スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
邦楽 Day By Day / KAN
2008-10-21 Tue 18:26


【解説】
福岡県出身のシンガ-ソングライタ-。本名は木村和(かん)。

1987年にレコ-ド・デビュ-を果たし、その後8枚目のシングル「愛は勝つ」が大ヒットし、オリコンチャ-トイン52週というロングヒットを記録。翌年の91年レコ-ド大賞(ポップス・ロック部門)受賞。

このご紹介している「Day By Day」は、7枚目のオリジナルアルバム「TOKYOMAN」に収録されています。
自分の中で、男性ア-ティストによるラブソングの、もしかしたら一番好きかも知れない曲になっています。
自分は愛着と尊敬を込めて昔から「KAN」を「KANちゃん」と呼ばせて頂いておりました。因みにもう一人、女優の菅野美穂さんも「かんちゃん」と同じく呼んでいます。勝手に・・・。

自分は「愛は勝つ」も勿論、大好きな曲で、当時は「こんな曲作るなんてすごいなぁ」なんて驚きと尊敬をいっぺんに持ってしまいました。(懐かしいと思う方沢山、いらっしゃると思います。)
彼の顔からするとたいへん、愛嬌のあるお顔をされているのですが、ピアノを弾いて歌うその姿はとても格好良く、その歌声と独特のメロディはとても美しい、とても好きなア-ティストの一人となりました。

そんなKANちゃんが歌う、切なくて美しいラブソング「Day By Day」すごく良い曲です。
自分がお勧めした人はみんな、この曲を好きになってくれました。情けない男心を歌った女性に送るラブソングの中でとても好きな一曲であり、美しいメロディラインとアレンジは涙が溢れそうになる、癒しの一曲でもあります。

この曲が収録されている「TOKYOMAN」も自分の中では彼のベストアルバムだと思っています。この曲と同じくラブ・バラ-ドの「Moon」も泣けるくらい、美しい曲で好きです。

今回はライブバ-ジョンの動画しか見つけられなかったのですが、オリジナルを機会があれば聴いていただければとても嬉しいですね。

「雲の切れ間に 君を見つけた・・・」 情景も目に浮かぶ、素敵な一曲です。

スポンサーサイト
別窓 | 癒しの一曲 邦楽編 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<機械仕掛けの小児病棟 | RELAX TIME | 父の祈りを>>
コメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| RELAX TIME |

ブログ内検索

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。