スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
邦楽 くるみ / Mr.Children
2008-12-14 Sun 14:27



【解説】
日本のロックバンド。もはや解説も不要な程、有名で大変、人気のあるバンドでしょう。
高校の頃、同じ学校に通う、桜井(Vo、G)・田原(G)・中川(B)が中心となり、「THE WALLS」というバンドを結成し、活動を始める。 その後、別のバンドに所属していた鈴木(Dr)とかつて中学が一緒だった田原、中川が逢い、桜井と初対面することになった。

バンド活動を続ける最中、バンドコンク-ルにも出場するようになった頃、運命的な出来事が起こる。コンク-ルのテ-プ審査を通過した「THE WALLS」からドラムスが脱退してしまう。ライブ審査を控えた桜井たちはドラム担当を鈴木に代役を頼む事となった。当初、ライブ審査までの約束だったが、鈴木のテクニックに桜井の心が動き、その後も一緒に音楽をやって欲しいと頼み込み、その話に納得した鈴木が正式に加入する事になる。
こうして、現在の4人の活動が始まった。

バンド名の由来は、当時、ファミレスで4人の意見を出し合って決めたという。「THE WALLS」からありきたりな「THE」という言葉はもう辞めようという事。そして「チルドレン」という言葉の響きが4人ともに気に入っていてたという事。
しかし、このまま活動を続け年を重ねて大人になった時に困るという意見から、「チルドレン」と正反対の「Mr.」をつけた。「Mr.Children」の誕生である。それは1988年12月のことだった。
そのあと、「大人から子供まで幅広くきいてもらいたい」という意味を付け加え、正式に改名した日にちを1989年1月と設定したというエピソ-ドがある。


今や不動の人気を誇り、リリ-スする曲も記録をたたき出すほどの実績のある「ミスチル」。自分も好きなグル-プで、好きな曲も沢山あります。他の方もきっと、彼らの数ある名曲の中で、本当に沢山の好きな曲があろうかと思います。

自分は「抱きしめたい」、「Over」、「Tomorrow never knows」、「終わりなき旅」等々、大好きな曲も沢山で、カラオケでも必ずと言っていい程、ミスチルの曲は歌いますし、手元にも沢山、CDを置いている位です。

その中でこの「くるみ」は、PVも凄く良い作品となっていますので記事として取り上げました。
このPVはシングルCD「掌/くるみ」のものにちゃんと入っていて、もう何回も見たPVです。でも年をかさねる毎にこのPVがどんどん良い味を増していって、何とも言えない気持ちにさせてくれます。

基本的にミスチルのPVは出来の良いものが多いなぁと思いますが、この「くるみ」のものはドラマ仕立てになっていて、架空のバンド「MR..ADULTS」という中年のオジサン達が組んだバンドのドラマで、上記のミスチルの改名したエピソ-ドをちょっと匂わせる、面白くて切ないものになっています。

自分も昔、下手くそなロック・バンドを組んで一心にギタ-を練習した記憶が蘇りました。あの頃は友人達とくだらない話や、バンド活動なんかで面白い位、盛り上がってたなぁ なんてちょっとセンチな気持ちにもなりました。
今はそれぞれ、仕事も責任あるホジションにつき、家庭を持っている人も増え、なかなかあの頃のように皆で集まって、朝までしゃべり通したり、一つの事に皆で夢中になるなんて無くなってしまいました。
このPVを見ると、あの頃に置いてきてしまった物を、再び思い出させてくれるような、そんなちょっと素敵なドラマを見る事が出来ます。

ミスチルが描く詩世界もまた、今の、少々疲れてしまった大人に優しく訴えてくる、良い感じの詩ですよね。

希望の数だけ 失望は増える それでも明日に 胸は震える
「どんなことが起こるんだろう?」
想像してみよう
出会いの数だけ 別れは増える それでも希望に 胸は震える
引き返しちゃいけないよね
進もう 君のいない道の上へ

この歌でしきりに問いかけている「くるみ」とは「これから来る未来」のことで略して「くるみ」と表記し、擬人化したものだそうです。
自分たちの未来はどうなっているのでしょうかね。

ねえ くるみ。 それでも引き返しちゃいけないよね。そして前に進んでいくんだね・・・。

良い歌だなぁと思います。(^^) 

スポンサーサイト
別窓 | 癒しの一曲 邦楽編 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<es【エス】 | RELAX TIME | 洋楽 I’M STILL WAITING / コ-トニ-・パイン feat.キャロル・トンプソン>>
コメント
こんにちはi-179
僕もこの曲もPVも好きで観る度に何度感情を揺さぶられた事が。。

>あの頃に置いてきてしまった物を、再び思い出させてくれるような、そんなちょっと素敵なドラマ

すごく素敵な感想だなぁって思わずコメントしてしまいましたi-228

映画やドラマが好きみたいですねi-179
僕も結構映画は見る方なので
ここで紹介されている作品もチェックしてみたいと思います♪
またお邪魔しますねi-228
2008-12-14 Sun 19:33 URL | MR.ニーシェ。 #-[ 内容変更] | top↑
★ MR.ニ-シェさん 初めまして
MR.ニ-シェさん(^^)どうも初めまして。
ご訪問とコメントをありがとうございます。

はいっ(^^)仰るとおり、ミスチルの曲は、良い曲ばかりです。そしてPVもとても素敵なものが多いのですよね。
その中で、年のせいでしょうか、この「くるみ」のPVは初めて観た時、ウルウルして涙が溢れそうでした。

そして、MR.ニ-シェさんのブログを拝見させて頂きましたが凄いですね。筋金入りのミスチルファンというのがとても伝わってきましたよ。(^^)
自分は色々な音楽を聴きますので、ミスチルの事はとてもとても、足元にも及びませんです。

自分の感想もお褒めの言葉を頂き、とっても嬉しいです。ありがとうございます。

自分はこんな感じで映画や音楽の紹介をさせて頂いております。基本、音楽はまったり、リラックスできるような物をチョイスしておりますので良かったらチェックしてみてくださいね!(^^)

本当に嬉しいコメントを頂きましてありがとうございます。
自分もお邪魔させて頂きますね!
2008-12-15 Mon 18:24 URL | ユウ太 #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| RELAX TIME |

ブログ内検索

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。