スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
ハンバ-ガ-・ヒル
2008-07-30 Wed 18:06

ハンバ-ガ-・ヒルカタログ
【スト-リ-】
1969年5月10日、米101空挺師団の分遣隊がベトナム、ラオス国境近くのアシャウ・バレ-に乗り込み、アパッチ・スノ-作戦が開始された。
第187連隊第3大隊のブラボ-中隊が『937高地』と呼ばれたドン・アプ・ビアを確保するため北ベトナム正規軍と衝突。10日間の凄惨な戦闘の末、米軍は堅固な防御戦の敷かれた山頂を包囲した。
この地を確保するため、第3大隊600名の出した犠牲は7割。
兵士の誰かが「この高地(ヒル)は俺たち全員をミンチにしようとしている。」とつぶやいたことから、以降、ハンバ-ガ-・ヒルの名で呼ばれた・・・。

戦争では、そこに身をおいたもの以外には絶対に解りえない空間がある。
ベトナムの場合をとれば、それは「ハンバ-ガ-・ヒル」のような場所である。

【解説】
この映画の舞台になるアシャウ・バレ-とは、南北ベトナムの国境地帯である非武装地帯から南へ50km、ラオス国境に接し、両側を山に挟まれた幅3~7km、長さ30kmの広さをもち南ベトナムにとっては北の最前線である第1軍管区にある渓谷のことである。
アシャウ・バレ-の戦闘は、66年3月に渓谷北端にあった米特殊部隊(グリ-ン・ベレ-)のキャンプが北ベトナム軍に襲撃されて撤退した時から始まる。この戦闘から渓谷の支配権は北ベトナムに移っていった。
この渓谷に集結した北の勢力が、一気に東に向かって進撃すれば、サイゴンから北の要所を結ぶ国道1号線が切断され各所の戦略拠点が孤立するという最悪の事態が予想されたのだった。
北ベトナム軍はラオス国境に張り巡らせたホ-チミン・ル-ト(補給路)から、大量の兵力と武器弾薬、資材をこのアシャウ・バレ-に送り込み、この渓谷一帯を北部南ベトナム進出の大補給基地に作り変えていった。
68年1月には、この渓谷から出撃していった北ベトナム軍2万はアシャウ・バレ-の北に位置する米軍基地を包囲し、増援された5万の軍とともに、約6000の米海兵隊を2ヶ月にわたり封じ込め攻撃をした。
米軍はこの包囲網を解くために10万トンに及ぶ爆弾を、包囲してる北ベトナム軍に投下したが、この量は第二次大戦でベルリンを廃墟にした7万7千トンを上まわる量である。
この攻防戦で、アシャウ・バレ-の恐るべき戦略重要性に気がついた米軍司令部は、68年5月から、第一騎兵師団(映画「地獄の黙示録」で有名になったヘリコプタ-強襲部隊)と南ベトナム空挺部隊を投入した。
迎え撃つ北ベトナム軍は木の根や岩場を利用したト-チカを巧妙に作り、これらを迷路のような地下トンネルで結び渓谷全体を恐るべき針山地獄に作り上げ米軍を招いたのである。
米兵たちが前方の敵に向かって砲爆撃の支援をうけながら進撃すると、地下トンネルを走り抜けた北ベトナム兵たちが背後から銃弾を浴びせてくるという戦闘だった。最後には弾薬を使い果たした双方が石を投げ合い、組み合ってはその石で敵の頭を割るという激しい戦闘となった。

そうして苦労して一時、制圧した渓谷も一回目の作戦が終了すると米軍はアシャウ・バレ-から撤退していった。 米軍が撤退したのち再び北ベトナム軍の支配地となり、更に巨大な要塞に作りあげ前のそれよりも強固なものとなっていったのである。
そして再び、アメリカ軍は大きな脅威をアシャウ・バレ-から受けることになった。
次の渓谷掃討作戦を命じられたのは、第101空挺師団の分遣隊を主力に、第5騎兵師団と第7ベトナム機甲騎兵連隊から派遣された将兵たちであった。
「アパッチ・スノ-作戦」と名付けられたこの作戦で何がおこなわれ、どのような者達が戦ったのか、この「ハンバ-ガ-・ヒル」で知る事ができる。
当時、エドワ-ド・ケネディ上院議員は、この戦闘を「クレイジ-」と呼んだ。
投入部隊の7割の犠牲を出し、ベトナムで最も激しく戦われたこの戦闘も、アパッチ・スノ-作戦終了後、再び米兵たちはこの渓谷から撤退していった。

戦闘後、わずかに焼け残った一本の木に、誰かが貼り付けた札が揺れていた。
「ウェルカム・トゥ・ハンバ-ガ-・ヒル」そして、その下に小さな文字で「こんなにまでする価値があるのかよ!」と書かれていた・・・

【レビュ-】
第二次ベトナム映画ブ-ムに「プラト-ン」の次に封切りしたこの作品は、ただただ、丘を攻めては引いてまた上って攻める という、なんとも理不尽な戦いを描いた、「プラト-ン」同様、本物の戦争映画だと思います。
上記の解説を読めば、その戦闘の凄まじさが分かると思いますが、分かりやすく例えるならば「ベトナムにおける硫黄島の戦い」と言えば伝わるでしょうか?

残念な事に、DVDは絶版になってしまっている様ですが(誰か詳細を知りませんかね?)自分は当時、「プラト-ン」の次に劇場で鑑賞した作品です。
前半部分は少々、ダレてしまいますが、ヘリで戦闘地域に入ってからの10日間に渡る戦闘シ-ンはまるでドキュメントのように淡々と流れていきますが、他の戦争作品、そして「プラト-ン」にも負けない緊迫感とリアルさが存在し、戦友が一人、また一人と倒れていく様は、観ていて辛いものがありました。
戦う理由も解らず、銃弾に倒れていく若い兵士達を見てやはり戦争は虚しいと感じずにはいられませんでした。
そして後に残った物も何なのか、多くの犠牲を払っていったい何を勝ち取ったのか?そんな残酷なメッセ-ジを受け取った気がしました。
劇中で兵士達の会話で「ここを奪い取って何にするのさ?」という問いに「駐車場にでもするんだろ。」という会話。そして焼けて荒れ果てた高地の木に付けられた「Welcome to HAMBURGER HILL」の札をみて自分も虚しい気持ちになりました。

もし鑑賞する機会があったら、一度観てみると「プラト-ン」と合わせ、より強く感じるものがあると思う作品です。

ユウ太的評価 7点
自己評価ですのでご了承下さい。
皆さんもよろしかったらコメントに評価を入れて下さいね。
スポンサーサイト
別窓 | ドラマ/戦争 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
プラト-ン
2008-07-29 Tue 13:35

プラト-ン
【スト-リ-】
クリス・テイラ-がベトナムにやって来たのは1967年。大学を中退してまでベトナムを志願したのは、次々と徴兵されていく彼と同年代の若者たちのほとんどが、少数民族や貧しい者たちだった事に対する義憤からだった。
弱い者、力の無い者たちに犠牲を強いて、その上で安隠といている形の自分を許せなかったからでもあった。
だが、いきなり最前線の戦闘小隊(プラト-ン)に配属されたテイラ-にとって、戦争の現実は彼の想像をはるかに超えた過酷なものだった。
むせかえるような湿気と熱気のジャングルで、いつ敵と遭遇するかわからない緊張感は、テイラ-の心身をボロボロに疲れさせた。
そんな中で、小隊の仲間達の姿が浮き彫りにされていく・・・。

【レビュ-】
1960年代、アメリカがアジアで敢行した10余年に及ぶドロ沼のような戦闘。全世界の非難と、そして何よりも国内世論によって撤退を余儀なくされたベトナム戦争。敗北を認めざるをえないこの戦争がアメリカに残した傷跡は計り知れないほど、深く大きい。
ベトナムをテ-マにした様々な作品が生まれたが、それらの名作を色あせさせてしまう衝撃作品が出現した。
自らの脚本をもとに監督をしたオリバ-・スト-ンの「プラト-ン」である。
オリバ-・スト-ン自身、ベトナムに徴兵され、15ヶ月の戦争経験を持つ。その間、2度も負傷し、ブロンズスタ-(勇敢な働きをした兵士に与えられる勲章)を受けている。
スト-ン監督にとってこの作品は、ベトナムに参加した全ての人々に対する鎮魂歌であると同時に、彼自身にとっても人間として、尊厳をかけて超えなければならない巨大な壁でもあった。

この作品は、実話に基づいていて、彼が所属した戦闘部隊に実在した人物たちをモデルにしているという。
そして、そのあまりにも生々しい体験を映像化し終わった後、猛烈な虚脱感の中で「ベトナムを離れて初めて、私は苦しみから解放され、心の安らぎを感じた」と語っている・・・。


自分はこの作品を当時、劇場で2回ほど鑑賞いたしました。まだ中学生でした。
それまで、アクション作品を好んで観ていた自分は、シルベスタ-・スタロ-ンの「ランボ-」や、シュワルツェネッガ-の「コマンド-」等、戦争のヒ-ロ-的な作品を観て、何も考えず楽しんでいました。
これらのアクション作品は今でも好きですし、映画とはやはりエンタ-テイメントな物なので全然、否定はしません。
しかし、それまで戦場のヒ-ロ-の活躍ばかりを観ていた自分にとって、この「プラト-ン」はとても衝撃的でした。
戦争というものの凄惨さ、惨さ、虚しさ、悲しさがスクリ-ンから強烈なメッセ-ジで自分を撃ち抜きました。
そう、まるで自分も戦場に放り出されたように・・・
それまで、M16を持った兵士はただ格好良く見えていたのですが、この小隊の戦闘を観て、現実はこうなのだと言う事を知るきっかけになりました。

今までの作品は「空想世界」、そしてこのプラト-ンは「本物の戦争」という事が初めて分かったのだと思います。
映画は楽しくて良いんです。しかし、事実を教えてくれるものでもあります。
自分は戦争の真実をこの作品で知る事が出来たと思います。
戦っているのは人間同士、撃たれれば肉は飛び散り悲鳴をあげる。格好いいM16アサルトライフルは人を殺す兵器。そしてベトナムでどういう戦いがあったのか、どういう人間が戦っていたのか、ジャングルはどういう場所なのか。その迫力ある映像で、自分のそれまでの観念を全部くつがえしてくれました。
この作品をきっかけに自分は社会派作品にも目を向けるようになったという、自分にとっても大きな影響を受けた作品です。

そしてこの当時、第二次ベトナム作品ブ-ムの中、続いて公開されていった「ハンバ-ガ-・ヒル」、「フルメタル・ジャケット」と全部、劇場で鑑賞して、映画や本などでベトナム戦争というものを色々と勉強するようになったのです。

当時、全米のマスコミ界が絶賛をしたという内容を一部掲載します。

★これは映画を超えた映画だ。 / スティ-ブン・スピルバ-グ監督
★ベトナム戦争映画の最高傑作。「ランボ-」のような漫画でも、「地獄の黙示録」のような形而上学でもない。 / ニュ-ヨ-ク・タイムズ
★脚本を読んだ時、どうしても映像に残さなければならないと感じた。 / 制作総指揮ジョン・デイリ-
★過去の戦争映画は、たとえどんな素晴らしいものであっても、この映画に比べれば、しょせん作り物にすぎない。「プラト-ン」は爆心地にいるのだ! / ロサンゼルス・タイムズ
★「プラト-ン」はベトナム戦争を描いた最も印象的な映画だ。これに比べれば「地獄の黙示録」はあまりに神秘性におぼれていた。 / タイム・マガジン
★この映画を見た退役軍人の97%が、ついに現実が画面になったと語った。 / USAトゥデイ
★泥をつかむような実体験、悲しみでめまいがする。 / ボイス誌
★これは映画と言う以上に、体験そのものであり、しかも一大体験だ。 / ニュ-ヨ-ク・ト-ク
★いい映画だ、素晴らしい映画だ。 / ウッディ・アレン監督

そして日本の某大手新聞にも「暗く、深刻、不愉快だが、これが本当の姿だ」と掲載されました。

戦争の虚しさや悲しさを痛烈に感じる事の出来る作品。そして大きな影響を受けた作品。
この作品を鑑賞して、戦争は絶対起こしてはならない、そして戦争や兵隊は決して格好いいものではないと感じさせてくれた作品です。
この作品を鑑賞して、オリバ-・スト-ン監督を好きになりました。

ユウ太的評価 8.5点
自己評価ですのでご了承下さい。
皆さんもよろしかったらコメントに評価を入れて下さいね。
別窓 | ドラマ/戦争 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
洋楽 シルエット / ケニ-・G
2008-07-29 Tue 13:34


気楽にリラックスして癒しの曲でも聴いて頂けたら嬉しいです。

【解説】
スム-スジャズ/フュ-ジョンのジャンルから今回はケニ-・Gの「シルエット」を取り上げてみました。
ケニ-・G(正式名は Kenny Gorelick)は1956年、アメリカはワシントン州シアトル生まれ。
幼い頃、母親に与えられたサックスでフュ-ジョン界を代表するサックス奏者のグロ-ヴァ-・ワシントン・Jr等のコピ-でサックスを学んだという。
高校時代に学生らによるアマチュアバンドを経て、1976年、バリ-・ホワイトのバックバンドに参加してからプロのキャリアを開始させた。
1981年、ア-ティスト「ケニ-・G」の名でソロデビュ-、1982年アルバム「Kenny G」でジャズ/フュ-ジョン界に新たな風を吹き込ませた。
その後、1994年に「Forever In Love」でグラミ-賞インストゥメンタル部門最優秀作曲賞を受賞、また1997年には「最も長いロングト-ンをするサックス奏者(45分47秒)」として、1999年に「累計アルバム売上枚数の最も多いジャズ・ア-ティスト」として、それぞれギネスブックに掲載されるというエピソ-ドもある。

今回の「シルエット」という曲のライブでのパフォ-マンスでもこのロングト-ンによるテクニックで観客を毎回楽しませているようです。
この循環呼吸を取り入れたロングト-ンのテクニックでの「シルエット」は彼のライブアルバム「Kenny G  LIVE」で聴く事が出来ます。
本当に美しい旋律で奏でる「シルエット」の盛り上がりが、息の長いロングト-ンでまた一味違った趣を纏い、それを聴いてるアルバムの中の観客同様、とても感激してしまいます。本当に長いのですが、最後まで息がブレず、微妙なビブラ-トがすごく味があっていいんですよ!思わず拍手喝采です!

今回は海辺のトワイライトタイムに写されたシルエットの写真と共に流れるこの美しい「シルエット」を見つけたので聴いてみてください。 本当に癒されると思います。(^^)
別窓 | 癒しの1曲 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
洋楽「Sexual Healing」 / マ-ヴィン・ゲイ
2008-07-26 Sat 17:38

気楽にリラックスして癒しの曲でも聴いて頂けたら嬉しいです。

【解説】
今回は悲運のア-ティスト マ-ヴィン・ゲイの「セクシャル・ヒ-リング」です。
彼の音楽的キャリアは彼の人生同様、波瀾万丈のものだった。
1939年、ワシントンDCに生まれ、カリスマ的な伝道師の牧師の父のもとで育った。
父は学はあったが非常に暴力的で、ちょっとした違反や不作法に対して子供達に手をあげていて、それに反抗していたマ-ヴィンはいつも体罰を受けていた。
50年代末期からヴォ-カルグル-プに参加して音楽の道に進む。グル-プが解散してから、モ-タウン・レコ-ド入り、1973年に「ホワッツ・ゴ-イン・オン」、そして数々のデュエット・ソングをヒットさせ、1982年、3年間のブランクの後、「セクシャル・ヒ-リング」をチャ-トインさせるのだった。
しかし、劇的なカムバックの背景にはドラッグ依存、情緒不安定という深い闇があり、その後悲劇が起こる。
1984年 4月1日、ロサンゼルスに住む彼の両親の家でマ-ヴィンは、母親を口汚くののしったとして父親に暴力をふるった。そして父であるゲイ牧師は息子を撃ち殺した。
その銃は4ヶ月前、マ-ヴィンが父にあげたものだった---

マ-ヴィンの音楽は芸術的反逆者として、また官能的なロマンチストとして世界中に愛されている。

マ-ヴィンの甘い声、そしてこの「セクシャル・ヒ-リング」は恋人とのベット・タイムの定番曲として、広く愛されている曲です。
上述の「ホワッツ・ゴ-イン・オン」や「マ-シ-・マ-シ-・ミ-」などは日本のCMでもお馴染みです。きっと聴いた事があるかと思いますが、彼のセクシ-ボイスは彼に起こった悲劇も忘れさせてしまうほど甘く、酔いしれてしまいます。
ちょっと強めのアルコ-ルを片手に、聴いてみたい一曲です。
別窓 | 癒しの1曲 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
情婦
2008-07-25 Fri 19:07

情婦
【スト-リ-】
ロンドンの法曹界の重鎮としてその名を知られる老弁護士、ウィルフリッド卿の元に、事務弁護士のメイヒュ-に連れられた未亡人殺しの容疑者レナ-ド・ヴォ-ルが弁護の依頼にやって来た。
しかし、アリバイの証言者は夫人しかおらず、状況は極めて不利。まもなく、彼等の元を警察が訪れ、レナ-ドは殺人容疑で逮捕されてしまう。
そこに夫人のクリスチ-ネが現れた。が、彼女の態度は不審なもので、しかもレナ-ドとは正式な夫婦ではないと言うのだった。
クリスチ-ネが証言者として頼りにならないと判断したウィルフリッド卿は、夫人の証言無しに法廷に立つ決意をする。
裁判は開廷され、検事と弁護人の攻防は一進一退、そして評決を翌日に控えた日、クリスチ-ネが検察側の証人として出廷し、思いもかけない事を証言し始めた・・・。

【レビュ-】
原作はミステリ-の女王、アガサ・クリスティで自身の短編小説を戯曲化した「検察側の証人」を巨匠、ビリ-・ワイルダ-が映画化した作品。
間違いなく、ミステリ-映画の傑作中の傑作。
しかし、上記のパッケ-ジ写真と邦題の「情婦」というタイトルからは多分、想像も出来ないという方が沢山、いらっしゃると思います。
正直、自分もなかなか手に取る事の出来なかった作品だったのです。
やはりモノクロ作品ですし、今の映像技術に優れた作品を多く鑑賞している昨今、自分もこうした古い作品はちょっと後回しにしていました。
ですが、やっと鑑賞して本当に素直な気持ちでもの凄く楽しめ、ミステリ-に「やられた。」という、自分にとってもサスペンス、ミステリ-ジャンルでトップクラスの作品となりました。

この映画にはあの有名な「シックス・センス」のように、「結末は、決して人には話さないでください」という警告があるのです。
ですからここでは勿論、ネタバレは御法度な作品ですのでレビュ-がすごく難しい。

ひとつ自分が言えるのは、自分はサスペンス、ミステリ-作品はやはり大好きなジャンルで、そうしたジャンルを鑑賞する際は、鑑賞と同時に推理も楽しんで犯人やトリックなどを当てながら楽しんでいるのですが、この「情婦」はネタを全部読み切れず、アガサ・クリスティに見事、やられてしまいました。
そうした部分でも、まんまと騙され大いに楽しめた作品となりました。

また法廷サスペンスなのですが、検察と弁護人の攻防も見応えがあり、登場人物たちの粋な会話とユ-モアが観ていてとても面白く、コメディ要素もたっぷり入っていて、最後の台詞などすごく洒落ていて後味もすごく良かったです。

昔の作品は今のような素晴らしい映像技術が無いかわりに脚本が優れていたり、粋でお洒落な雰囲気を纏って魅せる作品が多い気がします。(「スティング」や「12人の怒れる男」とかもそうですよね~)

決して、このパッケ-ジ、タイトルから感じる雰囲気はありません。爆!が、しかし、この邦題の「情婦」。とても勘違いされそうなタイトルですが鑑賞して頂ければそのタイトルの意味が少し解るんじゃないかなと思います。

未見の方は是非、騙されたと思って鑑賞して騙されて下さい。そしてウィルフリッド卿の粋な台詞を堪能して味わってみて欲しいと思います。

本当にミステリ-の名作。鑑賞出来て良かったと自分は思った作品です。
自分はこの後の続きのスト-リ-も観てみたいと思いました。

ユウ太的評価 10点
自己評価ですのでご了承下さい。
皆さんもよろしかったらコメントに評価を入れて下さいね。


別窓 | サスペンス | コメント:5 | トラックバック:1 | top↑
グレ-ト・ブル-/グラン・ブル-
2008-07-23 Wed 18:23


グランブル-
【スト-リ-】
イタリア人フリ-ダイバ-、エンゾはある男を捜していた。
ギリシャの海辺の町で育ったエンゾはガキ大将で誰よりも素潜りが得意だったが、彼が唯一認めていたのが潜水夫の息子である一人の少年だった。
1988年、ニュ-ヨ-クで働く保険調査員ジョアンナは、自動車事故の調査で南米ペル-のアンデスの高地に居た。そこで彼女は、氷結した湖に酸素ボンベもなしに潜水し続ける一人のダイバ-に出会う。
ジャック・マイヨ-ル。彼こそがエンゾが捜していた少年の成長した姿だった。
シチリア島、タオルミナで開催される、世界潜水選手権。エンゾ、ジャック、そしてジャックを追ってやってきたジョアンナの3人が出会い、運命の物語が始まる。

フリ-ダイビングの世界記録に挑む、2人のダイバ-の友情と軋轢、そして海に生きる男を愛してしまった女性の心の葛藤を描く海洋ロマン。
(参考 Wikipediaより)

【レビュ-】
10代からダイビングに親しんできたというリュック・ベッソン監督が長年の夢だった「イルカに魅せられた潜水夫の物語」を、実在の天才ダイバ-、ジャック・マイヨ-ルの協力を得て映画化した。という作品です。

ジャック・マイヨ-ルという名前は聞いた事ある方がいらっしゃるかも知れません。一時期、CMでもやっぱりイルカと一緒に泳ぐシ-ンを見た事あるかもですが、実在のフリ-ダイバ-で1976年人類史上初めて、素潜りで100メ-トルを超える記録を作った、伝説の人物なのです。
ダイビングの一線から引退した後、イルカと人間との共存を強く訴えていたのですが、残念な事に、2001年12月に自宅で自殺をしてしまったという事です。
まさに映画のように海とイルカを愛した、「海に生きた男」だったのですね。因みにエンゾも実在のダイバ-のモデルが存在するそうです。

この作品は多分、好き嫌いがはっきり別れる作品だと思います。
特に女性の方は共感できない部分が多々あり、「男のロマン」的なスト-リ-なので嫌い派も実際に多くいらっしゃるみたいですね。

自分は主人公と同じように海とイルカが大好きなので、この作品が持つ世界観がとても好きで雰囲気などでとても癒されてしまうので、記事として取り上げています。
とにかく、海の情景がとても美しく、またイルカと戯れるシ-ンがやはり美しく描写されているので、そんなシ-ンがとても印象に残ってしまいました。

そして主人公よりもジャン・レノが演じるイタリア人ダイバ-のエンゾが凄く魅力的で格好良いんですね。
あの低い声の笑い方、イカツイ顔立ちでピアノを弾く姿など、自分がジャン・レノを好きになったきっかけが、このエンゾだったのです。

それともう一人、海に生きるジャックを愛したジョアンナがとても献身的で報われない愛に、この女性もまた広く大きな海の様に、ジャックを愛していく姿が悲しく美しかったと思います。
まぁ、この部分で女性の方は嫌いになる方が多いのではないかなと思うのですが、時折入る不思議な描写や表現が神秘的で、リュック・ベッソンの独特な世界観に自分は引き込まれていきました。

この主要3人の人物を青い海と掛け合わせて上手く表現している感じで、監督のセンスにシビレてしまったファンは多いのではないかと思います。

潜水競技のシ-ンでは思わず一緒に息を止めて、その凄まじい競技を体感してしまうほど、孤独で過酷な世界を知る事が出来ました。


最後の場面は共感出来る人、出来ない人、理解出来ない人と様々でしょうが、海を愛した男と、その男を愛してしまった女の表現がとても悲しく、美しくてなんとも言えない深い感情になりました。
最後はとても奥深い表現だな~と自分は好きなので関心してしまいました。

海が好きな方、ダイビングをやっている方は特に鑑賞して頂きたい作品だと思います。
普段よりも青が碧になる美しい世界。
神秘的な深い碧をご覧になったらまた海に行きたくなると思います。

ユウ太的評価 8点
自己評価ですのでご了承下さい。
皆さんもよろしかったらコメントに評価を入れて下さいね。
別窓 | ドラマ/ヒュ-マン、感動 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
洋楽「変わらぬ想い」 / グレン・メディロス
2008-07-22 Tue 19:32


気楽にリラックスして癒しの曲でも聴いて頂けたら嬉しいです。

【解説】
原題「Nothing’s Gonna Change My Love For You 」
1984年にジョ-ジ・ベンソンが発表した曲を、3年後の87年、ハワイ出身のグレン・メディロスがカバ-して初の全米ヒットとなる(12位)

現在は結婚式、披露宴の定番曲ということで、甘い歌詞とメロディ-の一押しのラブ・ソング。

自分も車の中やらでこの曲を歌うのですが、「Nothing’s Gonna Change・・・」のところは舌を噛みそうになります。爆っ!
世評的には、ジョ-ジ・ベンソンの方が良い!という意見がありますが、ラジオなどでもよくON AIRされ、結婚式でも使われるのはこちらのグレン・メディロスのバ-ジョンが多いようです。

ハワイ出身のア-ティストのためか、英語がみょうにアッサリして発音している感じですが、一昔前のラブ・ソングという感じで、自分はすごく好きです。

しかし見つけたPVはちょっとベタベタな感がありますね。
絵は気にせず、曲を堪能してみてくださいませ。
別窓 | 癒しの1曲 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
誰も知らない
2008-07-21 Mon 16:02

誰も知らない
【スト-リ-】
とあるアパ-トに暮らす母と4人の子供たち。
母はそれぞれ父親の違う子供たちを世間の目から隠すように、学校にも行かせず部屋に閉じこめ、仕事に出かけていく。家事や弟妹の面倒は12歳の長男、明の仕事だ。
そんなある日、母は現金20万円を残し姿を消してしまう。 それでも4人兄弟は子供だけの楽しい生活を送るのだが、やがてお金も底をつきはじめ・・・

1988年に東京・巣鴨で起きた、実際の事件をモチ-フにした作品。
(参考 goo より)

【レビュ-】
とてもとても悲しい作品 というのが感想なのですが、登場する子供達がとても良い自然な演技で、その部分が特に印象が残っている作品です。

1988年に実際に起こった事件を基に制作されているのですが、実際の事件とは多少異なっております。
ただ、同じなのは育児放棄、ネグレクトという事と、やっぱり大人が子供にあまりにも無関心で、身勝手な所だと思います。

この映画の作品の中で、そんな場面がとても多く出てきて、自分はとても腹立たしくなりました。
身勝手に子供を作り、学校や幼稚園に行かせず、そして置き去りにして出て行ってしまう。劇中で母親が「私にも幸せになる権利があるんだから」という台詞があるのですが、もう嫌になってしまいました。
そして別れた父親達も、本当に無関心で「知らん」という態度。一緒には住んでいないが自分の子供だろ~!と非常に腹立たしく感じてしまいました。

そんなに気分の悪い映画なら何故記事を?と思うでしょうが、自分はこの作品が結構好きなんです。
それは、子供達の自然な演技。
この作品でカンヌ国際映画祭で史上最年少、そして日本人初の最優秀主演男優賞を見事獲得した、主演の柳楽優弥くんをはじめ、他の3人の兄弟たちが本当に素晴らしい演技で見せてくれたのです。

特に次男役の男の子がすごく自然で、やんちゃな愛嬌のあるキャラで、また末っ子の女の子がとても可愛くて、こちらも素のまんまとも言える演技で観ていて微笑ましかったです。
また母親役のYOUさんがとてもハマリ役で、実際の事件もこんな感じの母親だったのかな と思える位、のほほんとした母親を演じておりました。

登場人物の演技がみな際立っていて、子供たちだけの生活が始まると、もの凄く感情移入してしまい、段々と荒んでいく子供達の生活を観てとても心が痛くなり、悲しくなりました。
子供たちが素晴らしく、ドキュメントのように流れる映像をひたすら食い入るように鑑賞してしまった。
本当、そこら辺で起こってる悲劇みたいな感覚で、作品に入ってしまったので、すごく印象が深い作品となったのです。

最近も夜遅くまで小、中学生が外をフラフラ歩いていたり、プチ家出とか帰って来なくても平気だったり、児童・乳児虐待みたいに無関心、身勝手な大人が多いと感じています。
子供がやっている事は「知らん」ではなく、おかしいなと気づいたら子供に声をかけるという事があれば、こんな悲しい事件は起きなかっただろうと思います。

世の中も子供の行動を見守ってあげて、こんな悲惨な事が起きないように温かい声かけをしていけば、もう少し住みやすい、明るい世の中になっていくのではないだろうか。
そんな事も考えさせられる、とても良いドラマだったと思います。

余談ですが、柳楽くんとYOUさんは最近はダイハツ「ミラ」のCMではとても良い母子役をみせてくれていますね。(^^)

普段、あまり邦画は鑑賞しないのですがこの作品はとても良いなと思います。
柳楽君と子供たちのピュアな演技を観るだけでも一見の価値ありだと思う作品です。「誰も知らない」を知ってみてください。

ユウ太的評価 8点
自己評価ですのでご了承下さい。
皆さんもよろしかったらコメントに評価を入れて下さいね。



別窓 | 邦画作品 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
シンドラ-のリスト
2008-07-21 Mon 16:00
シンドラ-のリスト
【スト-リ-】
1939年。ドイツ人実業家、オスカ-・シンドラ-がポ-ランジの古都クラフクにやってくる。
野心家でナチス党員の彼は、巧みな話術と賄賂を使ってドイツ軍の上層部に取り入り、たちまち軍需工場で成功を収める。
彼が雇っていたのは、有能なドイツ人会計士イザック・シュタ-ンのほか、賃金の安いユダヤ人たちであった。
やがて、ユダヤ人への迫害がエスカレ-トし、彼らが強制収容所で恐ろしい残虐行為の犠牲になっていくのを目の当たりにしたシンドラ-は、ユダヤ人を助けようと、収容所所長のア-モン・ゲ-トに渡すための、あるリストを作り始める・・・

第二次世界大戦中、1200人を超えるユダヤ人の命を救ったドイツ人実業家オスカ-・シンドラ-の姿を描いた感動のヒュ-マン・ドラマ。

【レビュ-】
この「シンドラ-のリスト」を鑑賞した当時は、まだホロコ-ストとかはよく知らずにただ、スピルバ-グが念願のオスカ-を獲ったという事で鑑賞した作品でした。
初めて鑑賞した時、その衝撃と強烈なメッセ-ジで 途中、涙で観れなくなるほど胸が痛くなり、そして感動した作品でした。
この作品を鑑賞してから、ホロコ-スト、ゲット-、アウシュビッツ収容所などに興味を持ち、色々調べたり勉強したりしたという、自分にとって非常に大きな影響を与えた作品となりました。

このブログタイトルの「リラックス」をして観るような作品ではありません。(すみません。)衝撃的な描写を多く含み、非常に負荷が掛かる作品です。
しかし、映画作品の中で一度は観なきゃいけないような作品は色々あると思いますが、この作品もそんな作品ではないかなと、自分は思っています。

もう何年も前の昔の話し、こんな事がありました。だけではない、何かを感じ取らなければいけない作品。
ユダヤ人の人々が受けた迫害、戦争中の残虐行為、危険で狂気の思想、そして大虐殺。
全て、こうした悲劇が本当に行われていたんだという事を、知る事が大切だと思います。
そして戦争は起こしてはいけないですし、こうした悲劇は繰り返してはいけないという思いを多くの人が再認識していかなければならない。そういった意味でもこの作品は偉大な作品ではないかなと思います。
今現在でも世界の国々で、戦争や弾圧、虐殺はおこなわれています。
また将来、第三次世界大戦が起こらないとも限りませんし、自分たちの国、日本が戦火に巻き込まれたり、参戦したりする可能性はゼロではないと思います。

そんな時にどういう行動が出来るか。こうした悲劇を繰り返す事に「NO」と言えるように感じて頂きたいなと思います。

映画作品としても、非常に見応えがあるヒュ-マン・ドラマとなっています。
1200人もの多くの命を救ったオスカ-・シンドラ-という人物を知るだけでも価値があるのではないかなと思いますね。
最後、時計や身の回りの金目の物をみて、「これでまだ何人か救えた」「人の命だぞ!」と泣き崩れるシンドラ-の姿が非常に印象的で感動いたしました。
今現在、シンドラ-が救ったユダヤ人の方達、子孫は6000人を超えるという事です。

ユウ太的評価 9.5点


そして、自分がこの「シンドラ-のリスト」のレビュ-を書く前に、絶対、鑑賞しなければならないと思ったのが「夜と霧」というドキュメント作品です。
この作品はまるで記録フィルムのようにただ淡々と、現在のアウシュビッツ収容所と過去の収容所のフィルムが流れていきますが、「シンドラ-のリスト」よりも衝撃的なシ-ンが多く出てきます。
しかし、これは事実あった事をフィルムに納め、そして写し出しているのです。
この時、この場所で何があったのかを静かに、強烈に写し出します。
とても見れないシ-ンが沢山ありますので、万人にはとても勧めることが出来ません。中には気分を悪くしてしまう人も出てしまうと思います。
本当は「知る」為に見なければいけない作品ですが、正直ヤバイです。

自分はフィルムを見て、知る事が出来て良かったと思います。
ただこうした作品は観て「はい、終わり」では意味がないと思います。こうした事実を知って戦争や悲劇はいけないと声を大にして訴える事。反対する事が大切なのではないかなと思います。

そんな強烈なメッセ-ジを持った作品ですので、知りたい方は鑑賞してみるのも良いと思います。

夜と霧
別窓 | ドラマ/戦争 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
僕はラジオ
2008-07-19 Sat 17:17
僕はラジオ
【スト-リ-】
フットボ-ル部のコ-チ、ジョ-ンズは、グラウンドの側でよく見かける知的障害のある青年にチ-ムの世話係を頼む。
ジョ-ンズは、音楽が好きで片時もラジオを離さないその青年に「ラジオ」というニックネ-ムをつけ、試合や学校の授業にも参加させるのだった。
自身の明るさと純粋さでたちまち人気者になる「ラジオ」。しかし、そんな彼の存在を快く思わない人たちがいるのだった・・・。

【レビュ-】
アメリカ最大の発行部数を誇る、スポ-ツ専門雑誌が掲載した記事を基に、知的障害の青年とアメフトのコ-チとの友情を描く感動作。との事で鑑賞しました。
やっぱり知的障害の人を演じるのはとても難しいと思いますが、主演のキュ-バ・グッティング・Jrがとても上手く、実際のラジオととても似ていて好感が持てました。
ラジオというニックネ-ムが付けられるほど、いつもラジオを手放さない、そうした細かい仕草や環境がとても面白く、ラジオを取り巻く状況が変化していく過程が、色々トラブルが発生するのですが、上手く描かれていて、最後とても感動しました。

そしてエド・ハリスがすごく良かったです。 街でも有名なコ-チ・ジョ-ンズが何故、知的障害の青年に親切に、自分のプライベ-トを削ってまで係わっていくのか?
劇中にとても素晴らしい台詞が出てきました。
「人として善い事をおこなっているのだ」、「我々が教えているのではない。我々が彼から教わっているのだ。」
すごく理解出来ますし、胸に響きました。
またアメリカという国は、この物語が実話としてある。というのがすごい所で、日本ではまず皆無だろうと思います。
日本はまだまだ、こうした知的障害の方、身体障害の方に一般的に避けて通る様な、なるべく触れないでおこう。みたいな疎外感がありますよね。

こういうテ-マの作品は良作が多いです。「レインマン」、「アイアム・サム」など素晴らしい俳優が素晴らしい演技で、素晴らしい作品として観せてくれます。
この「僕はラジオ」は実話です。そしてラジオというニックネ-ムを持った人物は今でも人々から愛されているようです。
そんな心が暖かくなるこの作品も一度、鑑賞して頂いて、上記の台詞を観て、聞いて、感じ取って頂ければ幸いです。

そして、近くにそうした困った人がいたら、ちょっと手を差しのべてあげる心を多くの人が持ってくれたら・・・
そんな世の中になっていけたらいいな なんて思います。

ユウ太的評価 7点
自己評価ですのでご了承下さい。
皆さんもよろしかったらコメントに評価を入れて下さいね。

別窓 | ドラマ/実話 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
洋楽「ニュ-ヨ-クシティ・セレナ-デ」 / クリストファ-・クロス
2008-07-18 Fri 18:02


気楽にリラックスして癒しの曲でも聴いて頂けたら嬉しいです。

【解説】
1981年の映画「ミスタ-・ア-サ-」の主題歌で有名。
映画の評価はジョン・ギ-ルグッドが、オスカ-助演男優賞に輝いたが、日本の世評はイマイチ。
しかしこの映画の主題歌である「ニュ-ヨ-クシティ・セレナ-デ」(原題はARTHUR’s THEME Best That You Can Do)は映画の主題歌として非常に評価が高く、名曲として知られている。

クリストファ-・クロスは1979年デビュ-。天使のようなハイト-ンボイスで当時のAOR(音を重視するロック)の代表的ア-ティストとなった。
この「ニュ-ヨ-クシティ・セレナ-デ」でオスカ-歌曲賞を受賞。ビルボ-ドでは週間ランキング1位、その年の年間ランキングで12位を獲得した。
因みに、幼少の頃、父親の仕事の関係で東京の代々木に一時期、住んでいたというエピソ-ドもある。

自分は映画「ミスタ-・ア-サ-」は未見ですが、この「ニュ-ヨ-クシティ・セレナ-デ」は昔から好きで、途中流れるサックスの音色とやっぱりクリストファ-の綺麗な澄んだ声がとても好きで、お気に入りのオムニバスCDを作成する際に、必ずセレクトしていた曲です。
PVを見ると声と顔のギャップに驚く方も居ると思いますが、結構、綺麗な声の人って見た目では分からないものですよね~。
日本では村下孝蔵さんとか、本当に綺麗な声ですが顔は普通のオジサンみたいな・・・

皆さんもこの名曲をしっとりと聴いてみて、題にもあるようにニュ-ヨ-クの摩天楼のサンセットみたいな情景を思い浮かべながら聴いてみてくださいね。
別窓 | 癒しの1曲 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
旅立ちの時
2008-07-17 Thu 18:30
旅立ちの時
【スト-リ-】
ダニ-は17歳。やさしい両親のア-サ-とアニ-、仲良しの弟10歳のハリ-と暮らす彼には、誰にも明かせない大きな秘密があった。
しかし、深く家族を愛するダニ-は、その秘密に耐えて何気なく振る舞う・・・
髪の色を変え、名前を変え、アメリカ中を転々と移り住む生活が15年も続いたにもかかわらず、ダニ-と家族みんなの絆はしっかりと結ばれていた。
そんなダニ-にも、大人への道はいつしか訪れてくるのだった。
将来はピアニストになる夢を持つダニ-。そして初めて本物の愛を感じたロ-ナとの恋に、心の底からこみあげてくる衝動に悩む。やがてダニ-が望むものすべてを手に入れるチャンスがやってきた。

何もかも忘れて音楽の道に進むか、それとも家族との親密で暖かい生活を守るために、再び根なし草のような旅を続けるのか?
迷い、悩み、苦しむダニ-・・・ やがて、恋人と夢をあきらめ、家族と共に生きる人生を選んでいく・・・

【レビュ-】
1993年、23歳という若さで亡くなったリバ-・フェニックスの間違いなく、彼の一番の作品でしょう。
「スタンド・バイ・ミ-」、「モスキ-ト・コ-スト」で大人と子供の間を揺れ動く多感な少年を演じた後、この作品で彼自身の体験してきた人生と重ね合わせて、思春期から大人へと成長していく、まさにその時期の作品です。

当時、リバ-は17歳で、この作品のダニ-と同じ歳の役柄、また彼の言葉で「87年になって三本立て続けに出演しましたが、やはり『旅立ちの時』が一番、打ち込んだ作品です。あの映画の中で生きていたという感じがしています。あれだけ感情移入した後は、しばらくゆっくり休まないと・・・」 と残していたんですね。

家族との生活での悩み、葛藤、そして実生活でも大の仲良しで恋人でもあったというマ-サ・プリンプトン演じるロ-ナとの甘く、切ない恋や青春。 そんな多感な時期の青年をとても魅力的に、またとても味わい深く演じて魅せてくれています。

監督は「12人の怒れる男」で高い評価を得た社会派の名匠シドニ-・ルメットで、監督曰く「リバ-以外に、この役をこなせる役者はまったく考えられなかった」と語っていたほどハマリ役でした。
それは実際、リバ-・フェニックスのライフスタイルそのものの役柄だったのです。
リバ-の両親はサンフランシスコ中心に巻き起こった反戦運動に参加していて、政治的信念からのキリスト教新派「チルドレン・オブ・ゴッド」という信仰活動に参加していた為、全米、南米を放浪する生活をしていたので、この作品のダニ-同様、友達を作る暇も無かったほど転々とした実生活だったのです。
因みに、両親の信仰信念の影響でリバ-・フェニックスはベジタリアンとして育てられていて、彼の兄弟は皆、自然にちなんだ名前なんですね~
彼の兄弟はリ-フ、レインボ-、リバティ、サマ-、そしてリバ-となっています。ホアキン・フェニックスはこの作品当時はリ-フだったのですが、のちにホアキンと改名しました。

亡くなった現在、こうして彼の経歴を見ると、なんだかとても神秘的で、当時一番の若手俳優として世界中から愛され、期待されていたリバ-・フェニックス。
今現在も生きていたら、どんな俳優になっていたのでしょう。
この作品は彼が亡くなったのが本当に惜しいと思ってしまう、彼の素晴らしい魅力が詰まった作品だと思います。
自分は学生の頃、劇場で鑑賞いたしました。

ユウ太的評価 8点
自己評価ですのでご了承下さい。
皆さんもよろしかったらコメントに評価を入れて下さいね。

別窓 | ドラマ/ヒュ-マン、感動 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
100の質問に答えます。Q.51~60
2008-07-17 Thu 18:29
Q.51 昨年(2007年)に観た映画のベスト3・ワ-スト3は?

A  2007年の作品はまだあまり観ていませんが、「キサラギ」と「ダイ・ハ-ド4.0」、「トランスフォ-マ-」は面白かった。
逆に期待よりも外れてしまったのは「ソウ 4」です。

Q.52 無人島へ1年間滞在しなければならなくなりました。持って行くビデオ、DVDは何?

A  「ニュ-・シネマ・パラダイス」、「街の灯」、「ショ-シャンクの空に」

Q.53 この俳優(女優)のファションセンスを見習いたい!と思う人いる?

A  俳優さんたちは格好いい、スタイルいいで到底、足元にも及ばないので自分のスタイルで良いですわ。

Q.54 映画化してほしい本やマンガ、ドラマってある?

A  横山光輝氏の「三国志」を壮大なスケ-ルで。 

Q.55 原作の方が断然良かったという作品といえば?逆に原作よりも映画の方が良かったという映画はある?

A  映画の原作はあまり見ないので分かりません。ドラマだったら「東京ラブスト-リ-」は断然、原作のマンガが良かった。ダメですか?

Q.56 これはミスキャストと思う作品&役者は?

A  スパイダ-マンのヒロイン。(ファンの方にはすみません。)

Q.57 動物映画といえば?お気に入り教えてください。

A  「フリ-ウィリ-」、「南極物語」

Q.58 どうしても観たいのに今の今まで観られない映画があったら教えてください。

A  自分なりに鑑賞を消化してきていますが、昔の大作、名作と呼ばれる作品は沢山未見です。

Q.59 もし、自分の選んだビデオ作品(過去の作品)を劇場貸切で観せてくれるとしたら、何を観てみたいですか?

A  「ニュ-・シネマ・パラダイス」、「街の灯」、そして「スタ-ウォ-ズ」シリ-ズ全部。

Q.60 あの人は今どうしてるんだろう・・・と気になっている俳優・監督などいます?

A  マイケル・J・フォックスは元気になったか? サルバト-レ・カシオ君はどんな大人になってるのだろうか?

別窓 | 100の質問 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
洋楽「 I NEED YOU 」 / モ-リス・ホワイト
2008-07-15 Tue 19:35


気楽にリラックスして癒しの曲でも聴いて頂けたら嬉しいです。

【解説】
モ-リス・ホワイトのソロとして最も、人気が高い隠れた名曲です♪

1941年、メンフィス生まれ。57年頃にシカゴに移り、60年代はドラマ-となっていたが、67年から69年までジャズ・グル-プに籍を置く。
その後、70年にあの ア-ス・ウィンド&ファイヤ-を結成。
ジャズ・ロック・ソウル・アフリカン等、様々な要素を含み次々とスマッシュヒットを世に送り出し、一世を風靡した。
85年にグル-プとは別に初のソロアルバムを発表。ここから、ベン・E・キングの「スタンド・バイ・ミ-」がブラックで6位まで行くヒットとなった。
さらにこの名作、「アイ・ニ-ド・ユ-」がシングル・カットされたのである。

昔、日本のCMでも流れた、多分一度は耳にしたことがあるラブ・バラ-ドです。
ちょっとした気分転換で聴いてみてください。(^^)
別窓 | 癒しの1曲 | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑
レオン
2008-07-14 Mon 19:03
レオン

【スト-リ-】
N・Yに暮らす、孤独な殺し屋レオン。
その無口な男の元に、悪徳麻薬取締官のスタンフィ-ルドに家族を殺された12歳の少女マチルダが助けを求めてきた。
マチルダはレオンを殺し屋と知り、復讐の為に自分も殺し屋になりたいと懇願する。根負けしたレオンはマチルダを受け入れ奇妙な共同生活が始まる。
やがて、殺ししか知らなかったレオンと、荒みきった家庭に育ったマチルダとの間に少しずつ愛情が芽生え始めるのだが・・・

【レビュ-】
この作品に関しては、もう解説なんていらないでしょう。
リュック・ベッソンの大出世作にして傑作。そしてジャン・レノ、ナタリ-・ポ-トマンが見事にその役を演じた素晴らしい作品です。
そしてやはり忘れられないのが、悪徳麻薬取締官を演じたゲイリ-・オ-ルドマン。彼が本当に野蛮で憎たらしい役を演じたからこそ、主演の二人がよりひきたち、輝きを放ったのではないでしょうか。
ゲイリ-はこの役を自分の子供に見せたくないと語った程、改心の悪役だったのでしょう。
素晴らしい作品は感情移入がすごく出来ますが、きっとゲイリ-演じるスタンフィ-ルドを心底嫌うから、余計に悲しいラストになるのでしょうね。

また、このレオンを演じたジャン・レノが本当にハマリ役だったと思います。
凄腕の殺し屋なのにどこかユ-モラスで、時に子供の様に、そして時に寂しそうな雰囲気を見せてくれました。あの低い声もレオンに合っているのだと思いますね。

ナタリ-・ポ-トマンもまだ少女でしたが激しく鋭い眼差しとドキッとさせる仕草。マチルダという役を本当に見事に演じていたと思います。
「凶暴な純愛」として謳われていましたが、まさにその通り、レオンとマチルダは互いに必要な人を見つけ、これからという時に・・・
ああっ!スタンフィ-ルドはなぜ気がついてしまったのだ。
最後の視界が白く光って倒れていくシ-ンは悲しく美しく、美学を感じてしまいました。

何度観ても飽きることはなく、何度でも観たい名作ですね~

【映画音楽】
この「レオン」を切ない曲で盛り上げているのがやっぱりスティングの曲なんですよね~。
「シェイプ・オブ・マイ・ハ-ト」という曲でスパニッシュ・ギタ-の旋律が切なく悲しい響きで作品の雰囲気にとても合っていて、切ない余韻を残してくれました。
たまにTVで「レオン」を放映している時、最後やっぱりこの曲は途中でカットされてしまうので、「最後まで聴かせろ~」と一人、ツッコミしています。
何はともあれ、映画「レオン」のイメ-ジと共に流れる格好いい「シェイプ・オブ・マイ・ハ-ト」を見つけたので動画を貼っておきます。
見れない方いましたらすみません。



ユウ太的評価 10点
自己評価ですのでご了承下さい。
皆さんもよろしかったらコメントに評価を入れて下さいね。

当ブログコメンテ-タ-様 評価平均 10点
皆様の参考にしてみてください。

別窓 | アクション、バイオレンス | コメント:5 | トラックバック:0 | top↑
街の灯(まちのひ)
2008-07-12 Sat 16:32
街の灯

【スト-リ-】
チャップリン演じる浮浪者の男が、街角で花を売る盲目の娘に出会い、恋をする。
その盲目の娘から花を買うが、ひょんな事から金持ちの紳士と思われてしまい、彼女を助けようと決意した。懸命に金を工面しようと奔走する事になるのだが・・・

【レビュ-】
1931年のチャ-ルズ・チャップリンの作品ということで鑑賞済みの方は沢山いらっしゃるかと思います。
自分はチャップリン作品の中で一番好きな作品がこの「街の灯」なんです。
この作品は3年の月日をかけて制作され、この作品からチャップリンが作曲も担当したという事です。

この年代の作品ですのでモノクロ、そしてサイレント映画になりますが、こうした作品が苦手という方も中にはいらっしゃる事と思います。
サイレント作品は音楽と効果音、台詞は時折 入る字幕という構成になりますが、このサイレントがまた良い味があって、音楽に乗せて目に飛び込んでくる映像に、自分なりの想像と解釈が入り、とても深い受け取り方になってくるんです。

チャップリン作品なので、あの独特のパントマイムがとても楽しいです。
冒頭から浮浪者の男がもう、いきなり笑わせてくれます。チャップリンは本当に細かい動きが上手くて素晴らしい。
途中で入るロマンスは美しいですし、特筆なのはこの作品の当時、世界的な大恐慌の時代、誰もが苦しい生活の中で、困っている他人を助けるという暗に置かれたメッセ-ジ。無償の愛。
チャップリン作品は愛情に溢れていると思います。

自分自身、子供の頃から本当に、何年か前まで、このチャップリンの伝えたかった「愛」を理解出来ずにコントの様なギャグシ-ン、パントマイムばかりを楽しんで鑑賞していました。
いやいや、確かに面白いシ-ンが沢山あるんです。
特に一番好きな場面はボクシングのシ-ンです。とにかく観て頂きたい。チャップリンだけでなく、共演者たちの完璧に計算された動きは面白いだけでなく、関心してしまいます。
それと作曲を担当したチャップリンの楽曲は伝記映画「チャ-リ-」を観た方は分かると思いますが、完璧主義で作られたものだったのですね。
音楽も、頭からそのフレ-ズが離れないほどに、愉快で美しく、シ-ン毎に素晴らしい仕上がりになっています。

そして最後のシ-ンですが、ここがまた様々な解釈を持つことが出来ると思います。
サイレントなので少しの台詞しか出てきません。ですので観ている観客がラストシ-ンの解釈を決めて良いのだと自分は思います。(違うという方、すみません。)
最後のチャップリンと娘の表情はもう、なんとも言えません。
涙する人、感動する人、何故?と思う人。色々いらっしゃると思います。
けれどそこにちゃんとした答えは自分は無いと思っています。サイレントに拘り続けたチャップリンの意図はここにあると思いますね。
「サイレントじゃなきゃ駄目なんだ」・・・ 映画「チャ-リ-」のワンシ-ンに確かあったと思いますが、この「街の灯」のラストシ-ンは鑑賞してみて、その方が思った通りの解釈で締めくくって頂きたいと思います。
そう、このサイレント作品は視覚と聴覚、そして心でも鑑賞するのです。

だからこの作品は大傑作なのだと言われているのかも知れませんね。
映画を作る為、演じる為に生まれてきたような、偉大なチャ-ルズ・チャップリンのこの作品。手元に置いて何度も観たい一本だと思います。(^^)

ユウ太的評価 10点
自己評価ですのでご了承下さい。
皆さんもよろしかったらコメントに評価を入れて下さいね。
別窓 | コメディ | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
ピエロの赤い鼻
2008-07-12 Sat 15:06
ピエロの赤い鼻

【スト-リ-】
小学校教師のジャックは、毎週日曜日になると公民館で、ピエロになって人々を笑わせるのが日課になっていた。
息子のリシュアンはそれが嫌で仕方ない。そんなリシュアンにジャックの親友、アンドレはジャックがなぜピエロを演じるようになったのか、真相を語り始める・・・。

僕のパパは日曜日になるとピエロになる。 
街の公民館で、顔見知りの人たちを笑わせているんだ。
そんなパパのことが、僕は好きになれなかった。
だって、自分のパパが、他人の嘲笑の的になっているなんて、許せないだろ。
だから日曜日になると、僕はおなかが痛くなっちゃうんだ。
そして哀しい気持ちで、いたたまれなくなってしまう。
でも知らなかったんだ。 パパがどうしてピエロになったのか。

これは僕のパパとその仲間たちと、そして忘れ得ぬピエロについての物語。
とっても辛くて哀しくて美しい、ドイツ占領下のフランスの記憶。

【レビュ-】
この作品は戦争の悲しさを描いていますが、題にもあるようにピエロという「笑い」の象徴を戦争の悲惨さ、悲しさに絡めて物語としている大変、良い作品なので記事にしてみました。

号泣するような作品ではありませんが、思わず涙がポロっとなるような、それでいて観賞後は気持ちが暖かくなるような、そんな不思議な作品です。

まず、背景にある主人公たちは戦時中のドイツ占領下のフランスで、レジスタンスとして活動をしていました。
詳しい人はフランスがドイツに占領、侵略をされていた事。今でも、フランスの人の心根にはナチスドイツに対して深い溝がある事はご存知かも知れませんが、フランス作品でとても良い、人間としてのドイツ兵が登場するのです。
この兵士の描き方が素晴らしいのですが・・・
そして悲しい出来事が次々と起こるのですが、最後、主人公の息子が、なぜパパがピエロになったのか理解する場面に思わず微笑んでしまい、心が暖かくなると思います。

スト-リ-の紹介であるとおり、とても素敵なピエロの物語。
そしてこのリシュアンのパパが何故、人に笑われるピエロを演じるのか。 鑑賞して頂ければ「苦しいときにこそ希望を捨てず、笑顔でいよう」と、そして静かな反戦のメッセ-ジが伝わると思います。

あまり知られていない作品ですが、ハ-トウォ-ミングなこの作品をご覧になって頂けたらと思います。(^^)

ユウ太的評価 7点
自己評価ですのでご了承下さい。
皆さんもよろしかったらコメントに評価を入れて下さいね。

別窓 | ドラマ/戦争 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
薔薇の名前
2008-07-11 Fri 18:30
薔薇の名前


【スト-リ-】
1327年、ヨ-ロッパで異端審問の嵐が吹き荒れている頃、北イタリアのベネディクト修道院にバスカヴィルのウィリアムと見習修道士のアドソが重要な会議に出席する為に向かっていた。
修道院に着いた二人を待っていたのは、不可解な謎に満ちた殺人事件だった。
文書館で挿絵師として働く若い修道士が謎の死をとげ、そして第二にギリシャ語の翻訳を仕事とする修道士が殺された。
ウィリアムは事件の究明に乗り出し、隠された修道院の秘密にせまるのだが・・・

【レビュ-】
自分の周りにいる友人などに、サスペンスのお勧めは?と聞かれて紹介していたのが、この「薔薇の名前」です。
確かに、とても難しいミステリ-かも知れませんが、何というか大人の、第一級のミステリ-なんですね。
当時、大変な評判で、映像化は難しいだろうと言われたウンベルト・エ-コの原作を、巨匠ジャン・ジャック・アノ-が見事に映画化。本当に奥が深く、本格ミステリ-が好きな方にはとても楽しめる作品だと思います。

ウンベルト・エ-コという人物は作家、宗教学的な記号学者という事で、この作品は様々な記号的比喩、暗喩が盛り込まれており原作は非常に難解な物語だということです。
この難しい原作を、監督ジャン・ジャック・アノ-はとても完璧な演出で素晴らしい作品に仕上げたのです。
ジャン・ジャック・アノ-は完璧主義者のようで、衣装や小物、美術品などは中世の原材料を使用して制作したり、建築物なども拘って建造して撮影に望んだそうです。

そんな濃密な作品ですが、やはり一番の見応えはシャ-ロック・ホ-ムズの様な頭脳明晰なウィリアム修道士を演じるショ-ン・コネリ-でしょう。
彼の重厚な演技はとても魅力的で渋く輝きを放っています。
そして中世の訳わりな修道院の建造物そのものと、暗く重苦しい雰囲気、修道士達を観るだけで、一気にこの世界に引き込まれていきます。
サスペンス作品なので詳しくここで書く事は出来ませんが、とても奥深い、長い夜にピッタリなミステリ-作品です。

少し予備知識を書くと、異端審問とは当時のカトリック教会において、正統信仰(この作品の場合、ロ-マ教皇が唱える教義)に反する教えを持つ者が「異端」と呼ばれ、そうした疑いを受けた者を裁判するシステムが異端審問です。

簡単に説明すれば、この作品に出てくる修道院の中に、正統ではない異端の秘密が隠されているという事なんです。その秘密が非常に面白い。
昔のキリスト教で禁じられていた事。キリスト教の隠された秘密。殺人を犯してまで守ったキリストの秘密がまたとても面白く大変、勉強にもなりました。
そしてショ-ン・コネリ-演じるウィリアムの論議が、あの「アンタッチャブル」で演じたジムを思い出させます。すごく渋く、時にはユ-モアに溢れ、知的なこの役は自分の中ではショ-ン・コネリ-のベスト作品だと思いました。(違うという方にはすみません。)

また、クリスチャン・スレ-タ-のデビュ-作でとても若く、頑張ってます。
ホ-ムズとワトソンの様な雰囲気がショ-ン・コネリ-とクリスチャン・スレ-タ-の間にもはまっていて二人のやり取りも必見ですね。

この作品はミステリ-の雰囲気を楽しむ作品、そして知的な言葉のやり取りを楽しめる作品だとおもいます。自分はかなりお勧めです。

原作もかなりハマるらしいので読破するのも良いかも知れませんね。映画を鑑賞してから原作を読むと楽しめると思います。
薔薇の名前文庫


ユウ太的評価 8点

自己評価ですのでご了承下さい。
皆さんもよろしかったらコメントに評価を入れて下さいね。

  
別窓 | サスペンス | コメント:3 | トラックバック:1 | top↑
100の質問に答えます。Q.41~50
2008-07-10 Thu 18:37
Q.41 映画を見ていて、あ!これ食べてみたい!って思ったお料理は?

A  「グランブル-」のエンゾのママのパスタ。最近では「ハリ-・ポッタ-」で出てくるお菓子。

Q.42 あまりにもつまらないという理由で途中で観るのをやめた作品ってあります?(作品名/どのくらいでやめた?)

A  基本、つまらなくても最後まで鑑賞する。のだが、「プロフェシ-」で体調不良で途中寝てしまった。汗汗汗っ

Q.43 映画のキャラクタ-になれるとしたら、どのキャラクタ-がお好み?(作品名/キャラクタ-名)

A  「スタ-ウォ-ズ」のジェダイの騎士。

Q.44 世間的に妙に不評で、どうしてこの良さがわからないんだ!と思っている作品は?

A  スティ-ブン・キングの「IT」。 まぁ最後はアレですが・・・

Q.45 お似合いだな-と思うハリウッドカップルは?(仮定でもOK)

A  皆さん、別れてしまうんだけどね~ 昔はジョニ-・デップとウィノナ・ライダ- 役では「ロミオ&ジュリエット」の主演の二人かな~

Q.46 好みに関係なく、日本の市場でこのコンビなら稼げるだろうという監督&脚本は?(おまけに主演までどうぞ)

A  スピルバ-グ監督、M・ナイト・シャマラン脚本、トム・クル-ズ主演 でどんな作品なんだろ。 

Q.47 結婚したら怖いな-と思うハリウッドカップルは?(仮定でもOK)

A  ジャック・ニコルソンとキャシ-・ベイツ しか思い出されません。

Q.48 あいつはゲイだ!きっとそうだ!と思うハリウッド俳優&女優って?(理由もどうぞ・推測可)

A  そうだと言われている人は色々いますが、ここでは書きません。汗っ

Q.49 今の若手俳優(女優)で将来大物になるだろうと思うのは?

A  これから楽しみなのはダコタ・ファニング

Q.50 日本の俳優でハリウッドでも通用すると思うのは?(理由も)

A  渡辺謙さんしか思い浮かばないが、あえて挙げるなら金城武。外国の人から見て多分、受けそうな感じ。


やっと半分の50問まで来ました。 まだまだですが、自分のペ-スで回答していきます。(^^)
別窓 | 100の質問 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
白い嵐
2008-07-09 Wed 16:48
白い嵐

【スト-リ-】
海洋学校オ-シャン・アカデミ-に入学した17歳のチャックは、航海訓練生として、憧れの帆船アルバトロス号で11人の少年と4人のクル-と共に、南米を半周する旅に出帆した。
訓練航海では色々なトラブルや出来事に遭遇するが、アカデミ-の校長であり、アルバトロス号の船長でもあるシェルダンは「団結は力だ」と力強く教える。
様々な困難を乗り越えながら、次第に少年達とクル-の間に強い絆が生まれ無事、目的地に到着出来た。
訓練航海で仲間と得た大きな経験を胸に、故郷へと帰還しようとした矢先、伝説の「ホワイトスコ-ル」と呼ばれる嵐に遭遇する。

【レビュ-】
自分はこの作品を当時、劇場にて鑑賞しました。 公開当時はTVCMで、あのおすぎさんが「泣けますっ とにかく泣けますっ」と仰ってたので、感動する作品なのかなと近くの劇場に足を運びました。

その時の自分は正解だったと思います。 あの嵐のシ-ンは、自分は全く期待していなかったのですが劇場の大スクリ-ンで観て良かったと思える大迫力だったからです。

前半は美しい映像と青春スト-リ-、途中、少年達に様々なトラブルや事件が起こります。
そして10代特有の友情や葛藤、悩み等が盛り込まれていて、青春ドラマのような風景が続きます。
その中で特にお気に入りになったのが少年の一人、ディ-ン。彼がすごく魅力的でした。
それとやはり船長のシェルダンが格好良く、頼りになる力強い船長でとても良かったですね。
海の男って感じでバラバラだった少年達をまとめ、色々なトラブルも経験と知恵で皆を守ってゆく姿がとても印象的でした。

そんな青春スト-リ-から一転、タイトルの「ホワイト・スコ-ル」に遭遇してからはパニック作品か と言えるほど凄い迫力で大自然の驚異と闘っていくのです。
この嵐のシ-ンは他のパニック作品にも劣らない迫力がありました。大画面で鑑賞すると、その凄さと悲しさは、まさに嵐の様に体を揺さぶりました。

嵐のシ-ンから感動のラストまでは一気に進んで行きます。 とても悲しく、美しく、心に響いた作品でしたね。 はい。おすぎさんの言ったとおり、自分も泣けました。

因みにこの作品は1960年の実際に起こった有名な海難事故での生存者チャック・ギ-グの体験談を基に制作されております。
世間的にあまり知られていない作品の様ですが、自分はとても悲しくて美しい、隠れた名作だと思います。

【映画音楽】
このとても美しく、心に響く作品のエンドクレジットで素晴らしい余韻を残してくれるのが、スティングが歌う「ヴァルパライゾ」という曲です。
この曲がとても美しいんですね。南米を航海する船の情景が、目に飛び込んでくるような。
自分には沢山の星が輝く夜の海を、静かに航海していく船の上にいるような気持ちにさせてくれる。そんな気がしました。
「南風に揺れるロ-プ  星くずいっぱいのキャンバス  月明かりを浴びるハ-ネス
これで航海は無事にいくはず  ケ-プホ-ンを廻り ヴァルパライゾまで」
詩もこの作品のそのままの詩で本当に素晴らしく、作品を締めくくるのにこれ以上ない曲となってます。
「STING AT THE MOVIES」というアルバムに収録されています。因みに「レオン」エンディング曲で有名な「シェイプ・オブ・マイ・ハ-ト」も収録されておりますので好きな方は要チェックですね。

隠れた名作に隠れた名曲あり です。



ユウ太的評価 8点
自己評価ですのでご了承下さい。
皆さんもよろしかったらコメントに評価を入れて下さいね。
別窓 | ドラマ/ヒュ-マン、感動 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
ライフ・オブ・デビッド・ゲイル
2008-07-09 Wed 09:30

ライフ・オブ・デビット・ゲイル

【スト-リ-】
大学教授で死刑制度反対派のデビッド・ゲイルは、レイプ事件を起こし大学を追われ、また元同僚の女性を殺害した罪で死刑囚となっていた。
彼が死刑執行の直前に雑誌女性記者のビッツィ-を指名し、死刑までの3日間、取材を受けることとなる。
ビッツィ-は取材を進めていく中、ゲイルの話を聞いていくうちに彼の無罪を確信するが・・・
死刑執行直前に語られる証言。そして衝撃の真実とは。

【レビュ-】
自分の好きなジャンルの一つで社会派、深く考えさせられる作品が好きなのですが、サスペンス、ミステリ-作品もとても好きなジャンルです。
この作品はそれらをミックスした「社会派サスペンス」とでも言うのでしょうか。とても深い、手に汗握る良作でした。
簡単に説明をしてしまえば「デッドマン・ウォ-キング」と「ユ-ジュアル・サスペクツ」を強引に足して強引に2で割ったような作品。 この説明で大体分かるかと思います。(あ 分かりませんね汗っ)

主演があのケヴィン・スペイシ-ですから、彼のファンは「何かあるぞ」と身構えてしまう事でしょう。
スペイシ-ファン、またユ-ジュアル・サスペクツファンは一度、お試しになると良いかなと思います。

しかし、テ-マが「死刑」という非常に重いものがありますので、ただのサスペンスとは違う作品になってます。
一種の謎解きだけでは終わらない、深く考えさせられ何とも重い余韻が残る、まさに「社会派サスペンス」なのでしょう。
出来れば、従来のサスペンスの楽しみ方の一つ、裏の裏を読む推理をせずに鑑賞すると、より深い余韻を感じる事ができるのかなと思います。
スペイシ-が確かに色々とやってくれるのですが、謎よりもとても衝撃的なシ-ンがありますので違った意味でも息を呑む内容に仕上がっていますね。

それとケイト・ウィンスレットがとても頑張ってたな~と印象が良かったです。

この作品のキ-ワ-ドは重い、深い、考える、余韻が残る だと思います。これらのワ-ドが気になった人は是非、鑑賞して頂きたいですね。

ユウ太的評価 8点
自己評価ですのでご了承下さい。
皆さんもよろしかったらコメントに評価を入れて下さいね。

別窓 | サスペンス | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
遠い夜明け
2008-07-08 Tue 17:12
遠い夜明け

【スト-リ-】
アパルトヘイト(人種隔離政策)を敷く南アフリカ共和国で、一人の黒人運動家を取材し、交流を持った新聞編集長が世界に向けて発信した問題作。
黒人運動家のスティ-ブ・ビコを取材していた新聞編集長ドナルド・ウッズは、やがて人間としてピコと交流を持っていく中、アパルトヘイトの本当の怖さを知っていく。
ピコが命をかけて残したメッセ-ジを世界に伝える決意をしたウッズは危険な状況の中、出国を図るのだが・・・
アパルトヘイト政策下の南アフリカを舞台に、ドナルド・ウッズが実体験に基づく原作を映画化。社会派の巨匠リチャ-ド・アッテンボロ-監督作品。

【レビュ-】
昨日、日本国内での洞爺湖サミットが開幕し、今 地球における様々な問題を議論している真っ最中ですが、環境問題と同時にアフリカが抱える様々な問題も緊急議題として取り扱われる様になりました。
その中でアフリカの国々では、やはり格差社会も大変、大きな問題としてある様ですが、特に南アフリカという国では少し前までこのアパルトヘイト(人種隔離政策問題)というものが実際にありました。
その大きな問題を取り上げた本作品は、そうしたアフリカが抱える問題を凄くリアルに、緊張感を持って描いた作品なので大変勉強になりました。
内容は、ただ単に歴史問題を訴えているだけでなく、非常にドラマチックに、またスリリングに描いてある映画作品としても見応えのある作品だと思います。

また、何と言っても「実話」作品にしかない強いパワ-を持った作品ですので、今現在の世界全体で考えていかなければならない、そうした背景を知る上でも必見の作品だと思います。

冒頭からの、そして最後のシ-ンでは、本当にこんな迫害があったのかと心が震えます。
またエンドクレジットに流れる運動家達の名前と死因を見た時、本当にやりきれない思いになってしまいます。
重いテ-マを扱っている作品ですが、社会派作品が好きな方、アフリカの問題を少しでも知りたい方は要必見です。

実際に南アフリカでもこの作品は公開されましたが、当時 白人右翼勢力によって上映劇場が爆破されるという事件も多発したようです。
タイトルの通り、アフリカ諸国におけるこれらの問題の「夜明け」はまだ遠いのでしょうか。

今日はサミット2日目です。アフリカ諸国の方の問題についてニュ-スなどで取り上げられていましたので、この作品を持って来てみました。

ユウ太的評価 8点
自己評価ですのでご了承下さい。
皆さんもよろしかったらコメントに評価を入れて下さいね。
別窓 | ドラマ/実話 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
100の質問に答えます。Q.31~40
2008-07-07 Mon 20:05
Q.31 恋人とは観たくない映画は?

A  スプラッタ-ホラ-作品

Q.32 あの作品のこんなところに気がついた!という発見はありますか?(独りよがりでもオッケ)

A  有名な物しか知りませんが「スリ-メン&ベイビ-」のマンション窓に少年の霊?が映ってるシ-ン

Q.33 映画の編集ミス発見!なんてことある?(どの作品のどのシ-ン?)

A  「ロッキ-3」でミッキ-が亡くなった後、グラバ-との闘いを思い出してるシ-ンでまだアポロから星条旗のトランクスをもらっていないのに、何故かそのトランクスを履いてるロッキ-が映ってしまう。(1回目の対戦では黄色に黒線のトランクスだった。)

Q.34 初めて観た時からしばらくして、もう一度観たら、ずいぶん感想が違っていたっていう作品あります?(良くも悪くも)

A  チャップリン作品全般。 昔はギャグばかりをゲラゲラ観てたが深い愛が描かれている事に感動しました。

Q.35 そりゃないだろう、アカデミ-と思った賞は何?(できれば受賞年もいれてほしいナ)

A  特に異論は持たないが、強いて言えば1997年第70回の「タイタニック」は賞を獲りすぎだと思う。

Q.36 俳優(女優)を呼んでディナ-パ-ティ-を開催。4人呼ぶとしたら?

A  キャメロン・ディアス、キ-ラ・ナイトレイ、ペネロペ・クルス、あとやっぱりメアリ-・スチュワ-ト・マスタ-ソン  はい。男なので綺麗どころとディナ-できたらそりゃ嬉しいですよ~。

Q.37 カメオ出演で印象に残っている俳優(女優)さんは?

A  「アルマゲドン」での松田聖子には笑った。

Q.38 神様が一人だけ映画人を生き返らせてやろう!と言ったら誰を生き返らせる?

A  チャ-ルズ・チャップリンとリバ-・フェニックス(あ゛ 一人か・・・)

Q.39 これは誰も知らないだろう~、というとっておきの一本ってあります?

A  「ブレイクダンス」は格好良い作品。 HIP HOP好きは観て欲しいと思うが、なかなか無い

Q.40 映画に出てきた乗り物で、是非一度乗ってみたい乗り物は?

A  「バック・トゥ・ザ・フュ-チャ-」のデロリアン、「スタ-・ウォ-ズ」のスピ-ダ-バイク、「ネバ-・エンディング・スト-リ-」のファルコン 爆!

別窓 | 100の質問 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
スティング
2008-07-03 Thu 19:28
スティング

【スト-リ-】
1936年、シカゴの下町で詐欺師の3人組が通り懸かりの男をヒッカケて金をだまし取った。
しかし、彼等が手にしたその金は、いつもとは段違いの大金だった。
悪い予感は的中、その金はニュ-ヨ-クの大物ロネガンの組織の者が賭博の上がり金を届ける為の金だった。
怒った組織は仲間の一人、ル-サ-を殺害。そしてもう一人のフッカ-を狙う。
フッカ-は殺されたル-サ-の復讐を誓い、伝説的な大物詐欺師ゴンド-フを訪ねるのだが・・・

【レビュ-】
この「スティング」は多くを語ってはいけません。内容、ネタバレは御法度なんです。
一つ、言える事は、最高にお洒落で格好良く、とても爽快な気分にさせてくれる素晴らしい作品です。

主演の二人、ロバ-ト・レッドフォ-ドとポ-ル・ニュ-マンがとにかく格好良いんです。
何しろ古い作品ですのでロバ-ト・レッドフォ-ドが若い。色々なレビュ-でも見ましたが若き日のロバ-ト・レッドフォ-ドはブラット・ピットに似てるんです。軽快な演技を見せてくれるんです。

そして自分が特にお気に入りだったのはポ-ル・ニュ-マンが渋くて格好良いんです。大物詐欺師の役がまた、とてもお洒落なんですね。
これ以上書くと色々内容を書いてしまいますのでヤバイのですが、構成も変わっていて7つのシ-ンに大きく分けられています。
「The Players」、 「The Set-UP」、 「The Hook」、 「The Tale」、 「The Wire」、 「The Shut Out」、 そして最後「The Sting」 となるんですね。 英語が得意な方はなんとなく分かってしまうかも知れませんが、とにかく未見の方は予備知識なしでご覧になって頂きたいです。
とにかくお洒落で楽しく、痛快な気分になれますよ。

あの淀川長治大先生が「映画スティングをまだ見ていない人は幸せだ これからあの感動を味わえるのだから。」という御言葉を残されたようで、それくらい素晴らしい作品だと思います。
きっと鑑賞頂くと分かると思います。 未見の方は是非、鑑賞した方はコメントのほうで語って頂ければとても嬉しいですね~(^^)

何度観ても楽しめる、手元に置いておきたい1本の一つ。名作です。

【映画音楽】
このお洒落で軽快な作品を盛り上げるのが、作品の冒頭から流れる曲「The Entertainer」(ジ・エンタ-テイナ-)です。
きっと聴けば分かるという有名な曲ですが(自分の取引している会社の電話の待ち曲がこれなんです。)このピアノの軽快な曲が作品とすごくマッチしていて、またすごくお洒落な雰囲気を作り出しています。
1902年に作られたピアノの為のラグタイム楽曲なんですが、1973年の「スティング」のテ-マ曲として使用され、有名になったという事です。
ピアノクラッシックのCDなんかにも結構、挿入されていますからきっと何処かで聴いたことがあると思いますよ。
この曲が流れる「スティング」を 鑑賞したら、しばらく頭の中から離れず、ヘビ-ロ-テでこのピアノの曲が流れまくりました。多分、鑑賞した方は同じ現象がおこると思います。



素晴らしい映画作品に素晴らしい楽曲は名作のセオリ-です。是非、素敵なスト-リ-と一緒にこの「The Entertainer」も堪能してみて下さいね。(^^)

ユウ太的評価 9点
自己評価ですのでご了承下さい。
皆さんもよろしかったらコメントに評価を入れて下さいね。
別窓 | コメディ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
100の質問に答えます。Q.21~30
2008-07-02 Wed 18:02
本日は時間がありましたので連発でQ.21から30もいっちゃいます。

Q.21 落ち込んだ時に見ると立ち直れる映画は?

A  「素晴らしき哉、人生!」と「ショ-シャンクの空に」

Q.22 思い出すだけで涙が出てしまう映画はありますか?

A  「シンドラ-のリスト」

Q.23 いつでも思い出し笑いができるほど面白い映画のシ-ンは?

A  チャップリンの「街の灯」のボクシングシ-ン。上手いし、面白い!

Q.24 恋愛映画(恋愛コメディ可)のおすすめは?

A  「恋しくて」が好きです。あとは「ゴ-スト」かなぁ

Q.25 サスペンス映画のおすすめは?

A  「情婦」と「薔薇の名前」をおすすめしたいです。他にもありますがこの2作品は特におすすめ!

Q.26 ホラ-映画のおすすめは?

A  「シャイニング」、「IT」、「エンゼルハ-ト」

Q.27 お気に入りの俳優(女優)ベスト5は?理由は?

A  ロバ-ト・デ・ニ-ロ (格好いい!渋い!)
   ショ-ン・コネリ- (上手い!、渋い!)
   ロビン・ウィリアムス (上手い!、深い!)
   ジョディ・フォスタ- (上手い!、知的で綺麗!)
   メアリ-・スチュワ-ト・マスタ-ソン (とてもキュ-ト!学生の頃から大好き)

Q.28 人生に影響をあたえたなあ-と思う映画は?その理由は?

A  「プラト-ン」 それまでアクション、エンタテイメント的な作品ばかり観てきましたが、この作品を観て社会派映画に目覚めた事。オリバ-・スト-ンの描く戦争はリアルで悲しかった。

Q.29 もう2度と観たくない映画は?

A  「処刑ライダ-」 マシン目的で劇場に行ったらエロシ-ンばっか。怒!

Q.30 自分に子供がいたら、一緒に観たい作品は?

A  「グ-ニ-ズ」、「ヤングシャ-ロック/ピラミッドの謎」、あとはジブリ作品


やっと30まで来ました。まだまだ難しい質問もあるのですが、以前答えた時と少し変わってますね~
よく考えてこの先も回答してみます。
別窓 | 100の質問 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
素晴らしき哉、人生!
2008-07-02 Wed 14:48
素晴らしき哉、人生!

【スト-リ-】
自分の夢を追いながらも田舎の小さな町で過ごさざるを得なくなっていたジョ-ジ・ベイリ-は、町一番の富豪であるポッタ-の圧力に負けず真面目に働いていた。
家庭にも恵まれて、事業も好転しつつあったが、そんな彼に不幸な出来事が起こる。
そして、生命保険のために自殺を図ろうとした彼のもとに、未だ羽をもらうことのできない2級天使がやって来て、自殺しようとしていたジョ-ジが存在しない世界を案内することに・・・
(参考 Wikipedeaより)

【レビュ-】
自分もつい最近、この作品を鑑賞しました。
様々な場所で高い評価を得ている、本当に「名作」と呼ばれる作品でしたが今の今まで鑑賞しなかった自分を後悔してしまいました。汗っ

本国、USAではアメリカ映画協会が選ぶ「元気が出るアメリカ映画ベスト100」で、堂々の1位に。
また、同協会の「アメリカ映画ベスト100」では11位にランクインしているという程、名作なんですね~。
そして物語はクリスマスシ-ズンの話し故に、毎年末にTV放映されるということで人気がある、有名な作品なのだそうです。あのスティ-ブン・スピルバ-グ監督も一番好きな作品と語ったというエピソ-ドもある不朽の名作です。

物語としては少しファンタジックに描かれています。冒頭の神様と天使が会話をするシ-ンなどは今のCG技術なんかは無く、昔の古き良き物としてとても微笑ましく観てしまいました。

主人公ジョ-ジの幼少時代から青年期、そして現代までを描いて進行するのですが途中、長いな~
と感じてしまうかもしれません。やはりモノクロ映像も手伝って、だれてしまう方もいるかと思います。
しかしラスト30分。主人公の見せる表情はそれまでのと違いどんどん良くなってきます。
ラスト30分でそれ以前のスト-リ-が皆、意味を持ってくるんですね。
そして感動のラストへと向かっていくのです。

このラストは本当に思いっきりハッピ-な気分にさせてくれます。自分も最後の最後でもの凄く涙が溢れてきました。
これくらい涙が溢れたのは何を隠そう、「ニュ-・シネマ・パラダイス」以来の感動、感激の涙でした。
鑑賞した次の日も思い出して泣きそうになる程でした。

「It’s a Wonderful Life」 の原題のとおり、この作品で「人生は素晴らしい!」と教えてもらえました。
今の世の中、様々な苦しみで自殺を考えたり、人を傷つけたり、争ったり。 しかし、そんな方達に一度、真剣にこの作品を観て頂けたらきっと頑張れる、生きる勇気をもらえるんじゃないかなと そう思います。
「元気が出るベスト100」の1位は伊達じゃありませんね。この作品を鑑賞したら、きっとその理由が分かると思います。
自分も沢山、元気と勇気をもらえた この作品も出会えて良かったと思える至極の作品です。

皆さんも是非、鑑賞してみて下さいね。きっと沢山の元気がもらえますよ!
(^^)

ユウ太的評価 10点
自己評価ですのでご了承下さい。
皆さんもよろしかったらコメントに評価を入れて下さいね。
別窓 | ドラマ/ヒュ-マン、感動 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
100の質問に答えます。Q.11~20
2008-07-02 Wed 13:53
今回はQ.11から20までです。

Q.11 映画関連のHPってたくさんありますけど、HPのどんなところに注目してます?(感想とか掲示板とか)

A  自分の好きな作品のレビュ-と、知らない未見の作品の紹介

Q.12 映画オタクだと思ったことがある?また、自分は映画オタクだと思われていると思う?

A  自他共に認めるオタク 爆っ!

Q.13 山ほど公開されているロ-ドショ-。映画を選ぶときのポイントは?

A  ジャンル、監督、俳優。そして特に考えさせられる作品はチェックしたい。

Q.14 何か映画館へ行く時の必需品ってあります?

A  特にはありません。まぁ財布くらいです。

Q.15 シネコン派ですか?普通の劇場派ですか?その理由は?

A  拘りは無いです。双方に良い所があるから。 ハシゴするならシネコンですが・・・

Q.16 ビデオで映画を観るときは字幕派?吹き替え派?

A  絶対!字幕!

Q.17 映画を観にいくときは誰と行く?

A  基本、一人が一番。 けれど映画好きの人と一緒に観て感動を分かちあえたらそれも良いです♪

Q.18 映画館での許せない客!!どんな客?

A  五月蠅い人、エンドロ-ルに席を立つ人。許せませんっ。

Q.19 何か映画関係で集めているものってあります?

A  劇場パンフレット(最近は行けてませんが)、今はDVD

Q.20 劇場で映画を観るときに気をつけていることは?

A  集中して鑑賞できる環境をつくる事。


以上、Q.11から20の回答でした。
これからマニアックなクエスチョンが出て参りますのでまた次回をお楽しみに!
(^^)
別窓 | 100の質問 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
| RELAX TIME |

ブログ内検索

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。