スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
THEM 正体不明
2008-11-10 Mon 17:48


正体不明 THEM


【スト-リ-】
2002年、ル-マニア郊外。フランスから林の中にある一軒の静かな屋敷に移り住んできたリュカとクレモンティ-ヌ夫婦。新しい土地での生活を満喫していた2人だったが、ある夜、突然不気味な音と共に何者かが彼らへの襲撃を開始した。
真っ暗闇の中で懐中電灯のような光を放つ、正体不明の何者かが屋敷の中に侵入し、2人を執拗に追いつめる。
屋敷は暗黒の迷路と化し、閉ざされた林は彼らの悲鳴と絶叫を閉じこめる・・・。
一体、何者が彼らを追いつめるのか・・・。

ヨ-ロッパを震撼させた衝撃の実話。ル-マニアで実際に起こった事件を基に描いたサスペンス・スリラ- R-15指定。

【レビュ-】
先日、レンタルショップで観ようか観まいかと悩んだ末、一度手放してしまった作品でしたが、素晴らしいブログ様のWhitedogさんの記事でも取り上げられていたのを拝見し、鑑賞致しました。

ル-マニアで実際起こったという事件を基に制作されていると言う事で、鑑賞前から期待してしまいましたが、自分はこの作品かなり良かったと思います。

この作品の主人公の若い夫婦は、林の中にある広い屋敷に住んでいて、その屋敷の立地状態が先ず怖いと思いました。
少々、古めかしい建物の雰囲気と二人で住むには広すぎる大きな建物。周りは林に囲まれていて夜は本当に怖いなぁという状況は、それだけでもとても怖い感じを受けました。人間はあまり広い空間に居ると誰も存在しない場所など、自分では確認が出来ない状況が多いと恐怖を感じる事があると思います。
先ず、そのシチュエ-ションが怖いという感覚を刺激してきました。

そして、この作品の怖がらせ要素の一つである音。暗闇の中から聞こえてくる奇怪な音、音、音は何が居るのか、何が起こっているのかという不安を掻き立てられとても怖いです。
この作品は静かな環境の中で、機器からの音を大きくして鑑賞出来れば怖さが増幅されると思いました。
音がとても良かったです。

で、最後に何者が襲ってきているのかという見えない、分からない恐怖。
広い屋敷の部屋から部屋へ逃げまどい、現れてはフッと姿を消していく相手。カメラワ-クと視点の描写は手の込んだCGなどではない、古典的なテクニックだと思いますが、逆にリアルでとても怖いです。

THEM.jpg

実際にこの夫婦のような状況に追い込まれたら、この作品同様にパニックに陥る事でしょう。広い屋敷にたった二人で何だか分からない者に襲撃されたら、自分はどういう対応をするか?観ていてとてもハラハラしました。
どんどん追いつめられていき、逃げられない状況へと追い込まれていきます。心理的にジワジワくるタイプの作品ですので自分はとても楽しめました。

ただ、ホラ-作品を多く鑑賞し、残虐なものを好む方には物足りないかも知れません。残酷描写もほとんど観られないです。
この作品は、追いつめられる主人公達の演技力で勝負しているという解説もありました。その心理を上手く演じていてとてもリアルな恐怖を味わう事が出来るので、そうした雰囲気が好きな方は楽しめるかも知れませんが、ハッキリ好みが別れる作品でもあると思います。

自分はすごく好きな作品となりました。

ホラ-作品の残虐なもの、怪物ものなども怖くて面白いと思いますが、実際に起こったというこうした恐怖はやはり一番怖いんじゃないかなと感じました。

物語の結末はとても理不尽でやるせない気持ちにさせられます。同時にこんな事があるのか?と驚愕しとても恐ろしい気持ちになりました。

血や肉が飛び散るというホラ-が得意じゃない人も怖いもの見たさで鑑賞するにはもってこいの作品だと思いますね。

追いかけられ、追いつめられるというのはやはり怖いですね。

ユウ太的評価 8点
自己評価ですのでご了承下さい。
皆さんもよろしかったらコメントに評価を入れて下さいね。

スポンサーサイト
別窓 | UNRELAX /ホラ-、etc | コメント:2 | トラックバック:1 | top↑
<<洋楽 Your Heart Will Lead You Home / ケニ-・ロギンス | RELAX TIME | 12人の優しい日本人>>
コメント
ホラー映画より、実際の出来事の方が、怖いのかもしれませんね。嫌な世の中です。
フリードキン監督も挙げてましたが、「ファニーゲーム」もそんな感じの作品です。もっと不条理です。同じ監督さんの「セブンス・コンチネント」も。鑑賞後、鬱々とした気分になると思います。未見で、それでも良かったら一度お試し下さい(笑)。
2008-11-10 Mon 20:39 URL | Whitedog #-[ 内容変更] | top↑
★ Whitedogさん ありがとうございます。
Whitedogさん(^^)こんにちは!
いつもありがとうございます。

はい~ 仰る通りホラ-映画よりも実際の事件の方が怖いですし、こうした悪質な事件が実際に、沢山起きているという事実もまた、大変恐ろしいですよね。

この作品の様にジワジワとやられるのも怖いですが、最近頻繁に起きる突然にやられる事件なども本当に恐ろしいです。
やはり、モンスタ-的なものより、狂気に満ちた人間が一番怖いのかもしれませんね。

そして、またまた沢山の作品をご紹介頂きありがとうございます。(^^)
Whitedogさんは本当に数多くの作品をご存じなので、いつも多くの情報、本当に有り難いです。
未見の作品は少しずつ鑑賞していきたいと思っていますので宜しくどうぞ お願い致しますね!

いつも本当にありがとうございます。(^^)
2008-11-11 Tue 17:22 URL | ユウ太 #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
今回は、映画「THEM ゼム」。 ルーマニアで起った実話がネタ元。ひたすら追いかけられます。好き嫌いははっきり分かれる作品だと思い... …
| RELAX TIME |

ブログ内検索

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。