スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
11 : 14 
2008-12-20 Sat 15:05



11:14


【スト-リ-】
午後11:14、携帯で話ながら深夜のハイウェイを車で走るジャックは、突然、上から降ってきた何かで車に衝撃を受けた。車を停め確認すると、そこには顔が潰れた男の死体が転がっていた。何が何だか分からないが慌てて死体を車に積み込もうとしていた時、偶然中年女性のノ-マが通りかかる。この付近ではよく起こる、鹿の事故になんとか話を誤魔化したのだが・・・

その事故の少し前、ティム、マ-ク、エディの3人は悪ふざけしながら車でドライブを楽しんでいた。エディが酔いながら調子に乗って窓から身を乗り出していたその時、車は通行人と衝突。轢いてしまったのだった。唖然とする3人はそこに居た男にいきなり発砲され、命からがらその場から逃走する。しかし、パニックになっているエディがさっきの現場に大切なものを落としてきたと言い始める・・・

そのまた少し前、フランクは犬を連れて散歩している途中、近所の墓地で娘のチェリ-のボイ-フレンド、ア-ロンの死体を発見。死体のそばにはチェリ-の車のカギが落ちていた。
娘がア-ロンを殺したのだと直感したフランクは、それを隠蔽するために死体を運ぼうとする・・・。

ある一夜に起こる5つのショ-トスト-リ-。それらの5つの出来事はやがて11:14に向けて収束してゆく。


【レビュ-】
この作品の事も全く知らず、何も予備知識を入れないで、なんとな~くレンタルして鑑賞しました。

たった一夜の5つの出来事が絡み合った、とても分かりやすく飽きずに楽しめた作品でした。

色々な場所で起こる5つのスト-リ-なのですが、この5つの出来事はそれぞれすぐ近くの場所で起こっていました。どれも関係のない話の様ですが、それぞれが皆繋がっていく、とても練られた脚本だったと思います。
この作品は観た事がある人なら分かりやすいと思いますが、あの「運命じゃない人」にとても良く似た作りだと感じました。
それぞれ違う場所で起きていた事が時系列を何度もさかのぼって行き、各人物と事件、事故の謎が次々と明らかになっていくという、観ていて「なるほど」と解っていくスト-リ-でした。
でもこちらの作品の方が、「運命じゃない人」よりも一年程先に作られていたみたいですね。

このように時間軸が戻って見せていく展開は苦手な人には複雑で難解な作品に感じてしまう事と思いますが、この作品は非常に解りやすく、そしてテンポも良く進んで尺も短い為に、ストレスをさほど感じない観やすい作品だと思います。
あまりサスペンスが好きじゃない人にも、楽しめるんじゃないかなと思う作品ですね。(^^)

それぞれの事件、事故が次々と明らかにされるスピ-ド感のある展開は凄く良かったと思います。また登場人物の絡みも絶妙で色々と「そうなるのか!」という爽快感は観ていて、本当に飽きなかったのですが、扱っている事件、事故がそれぞれの身勝手が引き起こしたものでしたので、そこの部分がイマイチ作品にのめり込めなかった感がありました。
また、解明されていく課程はテンポよく出来ていましたが、その後どうなったのか?という新たな大きな謎を残して終わってしまうために、ブッタギリ感が非常に強く終わった後にモヤモヤしてしまいました。

まぁ、そうしたマイナス面も大きかったのですが、飽きずに見せて進んでいく形式は嫌いじゃなかったですね。
ヒラリ-・スワンクが出演していますが、あまり出てきませんで、非常に贅沢に彼女を使っています。この作品、ヒラリ-・スワンクがプロデュ-スにも携わっているとの事で、役者としてより製作の方に力を入れた作品になっているのでしょうね。
また、いつもキュ-トなレイチェル・リ-・クックがこの作品では不良少女を演じ、汚れ役をしているのも興味深いものとなりました。

全体的に悪い感じのスト-リ-なのですが、脚本が上手くあまり複雑な作りをしていない為に飽きる事無く楽しめるサスペンス劇だと思います。
普段、解らないからサスペンスは観ないという方に是非ともお勧めの作品。逆に難解な作品を好む人は物足りないかもしれませんが、短い尺の中で上手く作られたサスペンスですので、楽しめるかと思います。
「運命じゃない人」が好きだと思う人は、一度見比べてみるのも面白いかも知れませんね。

自分は結構楽しめた作品となりました。でもここに登場する人達は皆、自業自得だと思います。世の中そんなに甘くないですね~


ユウ太的評価 7点
自己評価ですのでご了承下さい。
皆さんもよろしかったらコメントに評価を入れて下さいね。
スポンサーサイト
別窓 | サスペンス | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<邦楽 HOME  / 木山裕策 | RELAX TIME | ヒトラ-/最後の12日間>>
コメント
★ はじめまして♪
ブログを始めたばかりの私の名画座へお越しいただきありがとうございました♪
今夜はやはり「素晴らしき哉、人生!」を観ると思います。
クリスマスイヴ+最近ジョージと同じような心境ですのでw

ところでご紹介いただいている「11:14」という映画がすごく面白そうです!
さっそくチェックしてみます♪
またおジャマさせていただきま~~~~~す。
2008-12-24 Wed 19:21 URL | 支配人 #6KJy8yA.[ 内容変更] | top↑
★ 支配人さん ありがとうございます。
支配人さん(^^)こんばんは!
ご訪問とコメントをありがとうございます。

昨夜、クリスマス・イヴの夜はやはり「素晴らしき哉、人生!」をご覧になったのでしょうか?
自分もかなり観たかったのですが、シャンパンを飲み過ぎてしまい、そのままカラオケして眠りについてしまいました。汗汗汗っ

でも、本当に素敵で素晴らしい作品ですよね。思い出しただけでも涙してしまいます。

「11:14」はテンポも良く、尺も短い作品ですから、サクッと観れて楽しめると思いますよ!サスペンス好きなら尚更良いと思います。
よろしかったら是非、チェックしてみて下さいね!

はいっ(^^)またお気軽にお越し下さい。自分も街の灯館の方へちょくちょく立ち寄らせて頂きます。
「街の灯」もたまに観たくなる名作ですね。(^^)
2008-12-25 Thu 18:14 URL | ユウ太 #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| RELAX TIME |

ブログ内検索

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。