スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
邦楽 Goodbye Day / 来生たかお
2008-11-14 Fri 18:37


【解説】
東京都出身の歌手、作曲家。そして、実姉の来生えつこは作詞家であり、姉弟で数々のヒット曲を生み出していった。
来生たかお自身は井上陽水のバックバンドなどに参加し音楽活動を行っていたが、1976年にデビュ-する。
その後1981年、薬師丸ひろ子が歌った「夢の途中」が映画「セ-ラ-服と機関銃」と共に大ヒットし、人気を不動のものとする。
また、中森明菜をはじめとするアイドル歌手へ多くの楽曲を提供していくと同時に、自身も歌手として活動を続け多忙な日々を送っていた。

この「Goodbye Day」は来生たかお氏の数ある曲の中でも屈指の名曲です。ピアノでの弾き語りが有名ですが、実は最初はギタリストとして活動していて、ピアノを始めたのは20歳の頃からという事です、調べてみて初めて知りました。驚きですね。
今ではペダルを使わなくてもピアノを弾くという高度なテクニックも披露するほど、とても素晴らしい演奏を見せてくれるという。
そのピアノをゆっくりと弾きながら歌いあげるこの曲は、本当に隠れた名曲だと思います。

昔、一日の終わりに部屋の電気を消して聴いていた曲。歌詞もそんな時に合わせるのにピッタリな詩です。

ただ平和に、おだやかに過ごせればそれだけで良いんですよね。
静かに一日を終え、また翌朝、陽の光を受けて頑張ろうと思える、そんな優しい曲です。

疲れた心と身体をそっと癒してくれる・・・リラックス・タイムの大人の曲を聴いてみてくださいね。
この動画では「Goodbye Day」の後にもう一曲、オマケの曲も披露してくれています。

自分は明日から出張で出かけてしまいます。コメントの返信が遅くなってしまうと思います。大変、申し訳ありませんが宜しくお願い致します。


今日は週末、皆さんにおかれましても穏やかに、そしてお健やかに・・・Goodbye day
スポンサーサイト
別窓 | 癒しの一曲 邦楽編 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<犬と私の10の約束 | RELAX TIME | シザ-・ハンズ>>
コメント
来生たかおさん。確か彼は成人になってから、
ピアノを習い始めたそうですよね。
元々、その才能はあったのでしょうけれど、
短期間のうちに、ピアノを習得されたその意気込みは
素晴らしいものを感じます。
明菜ちゃんの「セカンド・ラブ」、好きな曲です。
お姉さんのえつこさんと共に、作られた曲は素敵な曲ばかりですね!
勿論、「セーラー服と~」も「夢の途中」も名曲ですね。
それでは、また、お邪魔します^^
2008-11-17 Mon 21:23 URL | ぴーち #-[ 内容変更] | top↑
★ ぴ-ちさん こちらにもありがとうございます。
ぴ-ちさん(^^)またまたコメント頂きましてありがとうございます。

来生たかお と言うと懐かしいと感じるかと思います。彼の楽曲は本当に沢山あって、そのどれもがとても素敵な曲ですよね。(^^)

そうなんですってね~ 来生たかお=ピアノ というイメ-ジがとても強いのですが、20歳からピアノを始めたなんて驚きました。
才能なんでしょうかね。自分も男がピアノっていつも格好いいなぁ と思っています。が、自分では到底、出来ません。指が動きません。汗汗汗っ

「セカンド・ラブ」や「夢の途中」もすごく良いですよね~

自分は最近、この「Goodbye Day」にとても癒されています。(^^) 本当、大好きな曲です(^^)

いつも沢山のコメントを本当にありがとうございます。
2008-11-18 Tue 18:50 URL | ユウ太 #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| RELAX TIME |

ブログ内検索

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。