スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
邦楽 ブリッジから見た夜明け / 森川美穂
2009-03-21 Sat 12:00



【解説】
大阪出身の歌手。
1983年、ヤマハヴォ-カル・オ-ディションにて1万人の中からグランプリを受賞。これをきっかけに1985年7月にデビュ-。
この当時はアイドル歌手としてデビュ-をするが、本人は違う路線での音楽活動を希望していた。

1987年にチャゲ&ASKAの飛鳥涼による作詞・作曲の「おんなになあれ」がヒット。この頃より学園祭に出演する機会が増え、「学園祭の女王」と呼ばれる様になり、各地のイベントに引っ張りだことなった。

彼女の歌唱力は定評があり、この当時3オクタ-ブ半の音域があると言われており、パンチのある声量とパワフルなヴォ-カルが売りで実力派のポップシンガ-として、人気も広がっていった。
その後、定期的にアルバムをリリ-ス。また、歌唱力を買われミュ-ジカルにも出演。
現在も音楽活動を続ける中、現在は大阪芸術大学音楽学科のヴォ-カル実技専任講師としても迎えられ活躍している。


80年代後半、あの当時の歌手の中で、自分はこの森川美穂という人が一番歌が上手いと思っていて、その頃より大好きなシンガ-でした。
高校生時代、彼女のアルバムは全部聴いていて、全ての楽曲が良くて上手くて、本当に好きなシンガ-でしたね。

彼女の曲は明るく前向きなポップスがとても多く、彼女自身の性格も明るくサバサバしたもので、楽曲もその性格を反映したような元気の出るものが多かったですね。
この当時のポップス界では実力ナンバ-1だったと今でも思います。
声量もあり音域も幅広く、本当に歌が上手い、また彼女の楽曲で素晴らしいのはバラ-ドでした。

伸びやかでブレない歌声は聴いていて、なんとも気持ちの良いものでした。
自分は高校の頃に渋谷公会堂で行われた森川美穂さんのライブに行った事があります。その時もCDで聴いていた声と音質は全然、変わらない素晴らしい歌声でした。

バラ-ドの中でも自分はいつも飛行機に乗ると思い浮かべる「BIRD EYES」や「風の囁き」など凄く素敵で彼女の歌声が胸に響いてきます。
今回、これらの動画がなかったのですが、同じくらい好きな「ブリッジから見た夜明け」を貼ってみました。
この曲は辛い事があった時にまた、前に歩いていこうと思え、また朝日が昇る夜明けの情景が目に浮かんでくる彼女の名曲のひとつとなっています。

正直、マイナ-な方となっていますが、実力は素晴らしいものを持っている歌手だと自分は思います。時代がちょっと早すぎたのかな。でも彼女の声と歌唱力は本当に素晴らしいですし、楽曲も素敵です。
一緒に彼女の代表曲「おんなになあれ」も貼ってみます。この時期に合う、春っぽい曲ですので良かったら聴いてみてくださいね!(^^)





スポンサーサイト
別窓 | 癒しの一曲 邦楽編 | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑
<<おくりびと | RELAX TIME | パコと魔法の絵本>>
コメント
★ 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009-03-25 Wed 21:37 | #[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| RELAX TIME |

ブログ内検索

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。