スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
デッド・サイレンス
2008-11-03 Mon 18:05


デッド・サイレンス

【スト-リ-】
ある雨の夜、ジェイミ-とリサの夫妻のもとに送り主不明のトランクが届く。その中には「ビリ-」と名付けられた腹話術人形が入っていた。
その後、ジェイミ-は外出、少したってから帰宅すると妻のリサが舌を切られて殺害されていた。
警察に容疑者扱いを受けたジェイミ-は、自ら事件の謎を解くべく、ビリ-を持って故郷のレイブンズ・フェアへと向かう。
そこには、「人形」と「舌を抜く」という言葉の入った奇妙な詩が言い伝えられていたのだった・・・。

「ソウ」の監督ジェ-ムズ・ワン×脚本リ-・ワネルの謎と恐怖の衝撃が待つ、ニュ-・ソリッド・ホラ-
(参考 Amazon より)

【レビュ-】
最近、めっきり秋も深まってきて夜が長くなってきました。こういう時期ってハロウィンも手伝って、なんだか怖いホラ-作品が観たくなるんですよね。
そんな気持ちで、ここんところ新しいホラ-作品を探しているんです。 でも、なかなか「怖い」という作品を見つける事が出来ません。

今日、記事にしている「デッド・サイレンス」はあの「ソウ」の監督と脚本のコンビが作ったホラ-作品。と言う事で期待して鑑賞いたしました。

この作品のキ-になるものは、人形なんです。
人形というのは昔からホラ-作品でも強烈なキャラもありますが、日本古来の怖い話でも色々と人形にまつわるものが多くありますね。
人形そのものが怖いという人も結構、いらっしゃると思います。
自分的には日本人形はとても怖いですが、西洋の人形はそんなに怖いとは思いません。しかし、この作品のようなシチュエ-ションで人形の怪奇現象を目撃したならば、やはり怖いと思います。この作品も雰囲気は良かったと思います。

080125_deadsilence_main.jpg


ただ、ホラ-作品として楽しむには恐怖度が全然足りず、ホラ-を好む方には物足りない作品かなと思ってしまいました。 正直、自分も怖いものを求めて鑑賞に至ったので、そうした部分での満足度は致命的な評価となってしまいます。雰囲気は怖いですが、その他は全然怖くありません。汗っ

この作品、「なんだ。こんなもんか。」と鑑賞していました。が・・・
流石に「ソウ」シリ-ズを手がけている監督と脚本のコンビです。そんな普通のホラ-を作るわけはございませんでした。

自分は全然、予防線を張っていた訳ではなかったのでこの作品には、まんまとやられてしまいました。
「ソウ」シリ-ズではこれまで、4まで全部鑑賞して、そのトリックやネタを楽しみながら鑑賞してきたのですが、その二人が作ったホラ-だというのをすっかり忘れて鑑賞しましたので、見事にやられてしまいました。

この作品はホラ-色よりサスペンス色のが強いというか、ホラ-作品としては怖くないのでそう感じざるを得ないという印象ですね。

じっくり我慢して楽しむ作品だと思います。また、普段、ホラ-が苦手だという方もこの作品は楽しめるかも知れませんね。

一応、全然期待しないで鑑賞する事をお勧めします。そうすれば・・・。楽しさが増幅されると思いますね。

ユウ太的評価 6.5点
自己評価ですのでご了承下さい。
皆さんもよろしかったらコメントに評価を入れて下さいね。
スポンサーサイト
別窓 | UNRELAX /ホラ-、etc | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<邦楽 旅立つ日~完全版 / JULEPS | RELAX TIME | 21グラム>>
コメント
ユウ太さん、こんばんは。

映画は、その時話題の映画を時々劇場にもに行くぐらいで、まったく無知な私ですi-201

ましてやホラー映画となると、カンペキ駄目ですi-182

でも確かに西洋の人形って、あまり怖くないですよね(笑)日本人形みたいにリアルさにも欠ける気がするし・・・

日本人は器用なんでしょうかね^^

変なコメントですみませんi-201

リンクの件、ありがとうございました♪
さっそく張らせていただきます。
2008-11-03 Mon 19:27 URL | テル #-[ 内容変更] | top↑
★ テルさん ありがとうございます。
テルさん(^^)こんにちは!
映画の記事にもコメント頂きありがとうございます。

自分もなかなか劇場に行って映画をゆっくり観る機会というのが最近は、めっきりなくなってしまいました。涙。

ですから、夜、仕事が終わった後にリラックスする時間としてDVD鑑賞にふけっております。

今後、少しでも参考にして頂けたら嬉しいですね!

この作品に関してはホラ-ですがあまり怖くはなかったです。それよりも謎解きの趣向が面白い作品となっていました。
この作品の大きなポイントは人形だったのでご紹介させて頂きましたが、西洋の人形は綺麗で可愛らしくて、あまり怖さはありませんよね。
日本人形は何故かとても怖いです。やはり日本人だからなのでしょうか?

いえいえ、思った事をお寄せ頂ければとても嬉しいですよ~(^^) 大丈夫です(^^)

こちらこそ、リンクして頂きまして本当にありがとうございます。
テルさんの詩歌もいつも楽しみに拝見させて頂いておりますので、今後とも宜しくお願いいたしますね。
ありがとうございます(^^)
2008-11-04 Tue 18:12 URL | ユウ太 #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| RELAX TIME |

ブログ内検索

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。