、脇役陣もロビン・ウィリアムスが悪人として出ていたりと注目してしまいました。でも自分はその中でも黒人の女の子がとても印象に残っています。
あの子は歌がとても上手でした。ゴスペルやラストの曲でも、とても良かったと思いましたね。
また、エヴァンに音符を教えるという重要な役でした。

その時に少し触れていたモ-ツァルトの話。多分、モ-ツァルトも自分の感じたものが自然と音符となって表れ、全部完璧な形で音楽を創っていたのでしょう。モ-ツァルトもこの作品のエヴァンのような感じだったのでしょうね。
天才とは持って生まれたもので、誰から教わる訳でなく自分の内から全部溢れてくるのでしょうね。

最後の演奏会のシ-ンも出来すぎなくらい本当に「奇跡」でした。
「んなわけないじゃん」という目で観てしまったらこの作品はそこでお終いになります。お父さんもお母さんも都合良く、出来すぎです。そこはツッコミどころ満載ですね。

しかし、音楽を信じ、音楽に導かれ彼らは一緒になる事が出来た。素直に音楽の奇跡のファンタジ-ものとして観れば楽しめると思います。
ラストの演奏会での曲もとても感激してしまいました。 あの曲の一小節が気になったのですが、途中、エヴァンの父と母が恋に落ちた時にビルの上から聞いていた、ギタ-弾きがブル-ス・ハ-プで吹いていた曲と似ていたのですが、気のせいでしょうか?にている部分が確かあったと思います。

自分はそれをエヴァンが偶然にも両親を想う心から、父母が聞いた曲と同じフレ-ズを感じ取って作曲したのかな?とそこにも奇跡を見た気がしたのですが・・・。違いますかね?


奇跡のシンフォニ- イメ-ジ3


ラストシ-ンはもう一緒になって演奏を聴き入ってしまい、感動致しました。
しかし、母親のライラは11年前と全く変わっていないのがちょっと頂けなかったかな。(^^)

音楽にも物語にも素直に感動出来る作品だと思います。
フレディ・ハイモア君の作品では一番良かったと感じました。(^^)


ユウ太的評価 7.5点
自己評価ですのでご了承下さい。
皆さんもよろしかったらコメントに評価を入れて下さいね。
スポンサーサイト
別窓 | ドラマ/ヒュ-マン、感動 | コメント:6 | トラックバック:0 | top↑
<<インディ・ジョ-ンズ / クリスタル・スカルの王国 | RELAX TIME | 復活>>
コメント
★ 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009-02-12 Thu 23:59 | #[ 内容変更] | top↑
★ コメントをありがとうございます。
こんばんは!(^^)
コメントを頂きましてありがとうございます。

この作品、ツッコミ所満載の部分もありましたが、とても良い物語だったと自分も思います。
こうした作品は素直に楽しむのが一番だと思います。

そして、沢山のコメントを本当にありがとうございます。

自分もまた、お邪魔させて頂きますね!(^^)

本当にありがとうございます。(^^)
2009-02-13 Fri 18:58 URL | ユウ太 #-[ 内容変更] | top↑
★ こんばんわ^^
先ほどは来て下さって有難うです。
私もどちらかと言うと出来過ぎた話と言うのは
抵抗がある方ですが・・・
このストーリーを読ませて頂いて、同じような話を
一つ思い出しました。

両親に逢いたくて、オリンピック選手になり、表彰台に
昇り、しかも両親に逢えた話です。
ひょっとしてご存知かも?
この間のオリンピックの話なんですけど・・・

奇跡と言うのはひょっとしたら、日常に転がっているの
かも知れませんね。人生は摩訶不思議な実話で
満ち溢れていますよね、映画のファンタジーより
もっとファンタジック?なのかもしれませんね^^

そう、私にも一つや二つは摩訶不思議な奇跡が
ありました!いや、ほんと!
ここでは、ちょっと言えませんが~v-411
2009-02-13 Fri 19:50 URL | たえ #fddzkx5k[ 内容変更] | top↑
★ 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009-02-14 Sat 16:11 | #[ 内容変更] | top↑
★ たえさん(^^)ありがとうございます。
たえさん(^^)こんばんは!
いつもありがとうございます。

この作品、ぶっちゃけ確かにうまくいきすぎのお話なのですが、音楽が導いたファンタジ-なので、そうした目線で鑑賞すればとても素晴らしい感動物語だと思います。

たえさんが教えて下さったこの作品と似たようなエピソ-ド。この前のオリンピックにあったのですか?
自分は知りませんでしたよ~汗

そして奇跡とは、それを信じる人には起こるのかも知れませんね。でもその為には努力も必要なのだと思います。
本当の奇跡は人々の思いなどが実になって起こるのでしょうか?
なんか、たえさんにも不思議な出来事が何個かおありなのですね~
凄いと思います。
自分も奇跡だと言われた事は何回かあります。奇跡的に助かったというか、よく死ななかったな~というのが・・・。

詳しく話すと長くなるのでやめておきますね!(^^)

いつも本当にありがとうございます。(^^)
2009-02-14 Sat 19:03 URL | ユウ太 #-[ 内容変更] | top↑
★ コメントをありがとうございます。
こんばんは!(^^)
沢山のコメントを頂きましてありがとうございます。

この作品は劇場でご覧になられたのですね。
自分は忙しくてなかなか劇場で鑑賞する機会がありませんので自宅にてDVDで鑑賞する事が最近は多いです。
でも劇場とは感動や迫力が全然違いますよね。

この作品に感動されたと言う事ですね。(^^)
自分も素直に感動出来た作品となりました。

それと、勿体ないコメントまでありがとうございます。
そうした事柄は皆が思いやりを持って考えて行って頂きたい問題だとずっと前から思っています。

自分も日々努力と勉強。お互いに頑張って、色々なものを吸収し今後に生かして行きたいものですね。

今回、このようにご丁寧にコメントを頂戴しまして本当にありがとうございます。
感謝しておりますよ!(^^)
2009-02-14 Sat 19:09 URL | ユウ太 #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| RELAX TIME |

ブログ内検索

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。