スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
100の質問に答えます。 Q.91~100
2008-11-01 Sat 19:57
Q.91 これはひどいと思う邦題、逆に良かった邦題って?

A.  酷い=「死霊の盆踊り」爆爆爆! 「情婦」は邦題で損してる作品だと思う。
    良い=「素晴らしき哉、人生」  「この森で、天使はバスを降りた」。両方とも句読点がとても良い。変なところですみません。

Q.92 あなたにとって「なつかしの映画」で真っ先に思いつくのは何?

A.  「少林寺への道」。18銅人のヤツです。小学生の頃はよく弟と修行してました。

Q.93 近所のレンタルビデオ屋さんに何か一言!

A.  いつも沢山借りてますので、もっと安くしてください。

Q.94 映画館での失敗談があったら教えてください。

A.  中学の時、友人2人と「バタリアン」を観に行ったら、その友人二人が途中からトイレにリバ-スに行き、戻ってこなかった。(注 : 実話)

Q.95 俗に「映画みたいな恋したい」と申しますがそれってどんな恋?

A.  「プリティ・ウ-マン」みたいシンデレラスト-リ-ですか?自分は「恋しくて」のワッツとの恋みたいなのがキュンとくるです。

Q.96 実生活で「映画みたいな瞬間」って体験したことある?

A.  会社の隣が火事になって、消火器を持って決死の突入をした。真っ黒い煙に囲まれて死ぬかと思った。炎より煙と格闘して消火器7本使って、鎮火させました。(注 : 実話)

Q.97 世の中から映画が無くなってしまいました。映画ファンのあなたは何を生き甲斐に生きますか?

A.  もう音楽しかない。

Q.98 ここで映画を題材に一句

A.  また発見!  だから映画は  やめられない

Q.99 映画業界になにか一言!

A.  脚本家のみなさん頑張ってください!

Q.100 ズバリ、あなたにとって映画とは?

A.  人生の教訓であり、活力。 映画を観てる時は本当に幸福です♪


長々と書き留めて来ましたが、何とか100まで答える事が出来ました。
実は、この質問には何年か前に一度、答えてみたのですが、こうして自分でブログを行う上で、この100の質問の答えを保存したいと考えてプログ上に書くことにしたのです。
以前の答えとは若干変わってしまったのは、やはり時代の流れなのですね。
この答えもまた何年かしたら、変わって行くのだろうと思います。しかし、映画を愛する心は変わらないで年をとっていきたいですね。

長い期間、ここまで読んで下さった方は、本当にありがとうございました。
皆さんもチャレンジして答えてみるのも面白いかと思いますよ(^^) 
スポンサーサイト
別窓 | 100の質問 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<邦楽 ジョンの純な恋物語 / 東 真紀 | RELAX TIME | 明日、君がいない>>
コメント
100問、お疲れ様でした。私には不可能です(笑)

私の友人、「食人族」で、リバースしてました。DVD出たので久々に観ましたが、グロいですね。当時を思い出しました。

「ウィッカーマン」、レンタルDVDないかもしれません。ニコラス・ケイジ主演でリメイクされましたが、ダメです。オーメンチックなオリジナルの方がおすすめです。「ホットファズ」もかなり、この映画からの引用がありますので、面白いと思います。
2008-11-01 Sat 22:56 URL | Whitedog #-[ 内容変更] | top↑
★ Whitedogさん ありがとうございます。
Whitedogさん(^^)こんにちは!
いつもありがとうございます。

100の質問を見て下さって大変、恐縮です。
ただ、自分的にブログをやらせて頂いているので、昔に答えてみた質問を改めて書いて保存してみようかなと思い記事として載せていただいております。

「食人族」はヤバイですねっ 自分の友人はまだまだ甘いです。
自分は中学の頃土曜の昼飯時に「死霊のえじき」を鑑賞しながら昼食をとったことがあり、その時、流石に箸が止まったというのはありました。爆!

そうですかぁ「ウィッカ-マン」はレンタルで探すのは難しいのですね。最近、ホラ-ものを探しているので、またWhitedogさんのホラ-特集を参考にさせて頂きたいと思います。

いつも本当にありがとうございます。(^^)
2008-11-03 Mon 16:33 URL | ユウ太 #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| RELAX TIME |

ブログ内検索

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。